とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    守護神

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/26(火) 06:25:40.31 ID:4NsQhLnW9
    阪神の矢野燿大監督(50)が25日、守護神をラファエル・ドリス投手(31)に任せることを明言した。勝利の方程式も完成させ、六、七回は藤川球児投手(38)、能見篤史投手(39)、桑原謙太朗投手(33)のベテラン3人が担う。
    八回は新外国人のピアース・ジョンソン投手(27)がつなぐパターンで、勝利を積み重ねていく。

    キャンプから続いた守護神争いに決着がついた。矢野監督が24日に明かした開幕オーダーに続いて、新たな決断を下した。

    「抑えはドリスでいくわ」

    来日4年目の右腕は、キャンプから順調に調整を続けてきた。オープン戦は5試合に登板。5回無失点で1安打しか許さなかった。
    対して、守護神奪回を目指した藤川は6試合で防御率9・00と結果を残せなかった。

    金村投手コーチは「監督もずっと言っている競争の中で、ドリスがしっかり結果を残した」。
    実戦で結果を残したジョンソンも候補だったが、投球内容、結果、経験などを総合的に判断して、ドリスに3年連続で開幕の守護神を任せることになった。

    クローザーが決定したことで、六、七回はベテラントリオが日替わりで登板することも決まった。昨季途中からリリーフに転向し、オープン戦でも5試合無失点の能見。2年連続で60試合以上に登板している桑原。藤川もその一角を担う。

    「(3人で)疲れをためないように、状態を上げてもらえるように、うまく使っていけたらと考えている」と金村投手コーチ。
    経験も実績もある3投手には、なるべくフレッシュな状態で試合中盤から終盤にかけての重要な局面を任せる。

    八回のマウンドには、ジョンソンが上がる。オープン戦は7試合無失点。150キロを超える直球に、カーブやカットボールを交え、2安打しか許さなかった。
    クイックなど投球術も長(た)けているところ見せてきた。

    「重要なところを任されるのはエキサイティング」。来日1年目でセットアッパーを勝ち取った右腕はフル回転を目指す。

    長いシーズンでは何が起きるか予想できない。だが、矢野監督はアクシデントでも乗り越える自信を持つ。
    「うちのピッチャーはみんな勝ち駒で使えるし、いろんなバリエーションでいける」。全幅の信頼を寄せるリリーフ陣には、迷いなく勝利へのバトンを託す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00000016-dal-base
    3/26(火) 6:00配信

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553549140/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4


    阪神とすでに基本合意に達しているピアース・ジョンソン投手(27)=ジャイアンツ=が来季ストッパーとして起用される可能性が28日、浮上した。この日「タイガース杯ゴルフ」に参加した矢野監督が示唆。来年2月の春季キャンプなどで適性を見てからの最終判断となるが、守護神再襲名に意欲的な藤川や今季までの2シーズンで抑えを務めたドリスらの競争意識を高め、ブルペン陣を充実させる。

    まだ見ぬ助っ人への期待が膨らんでいる。現時点では正式契約を結んでいない状況で「どこまで言っていいのか難しいところで」と言葉を選びながら、ジョンソンの可能性に触れる。「抑えも?もちろん、どっちかっていうと後ろになってくると思うし」。矢野監督が新助っ人の守護神起用をにらんだ。

    まずは来年2月の春季キャンプや実戦で適性を見極めていく。今季メジャーで37試合に登板。3Aでは11・9という奪三振率を誇るジョンソンについて、「実際自分の目で見てみないと分からないし」と矢野監督は慎重な構えを見せる。ただ新助っ人の加入で、再びストッパーの座を目指す藤川や今季まで2年連続30セーブのドリスとの、過熱する三つどもえの守護神争いがチームに相乗効果を生んでいくはずだ。

    同時に求めるのはリリーフ陣への競争原理。「刺激は欲しいよね。球児、能見とかさ、桑原。そういうピッチャーの中に」と指揮官。先発スタートさせる方針の小野を場合によってはリリーフとして起用する案も念頭に置く。

    最下位からの逆襲を図る来季への戦い。「色んなパターンが」と状況に応じた臨機応変の継投策も温める矢野監督。競争意識を高めながらブルペン陣を充実させていく。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000034-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/10(日)23:56:20 ID:



    色々ガバガバで草
    2:2016/04/10(日)23:57:04 ID:
    津田はないわ
    松井裕樹のがよっぽど良い
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/06(水) 21:27:53.42 ID:
    先発として十分な休養


    2:2016/04/06(水) 21:28:18.47 ID:
    やったぜ
    続きを読む

    このページのトップヘ