とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    尾仲祐哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/04(土) 07:31:05.70 ID:9g2UHjKLa
     2019年は怒涛の6連勝で3位に滑り込み、クライマックスシリーズに進出した阪神。特に新人の木浪、近本の“キナチカ”コンビの活躍が光った。一方、投手陣は2軍で結果を残した選手も……。2020年注目のブレークを期待する若手選手を取り上げたい。

    ○馬場皐輔投手(3年目・24歳)

     2017年ドラフト1位の右腕。多彩な変化球を武器にエース候補として期待されるが、プロ2年目の昨季は1軍では2試合の救援登板に終わった。一方でファームでは19試合に登板し、5勝7敗、ウエスタン2位の防御率3.17の好成績。今季は1軍の先発ローテーションに割って入りたい。

    ○尾仲祐哉投手(4年目・24歳)

     2016年ドラフト6位でDeNAに入団すると、2017年オフに国内FAで移籍した大和の人的補償として阪神に移籍した。プロ3年目の昨季は1軍では5登板に終わったが、ファームでは43試合に登板して防御率4.25の成績。42回1/3を投げてイニング数を上回る53三振を奪った。

    ○福永春吾投手(4年目・25歳)

     四国IL徳島から2016年ドラフト6位で入団。プロ3年目の昨季は中継ぎに配置転換され、ファームで11試合連続無失点をマークするなど躍動した。
     1軍では3登板で5失点に終わったが、ファームでは44試合に登板して1勝3敗7セーブ、防御率3.86。力強い速球を武器に被本塁打はわずか1本とブレークを期待させる。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/04(土) 07:31:15.03 ID:9g2UHjKLa

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1578090665/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/23(土) 09:08:55.57 ID:1zcRzjJy0
     侍ジャパンの守護神に弟子入りだ。阪神・尾仲祐哉投手(24)が22日、鳴尾浜で自主トレを行い、来年1月中旬からDeNA・山崎康晃投手(27)らと合同トレを行うことを明かした。

    今季1軍登板5試合にとどまった右腕が古巣の先輩から技術を吸収する。

     きっかけをつかみたい。2017年オフ、FA移籍した大和の人的補償としてDeNAから虎入りした尾仲が侍ジャパンの守護神・山崎の“弟子入り”に成功した。

     「何か少しでもつかむことができたら。普段感じていることだったり、(投球の)組み立てだったり。いろいろ学んでいけたらと思います」

     来年1月中旬以降、沖縄で5日間ほど、ともに汗を流す。他には新人ながら先発で今季7勝を挙げた上茶谷(DeNA)や、プロゴルファーらも数名参加するという。

     きっかけは10月に行われたみやざき・フェニックスリーグ。同じ宮崎で代表の強化合宿に参加していた山崎から声を掛けられ、合同自主トレが実現することになった。

     「いい選手とやらせてもらえてすごくありがたい。1年間通して戦える体をつくりたいです」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191123-00000018-sanspo-base

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/23(土) 09:09:52.44 ID:l9YGakXp0
    ゴルフやってそう

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/23(土) 09:10:29.47 ID:1jJ/2+wlp
    藤川球児じゃあかんのか?

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/11/23(土) 09:11:00.06 ID:uJQ35/4v0
    まるで阪神にいい選手がいないかのような書き方

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1574467735/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     ◇セ・リーグ 広島10―3阪神(2019年4月6日 マツダ)

     阪神は先発の岩貞が4回4失点(自責3)と序盤でKOされると、藤川、尾仲の救援陣も崩れ、10失点。

     打線も5回無死二、三塁から上本が2点中前適時打を放つと、8回には福留がバックスクリーンへ今季1号を放ち、日本通算1000打点を記録したが、反撃はここまでだった。

     矢野監督は「(5回に)点を取ったところだったので、球児で何とかね。頑張ってもらって、こっちの理想としては、流れをこっちに持ってくるところにしたかった」と序盤の大量失点を悔やんでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00000236-spnannex-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    目の色が違った。阪神に移籍して2年目となる尾仲祐哉投手(24)の表情だ。春季キャンプは沖縄・宜野座には参加できず、高知・安芸で2軍スタート。逆襲を胸に誓って、黙々とトレーニングに励んでいた。

    「チャンスが来ると思って、自分は準備するだけ。去年は12試合(登板)だったから、今年はもっと多く1軍に居られるようにしたい」

    大和がFA移籍した際に、DeNAから人的補償で阪神に移籍。シーズン中盤に1軍昇格を果たすと、救援で12試合に登板。主にビハインドの展開でマウンドを任されることが多かったが、テンポのいいピッチングで、チームに流れを引き寄せるシーンが目立った。

    移籍1年目を振り返る24歳は「正直、焦ったのはある。移籍したときは、チームのことが何もわからずで、あいさつすることで精いっぱいだったもんね」と、今はチームになじんだ様子だった。

    投球時は、マウンド上の尾仲は極限まで集中を高めて「ゾーン」に入っている。「あんまり記憶は残ってないね。抑えたときも、打たれたときも。中継ぎは3つのアウトを、いかに取るか。3アウト目を取って、ベンチに走って帰ることだけが頭にあるから」。ブルペンで肩を作り、リリーフカーへ。目前の打者を抑える-。そこにしか興味がない。

    そんな尾仲だが、鮮明に記憶に残っている1球がある。「素直に悔しかったから。交流戦の札幌。レアード(現ロッテ)の1球。あれは、打たれたシーンを完璧に覚えてる」。6月13日の日本ハム戦(札幌ドーム)、3-4と1点ビハインドの4回2死二、三塁。カウント1-1からの3球目。思い切って腕を振って投じた、高めの真っすぐを捉えられた。インパクトの瞬間、尾仲は振り向いた。左翼席への着弾を見届けると、がっくりと肩を落としてレアードが走るのを横目に見た。3ランを被弾して、交代を告げられる。「やり返したい。あの悔しい思いを持って、今年も頑張りたい」。

    今月6日の甲子園練習から1軍に合流。藤川、ドリス、桑原、能見…。虎の救援陣は競争が激しいが、そこに尾仲も割って入りたいところ。心残りの1球を胸にしまい込んで-。じっくりと花を咲かせる準備はできている。【阪神担当 真柴健】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-03081135-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神石崎剛、尾仲祐哉が6日、甲子園の1軍練習に合流した。昨年6月に右肘クリーニング術を受けて昇格してきた石崎は「(右肘の)不安は一切ないです。球威を生かした投球術などでアピールしていきたい。内容にこだわりたい」と語った。

    1
    【写真】キャッチボールする尾仲

    尾仲も「中継ぎは人数が多いので、結果を出していきたい」と意気込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-03060646-nksports-base

    続きを読む

    このページのトップヘ