とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    掛布雅之

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    前阪神SEA(オーナー付きシニア・エグゼクティブ・アドバイザー)の掛布雅之氏(64)が電鉄本社と「阪神・レジェンド・テラー(HANSHIN LEGEND TELLER)」として異例の契約を結ぶことが22日、明らかになった。同日、藤原崇起オーナーと掛布氏が直接会談を行い正式に打診され受諾したもの。今日23日にも正式発表される。
     関係者の説明によると、藤原オーナーは、異例の電鉄本社契約に関して、「輝かしい実績と観察力、球界屈指の見識を持っている掛布氏の力をプロ野球に留まらず、野球全般の振興の為にお借りしたい」と訴えたという。掛布氏の存在感と発言力を重要視したもので、藤原オーナーや電鉄幹部の”ブレーン(相談役)”、”野球復興の旗振り役”としての位置付けになる。鳥谷敬の退団に続く、掛布氏のSEA退任にショックと不信感を抱いていた阪神ファンにとっては朗報となった。電鉄本社と”ミスタータイガース”の異例契約が、阪神優勝への後ろ盾となるのかもしれない。

    「伝説の語り手」
     異例の”出戻り”である。昨季10月末限りでSEAの契約が切れ、阪神を退団していた”ミスタータイガース”掛布氏が球団ではなく、電鉄本社と契約を結び直して、グループ内に留まることになった。すでに昨年末に電鉄本社との契約は内定していたが、このたび、肩書が「阪神・レジェンド・テラー」に決まったことから、この日、藤原オーナーが、掛布氏と直接会談を持ち、正式にオファー、役割を説明して晴れて異例の契約が結ばれる方向になった。今日23日にも正式発表される。

    ▼記事全文はこちら



    なんかよくわからなんポストやな(笑)えー加減球団は監督やらしたりーな! 【阪神】掛布雅之氏に異例の新ポスト「HANSHIN LEGEND TELLER」就任へ(スポーツ報知)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-01220301-sph-base 



    まずは就任おめでとう❗️ ただし、このようなポストに着いたって事は監督就任の芽は無くなったってことやろな。 ちと複雑な気分やわ。 #掛布 #掛布雅之 #阪神 【阪神】掛布雅之氏に異例の新ポスト「HANSHIN LEGEND TELLER」就任へ(スポーツ報知)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-01220301-sph-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    2


     2月14日から全国で公開される阪神のドキュメンタリー映画「阪神タイガース THE MOVIE~猛虎神話集~」の先行上映会が2月4日に大阪・TOHOシネマズ梅田で行われることが20日、発表された。当日は映画で語り部となるナビゲーターの掛布雅之氏と出演しているタレント・松村邦洋が登壇を予定している。

     同映画は球団創設85周年に合わせ、阪神戦中継でおなじみのサンテレビの映像を基に、虎の歴史を彩った名シーンがレジェンドOBやタイガースを愛する著名人によって語られている。球団初の公式ドキュメンタリーで、虎党必見の知られざるエピソードも数多く盛り込まれている。

     先行上映会の料金は2100円(税込み)。プレリクエスト先行(抽選)のエントリーは24日から28日まで。一般発売(先着)は2月1日から。チケット販売に関する問い合わせ、ローソンチケットインフォメーション(10時~18時)電話0570・000・777まで。




    2・4「阪神タイガース THE MOVIE~猛虎神話集~」の先行上映会 掛布氏ら登壇/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/01/20/0013049119.shtml  #タイガース #tigers #阪神 #DailySports



    これ観に行かないとあかんな。映画『阪神タイガースTHE MOVIE~猛虎神話集~』(2/14公開)  https://youtu.be/2V14PvrY9hY  @YouTubeさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神タイガースが日本一に輝いた1985年
    バース掛布岡田の甲子園バックスクリーン3連発は伝説



    リクエスト頂きましたバックスクリーン3連発。 タイガースファンなら絶対に外せない伝説。 果たしてこの時のようなワクワクを2020年は味わうことはできるのか。 https://t.co/FeWK3IrYTx



    見たい選手、シーンがあればリクエストください。



    @yuto_yt リアルタイムに見てました!! まだ子供でしたけど、興奮しましたねー!! エエもん見せてもらいました! ありがとうございます!



    @yuto_yt @ktOqDQJKU01IEUT お、バースじゃないですか^_^ 世代ではありませんが、昔のプロ野球大好きですッ!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/01(水) 18:39:25.18 ID:KaiVa5kJ9
    南海・ダイエーホークスの主砲として長きにわたって活躍した門田博光氏(71)。彼が「野球人生の分岐点」に挙げたのは、右足アキレス腱断裂から復活し、41本塁打を放ってカムバック賞に輝いた1980年シーズンのことだった。何が起きていたのか、門田氏に聞いた。

     * * *
     アキレス腱を切ったのは31歳の年(1979年)。キャンプ中のケガだったので、シーズンを棒に振りました。

     翌年もケガの怖さが残った。そこで“ホームランを打てば全力で走らなくていい”という発想で、長打狙いに切り替えたんです。トレーニングを重ねて、重いバットが振れるようになった時期と重なったことも大きかった。

     それでカムバック賞を受賞した1980年オフ、阪神の掛布雅之とのトレードが報じられました。球団に阪神ファンからの抗議が殺到して流れましたが、水面下では本当にあった話だった。

     当時はパ・リーグが不人気だった。南海では、“これだけ打ってもスポーツ紙で活字にならんのか〟と思ったこともありましたし、40本塁打を打って“ちょっとは給料が上がるかな”と思っても、雀の涙ほどしか上がらなかった(笑い)。人気球団でやっていたら……自分を試してみたかったという気持ちもあります。

     ただ、当時は32歳とまだ若かった。マスコミが踊れ踊れと報じるばかりに、自分を見失ってしまったり、プレッシャーに負けてしまった選手もたくさんいた。僕の性格だと踊らされないような気もしますが、浮かれてしまって、あれほど体をいじめぬくような練習量はこなさなくなっていたかもしれません。

     他の選手は打つ、走る、守るでお金をもらっていたが、ケガで足が使えない僕は打つだけでお金をもらっていた。アキレス腱断裂がなければ、DHのない阪神のトレードに喜んで応じていたと思います。

    ●かどた・ひろみつ/40歳になった1988年に44本塁打、125打点で打撃二冠に輝き「不惑の大砲」の異名をとる。通算567本塁打、1678打点は歴代3位。2566安打は歴代4位。

    ※週刊ポスト2020年1月3・10日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00000015-pseven-spo

    11: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/01(水) 19:11:22.71 ID:Yq32Aika0
    >>1
    ホームランと打点が歴代3位、安打数が4位
    安打はもっと下の順位かと思っていた。
    「ホームランの打ち損ないがヒット」って言う人だから。

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/01(水) 18:57:08.64 ID:XLIXNbVa0
    ブーマーのハイタッチで肩脱臼することもなかったかもなあ

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577871565/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    タイガース生え抜きの掛布さんは、85年の4番打者としてリーグ優勝、日本一に貢献した。本塁打王3回、打点王1回。球団史上で欠かせないスラッガーといえる。

    再契約が明らかになった際、電鉄会長の藤原崇起オーナーは「野球に情熱をもっておられる」と評価した上で「みんなが面白いなと思っていただく、そういうふうな仕事でなにかできないかという相談はさせていただいています」と語っている。

    阪神グループトップの言葉を真に受ければ、そのまま球団に籍を置いたままでもおかしくなかったが、球団サイドはそれを良しとはしなかった。

    これまでも掛布さんに伴う人事には理解しがたい点があった。2軍監督が掛布さんから矢野燿大さんに代わった理由を球団首脳は「世代交代」と説明した。

    だが、矢野2軍監督が1軍監督に昇格すると、ファーム監督にはベテランの平田勝男さんが就いた。いったい世代交代の発言はなんだったのか?

    藤村富美男さん、村山実さん、田淵幸一さんと続いたミスタータイガースの系譜。その伝統を継承すべき掛布さんの役割が定まらないまま年を越す。

    この日、仕事納めになった電鉄本社で、掛布さんの肩書について聞くと、藤原オーナーは「まだです」と答えただけで社用車に乗り込んだ。

    来シーズン創設85周年を迎える阪神球団。ミスタータイガースの越年には、不可解で、釈然としない思いが残った。




    阪神球団と電鉄本社で何が?掛布さん肩書未定のまま #SmartNews > 藤村富美男さん、村山実さん、田淵幸一さんと続いたミスタータイガースの系譜。その伝統を継承すべき掛布さんの役割が定まらないまま年を越す。 こういうの否定するヤツいるけど、素人は黙れと言いたい。  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912270000807.html 



    早く落ち着いて欲しい 阪神球団と電鉄本社で何が?掛布さん肩書未定のまま  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912270000807.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む