とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    引き分け

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019061605/top



    【一軍】交流戦【阪神5-5オリックス】 両者譲らず引き分けで試合終了。リリーフ陣は全員無失点とよう踏ん張った!明後日からの楽天戦では快勝してや!  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp 大山・・・ チャンスで打てるようになってくれ・・・



    @hanshintigersjp 厳しいながらも引き分けた!よく頑張った!さすがタイガースや!



    @hanshintigersjp 結局エラーは痛いって事やね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     「交流戦、ソフトバンク2-2阪神」(11日、ヤフオクドーム)

     阪神は九回2死から同点とされて突入した延長十二回、ドリスが無死三塁の大ピンチを抑え、引き分けで試合を終えた。

     2-2のまま迎えた延長十二回ソフトバンクの攻撃。先頭のグラシアルが内野安打で出塁。代走で川瀬が出場した。真砂の打席でドリスのけん制球がそれて無死二塁となった。さらに、バッテリーエラーで無死三塁と、瞬く間にサヨナラ機となってしまった。

     絶体絶命のピンチを迎えたが、真砂は三振、続く松田も遊ゴロに打ち取りツーアウト。明石も追い込むと、左飛に打ち取り、何とか引き分けにこぎつけた。

     先発のメッセンジャーは、過去6試合登板し5敗と苦手のソフトバンクを相手に、八回まで1失点の快投を見せた。九回も2死までとったが、今宮に同点打を許し目前にあった白星を逃した。救援陣は藤川-小野-能見がそれぞれ0点に抑え、仕事をした。

     阪神は四回に高山の適時打、北條のスクイズで挙げた2点だけに終わったのが、結果として響いた。延長十二回で両チーム合計12投手が登板する総力戦は痛み分けとなった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000163-dal-base





    @TigersDreamlink ピンチで精神的に追い込まれて武田選手よりも、チャンスで精神的に負けて、消極的だった大山選手は反省。中継ぎはよく粘ってくれた。



    @TigersDreamlink なんとか引き分けた^^;


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    ◆ヤクルト2-2阪神(17日・神宮)

     阪神は、4回の大山の先制2号2ランと、先発・青柳の7回無失点で先行したが、8回に同点に追い付かれた。それでも若手投手陣が粘って、今季初の引き分けに持ち込んだ。

     2点リードの8回に能見を起用したが、1死一、二塁とピンチを招いて降板。後を受けたジョンソンは山田に死球を与えて満塁とすると、続くバレンティンに2点適時打を浴びて同点に追い付かれた。その後は、延長10回に無死満塁を背負いながら桑原、岩崎でしのいで無失点。12回も守屋、島本と小刻みにつないでドローとした。島本は「みんなが頑張ってくれたんで、自分も頑張ろうと思いました」と胸をなで下ろした。

     矢野監督は「結果的に言うとね、何回もピンチをつくりながらも、投手がみんな粘ってくれたんで。負けなくて助かったというのも、もちろんある」と評価していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000355-sph-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

     「ヤクルト2-2阪神」(17日、神宮球場)

     阪神のリリーフ陣が八回につかまり、7回無失点と好投した先発・青柳の今季初勝利を消してしまった。九回、延長十回のサヨナラのピンチをしのいだものの、青柳の好投に報いられなかったことが心残りな試合となった。

     阪神は四回、大山の2号2ランで先制に成功。青柳が7回まで無失点と好投し、八回以降は救援に後を託した。

     しかし、2-0で登板した2番手・能見は先頭の代打・荒木を三ゴロに打ち取ったものの、続く代打・大引、さらに2番・青木に連続四球を出してしまう。

     矢野監督はここで右腕のジョンソンにスイッチ。すると、初球の変化球が抜けて頭部をかすめる死球になってしまった。

     危険球の判定はされなかったものの、1死満塁の大ピンチに。4番・バレンティンに初球を左前に運ばれ、2者が生還。青柳の今季初白星が消えた。

     ジョンソンは続く雄平、西浦は連続三振に打ち取ったものの、結果として継投が裏目に出た。

     その後は、九回に1死三塁の場面でスクイズを阻止。延長十回に無死満塁で桑原がバレンティンを併殺打に仕留め、サヨナラを許さないなど、正念場で踏ん張り引き分けに持ち込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000162-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

     「ヤクルト6-6阪神」(31日、神宮球場)

     5時間を超えるゲームは延長十二回、引き分けに終わった。

    【写真】ドラ1高山に待望のプロ1号!その時、金本監督は…

     5-5で迎えた延長十一回、阪神は無死から高山がこの日4本目となる安打で出塁。この後、2死満塁とし、鳥谷が押し出し四球を選び、勝ち越し。しかし、なお続く2死満塁で得点できなかった。

     一方のヤクルトもその裏、1死二塁とし、川端が阪神・抑えのマテオから右翼線へ適時二塁打し、同点。だが、なお続く2死満塁のチャンスであと一本が出なかった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000118-dal-base


    1:2016/03/31(木)23:14:02 ID:
    疲れが、、、
    続きを読む

    このページのトップヘ