とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    戦力外

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/11/10(土) 10:15:23.94 ID:rksYFLXZp
    0b4ad42ac61a99d575cc6a92bcc5b12b


    .196(465-91) 8HR 42打点 OPS.562
    思ってたよりショボかった

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541812523/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    577: どうですか解説の名無しさん@\(^o^)/ 2018/11/09(金) 06:08:19.40 ID:i7C3qO8D0
    阪神が他球団の自由契約選手の中から複数名をリストアップし、獲得調査に乗り出すことが8日、分かった。今オフはソフトバンクの摂津正投手(36)、寺原隼人投手(35)、ヤクルトの成瀬善久投手(33)ら実績組や、野手でも1軍で結果を残した選手が多く戦力外通告を受けた。球団首脳は「チームのニーズに合えば」と説明。

    合同トライアウトの視察を含め、あらゆる可能性を模索しながら、オフの補強を進める。 来季に向けた補強も本格的に動き始めた。7日にFA権の行使を表明したオリックス・西勇輝投手(27)に即ラブコール。15日の交渉解禁を待って争奪戦に備えるが、並行して外国人選手の絞り込みなど戦力整備を進める。

    また、他球団から自由契約になった選手にも可能性を見いだす。 「(獲得の)可能性は、なくはない。十分、検討に値するものだと思っています。実績に関係なくチームのニーズに合えばですね」 球団首脳が戦略の一端を明かす。今オフは例年に比べて、“実績組”が多く戦力外通告を受けた。

    ソフトバンクでは2012年の沢村賞右腕、摂津を筆頭に、通算71勝の寺原や、五十嵐亮太投手(39)、勝負強い打撃が光る吉村裕基外野手(34)ら多数。また、ヤクルトの成瀬も通算96勝の実績組だ。野手でも他に巨人・中井大介内野手(28)らもいる。 今季の支配下登録選手は69人。ここから西岡、今成ら6人が戦力外通告を受けた。また、左肩のクリーニング手術を受けた横山、打者に転向した藤谷とは育成で再契約する方針。今秋のドラフトで支配下選手6人を獲得したが、外国人選手を除いて同70人枠から3人の空きがある。獲得に向けて支障はない。 第3クール中には藤原崇起次期オーナー(66)らが高知・安芸の秋季キャンプを視察予定。

    矢野燿大監督(49)とも会談を行うことになるが、例年はオーナーが秋季キャンプを視察する際に、戦力補強についての方針が最終確認される。このタイミングで、一気に動き出す可能性は高い。 「監督ともまだ話をしていませんから」と同球団幹部。今月13日にタマホームスタジアム筑後で予定される合同トライアウトにも編成担当を派遣する。ヤクルトの坂口智隆外野手(34)を筆頭に、戦力外通告を受けた選手の復活例は少なくない。補強ポイントを明確にし、埋もれる人材発掘にも目を向ける。


    1 (1)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000029-dal-base

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1541680527/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    721: どうですか解説の名無しさん@\(^o^)/ 2018/11/04(日) 18:05:53.73 ID:K6t01tlY0
    no title

    戦力外かき集めて草野球チーム作ったお。

    781: どうですか解説の名無しさん@\(^o^)/ 2018/11/04(日) 18:38:10.21 ID:KQCxnZiua
    >>721
    8城所
    4中井
    5中島
    3ロサリオ
    9鵜久森
    6西岡
    7今成
    2細川

    先発 攝津・成瀬・寺原・由規
    リリーフ 上原・五十嵐・須田
    抑え マテオ

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1541306041/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/30(火) 17:04:12.56 ID:roGhcm6R0
    阪神が30日、兵庫・西宮の球団事務所で小豆畑眞也捕手(30)、緒方凌介外野手(28)に対し、来季の契約を結ばないことを通告した。

    小豆畑は2012年度のドラフト4位で入団。2013年には1軍キャンプに抜てきされるなどしたが、通算6年間で1軍出場はなかった。今後については「未定」とした上で、球団に対して感謝を口にした。 「覚悟はしていたんですけど、こういうタイミングだったので。家族と相談しながら決めていきたい。プロに挑戦する権利、可能性をいただいた球団には感謝しています。僕の中でこの6年間は、すごく大きな6年間になりました」

    緒方は2012年度のドラフト6位で入団。東洋大4年時に受けた右膝手術の影響で、別メニューからのプロスタートとなったが、初年度の4月30日に1軍昇格。俊足巧打の外野手として、2軍監督なども務めた掛布雅之シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(SEA)らからも高い評価を受けたが、プロ通算51試合の出場に終わった。今季の1軍出場はなかった。 現在はみやざきフェニックス・リーグ中に、古傷の「右膝関節のねんざ」を発症し、リハビリ中。今後については「膝もこういう状態なので。家族と相談するんですが、僕の中では一区切りつけたいと思っています」とし、現役引退の意向を明かした。その上で球団、ファンに感謝を口にした。 「手術した自分を取っていただき、プロに導いてもらった。タイガースには感謝しています。一番はどんな状態でも応援していただいたファンの方に、申し訳ないですし、感謝の気持ちでいっぱいです」

    球団は今月1日に西岡剛内野手、同4日に山本翔也投手(29)同7日には今成亮太内野手(31)、西田直斗内野手(25)に戦力外を通告している。今成は現役続行を希望。トライアウト受験も視野に入れる。西田は「これから考えたい」とし、現役引退の可能性も示唆している。退団者はこれで6人になった。

    c31ee583

    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/10/30/0011776071.shtml

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00000532-sanspo-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540886652/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/04(木) 05:24:12.40 ID:2/vYvu790
    阪神・横山雄哉投手(24)が戦力外通告を受けていたことが3日、わかった。今季は1軍登板はなく、8月に左肩の手術を受けて公式戦での復帰登板を目指してきた。球団は育成枠での再契約を検討している。

    2015年に新日鉄住金鹿島からD1位で入団し、通算3勝。度重なるけがに泣き、1軍定着には至っていない。今季も1、2軍で公式戦での登板はなく、8月19日に左肩の手術を受けたことが発表された。「チームに貢献できるようにリハビリに取り組んでいきたい」とコメントし、現在も鳴尾浜でマウンド復帰に向けて汗を流す。

    17年には右肩違和感などを抱えて1軍登板のなかった歳内宏明投手(25)が育成契約を結び、今年7月に支配下に復帰した例がある。4年目左腕も球団のサポートを受けて復活を目指す。 

    1-2レビュー


    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181004/tig18100405020004-n1.html

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1538598252/

    続きを読む

    このページのトップヘ