とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    掛布雅之

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 阪神2―3ヤクルト=延長10回=(2日・甲子園)

     山田哲に決勝の中犠飛を許した1球は、バッテリーの配球ミスであり、失投だ。同点の10回1死二、三塁。1ボール2ストライクからの6球目、梅野は内角高めボールゾーンにつり球を要求した。だが、馬場の球はボール2つ下、コースも真ん中に入った。

     山田哲は打ち気にはやり、3球目の外角スライダーなど明らかなボール球にも手を出していた。まだボールが2球投げられ、ストライク勝負の必要はなかった。梅野からすると、直前の5球目の少し甘く入ったフォークを左翼ライン際にファウルされ、目線を変えるつもりだったはず。だが、結果論ではなくボールになるフォークの連投で良かった。

     巨人とは7・5ゲーム差になったが、諦めるのはまだ早い。ガルシアが調子の悪い中でも6回2失点でまとめたように先発投手力はリーグ屈指。サンズの勝負強さも本物だ。投打のバランスを考えると、巨人の背中を追いかけられる。そのためには防げるミスをなくすこと。3回の1点も木浪の失策で出塁の走者が生還した。優勝争いの中では、1球が命取りになることを肝に銘じないといけない。(阪神レジェンドテラー、スポーツ報知評論家)







    さっきの山田にたいしての配球が理解できない 梅野は何で高めを要求した? あんなん打たれるでしょ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神OBの掛布雅之氏(65)が31日、カンテレの情報番組「報道ランナー」(月~金曜、後4・45)に生出演。スポーツコーナー内で、今季限りでの引退を表明した藤川球児投手(40)に、惜別のコメントを送った。

     開口一番、「ビックリしたね…」と話し始めた掛布氏は、「ただ、藤川球児のマウンドでの打者に対する目力が、ない球児は今年初めてみた。心配していました」と続けた。

     引退決断に至った経緯について、新型コロナウイルスの影響があったと推測。「いまの野球選手はわれわれの時の野球と違って、一年間、休まない時代。体の調整を1年通して、開幕に向けて続けている。それがコロナウイルスの影響で、一度落ちてしまった」と、2度の故障離脱をおもんぱかった。

     その上で、早期の引退公表に、チーム優勝の可能性についても言及。「阪神のチーム状態も非常によくなって、まだ巨人とは6・5ゲーム差がありますけれど、巨人の背中が見え始めてきている。もしも、優勝争いをするようになった時に、個人的な引退でチームに迷惑を掛けてはいけないと、そういうことを藤川球児は考えての発表だと思います」と、チームを優先する心情を思いやった。

     最後には、今季中の復帰を目指す右腕に「まだまだ戦力ですよ」とエールを送った。




    阪神タイガース一筋の選手では、桧山進次郎が22年間で最長! 掛布雅之でも15年! 藤川球児は一旦メジャーには行ったけど桧山進次郎についで在籍期間が長い! コロナ禍ではありますが、球団から手厚い引退の花道を考えて欲しいです! #藤川球児



    球児は独立やメジャー挟んでいるが掛布さん以来のミスタータイガースで異論ないだろう。 野球殿堂入りも間違いないだろうし 名誉はそれだけで十分


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「広島-阪神」(29日、マツダスタジアム)

     前夜は今季2度目のサヨナラ負け。連勝は3で止まったが、白星をもぎ取り、今カードの対戦成績を五分に戻したい。大事なマウンドには、前回登板で692日ぶりの勝利を挙げた藤浪が上がる。

     マツダスタジアムでの登板は18年9月22日以来707日ぶり。広島の先発・大瀬良との投げ合いは17年8月16日(京セラドーム)以来で「いい投手なので、余計な点数を与えないようにしたいです」と話していた藤浪。2勝目を目指し、チームに勝機を呼び込む。

     打線は糸井が「3番・右翼」でスタメン出場し、サンズ、大山とのクリーンアップ。1、2番は近本、木浪が名を連ねた。序盤か攻撃陣が奮起し、藤浪を早めに援護したい。

     広島は、野間が「1番・中堅」、羽月が「2番・二塁」田中広が「8番・遊撃」で先発出場。先発はエース・大瀬良。15日の阪神戦(京セラ)では5回5失点(自責点4)で黒星。リベンジを目指し今季6勝目を狙う。




    掛布さんが 2番はバントできる人 3番サンズ、4番大山、 5番ボーアは変えるな! 6番は調子のいい人に! 菅野攻略は 【チームでスライダーを狙う事】 スライダーを狙っていると 気づかせて スライダーを投げにくくするといいらしいです! こうして 打ってくれ🙏だけじゃなく チーム一丸で闘ってね!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/07/26(日) 00:17:08.41 ID:ETt3vsHpxFOX
    真弓、バース、掛布、岡田
    だから日本一一回しかなれてない

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1595690228/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神レジェンド・テラーの掛布雅之氏(65)=スポーツ報知評論家=が13日、カンテレのニュース番組「報道ランナー」に生出演。打率4割5分2厘と好調の大山悠輔内野手(25)をこのまま4番で固定するべきと熱弁した。

     大山は左ふくらはぎを痛めたマルテに代わり、5日の広島戦(マツダ)から「4番・三塁」で出場し、5試合で17打数9安打、2本塁打、6打点の活躍。掛布氏は「今年は目力が違う」と評価。「阪神と巨人は日本人が4番を打つべき。(大山が4番で育つには)今年が最後のチャンス」と訴え、マルテが1軍復帰した場合も、5番・ボーア、6番・マルテの打順を推奨した。




    #報道ランナー #掛布雅之 #大山悠輔 #ボーア あぁーよかった❗️掛布さんも真の4番打者は大山と言ってくれて。 掛布さんがおっしゃるように、育てる意味で大山を4番に置いてもらいたいな。 大山が打って打ってくれたら、ボーアも5番で楽に打てると思うから^_^ pic.twitter.com/VtoS75ug7G



    大山は絶好調ですね! 去年は4番としては迫力に欠けて、あまり怖い打者という印象はなかったですが、今年は4番としての風格が出てきて、これぞ虎の4番って感じになってきてます! 今後も期待です!


    続きを読む

    このページのトップヘ