とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    才木浩人

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    才木浩人は高知県安芸市での秋季キャンプ中に20歳を迎えた。
    11月7日の誕生日には「年間を通して先発ローテーションを守りたい」と誓いを立てた。
    若手の伸び悩みを指摘する声は少なくない。同13日の紅白戦で先発した才木だったが、3回を4安打4失点で結果を残すことができなかった。
    矢野監督は「押したり、引いたり、抜いたりできなかった」と厳しかった。指揮官が才木に求めるレベルが高いだけに、その口調が緩むことは決してなかった。

    手足が長くて、ピッチャーらしい恵まれた体格から、はまったときの投球は素晴らしい。
    キレのあるストレートに、角度のついたフォークは目を見張るものがある。
    今季は22試合に登板して、6勝を挙げたが、10敗を喫した。シーズン中は「任せられたところでしっかり抑えたい」といった右腕は、先発入りに照準を定めた。

    しかし、先発した14試合の数字は防御率5.30で内容は芳しくなかった。リリーフは8試合で0.73。先発ローテーション入りに課題は山積している。
    この秋季キャンプで、どれだけ投球の精度を上げられるかに来シーズンのブレークがかかっている。矢野監督は競争の方針を打ち出しており油断はできない。
    才木自身も「日本一のピッチャーになりたい」というほどのやる気でいる。
    右の柱にのし上がるぐらいの気構えでライバルを蹴落とし、開幕先発ローテ入りを狙っていく。

    週刊ベースボール

    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181125-00000006-baseballo-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/11/23(金) 11:32:14.74 ID:s4G1WXRva
    b975733b



    阪神の数少ない希望だよな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542940334/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    阪神の才木浩人投手(20)が22日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸600万円から、900万増の、年俸1500万円でサインした。(金額は推定)

    プロ2年目の今年は、飛躍の一年だった。22試合に登板し、防御率は4・61。5月20日の中日戦(ナゴヤドーム)でプロ初先発を果たすと初黒星を喫したが、翌5月27日の巨人戦(甲子園)では6回無失点でプロ初勝利を挙げた。2度の投げ抹消とはなったが、5月から主に1軍に定着。6勝10敗でシーズンを終えた。

    会見場に姿を現した若き右腕は、満面の笑みを浮かべていた。「今シーズンの成績を評価してもらった。率直にうれしかったです」とニヤリ。使い道には、両親への思いを込めた。つい最近では「高知から梨を送りました」と笑いを誘ったが、「そういうことはこれまでにあまりできていない。親孝行できたらいい」と笑った。

    飛躍を遂げ、迎える来シーズンへ。先日打ち上げた秋季キャンプでは矢野監督からMVPに指名されるなど、期待は大きい。「1シーズン先発として投げきるのが次の目標」と話し、25試合登板を新たな目標へと掲げた。


    3


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181122-00000078-dal-base


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/11/18(日) 19:58:13.27 ID:imyUwSEC0
    1


    藤浪にお酒を注ぐ
    才木さんは水を飲むw



    そして望月にもお酒を注ぐ
    才木さんは水を飲むw 水かーいww





    https://www.instagram.com/hiroto_saiki/?hl=ja

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1542538693/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    329: 名無しさん 2018/11/17(土) 23:31:09.62 ID:qsETuEfp0
    「練習試合、阪神15-5LGツインズ」(17日、安芸市営球場)
     誰にも譲らない。矢野監督就任後初の対外試合となった韓国・LG戦で、来季の先発ローテを争う望月惇志投手(21)、才木浩人投手(20)、浜地真澄投手(20)の若虎3投手が存在感を見せつけた。
     先発マウンドに上がったのは望月。初回、2人の打者を簡単に仕留めると、3番打者を内角149キロ直球で見逃し三振に。二回は2死一塁としたが味方の好守にも助けられて無失点。
    「1イニング目はイメージ通り投げられましたが、2イニング目は無駄な力が入り過ぎてしまった。長いイニングを投げられるように勉強していきたい」とうなずいた。
     3番手の才木も好投でアピールした。直球を軸に変化球を交ぜながら相手打線を翻弄。2回を無安打無失点に抑えた。「投げるリズムとか変化球でカウントを取るなど思っていたことができた」。
    納得の内容で今季実戦最終登板を終えた。

    七回から4番手で登板した浜地も負けてはいない。「左打者の外スラで勝負できたというのが一番」と矢野監督が高く評価したのは、七回2死一塁の場面。フルカウントから2球ファウルで粘られてからの9球目、外角へのスライダーで空振り三振に仕留めた。 
    八回は先頭に四球を与えたものの3者連続奪三振。「三振を狙って取れたのでそれはよかった。(秋季キャンプでの)成果だと思います」と浜地。十分な収穫を口にした。 
     若手の台頭で激しい争いとなる来季の先発枠。イス取りゲームを制し、その椅子に座るのは誰だ。

    1


    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/11/18/0011829912.shtml


    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1542446707/

    続きを読む

    このページのトップヘ