とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    新球場

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/06/01(水) 07:11:51.81 ID:CAP_USER9
    阪神・谷本修常務取締役(51)が5月31日、コボスタ宮城で取材に応じ、デイリースポーツ既報通り、
    新たな2軍施設を含む「タイガースタウン」の創設プロジェクトが進行中であることを認めた。
    現在の鳴尾浜球場について「12球団最下位ではないが、10年先から見たらそうではない。
    未来から今を見たとき、何かしないといけない」と語り、「(現状の施設を)見直そうという機運になっています」と明かした。

    4月中旬に球団の調査チームがソフトバンクの新施設「HAWKSベースボールパーク筑後」や、巨人2軍施設「ジャイアンツ球場」を視察したことに関しても
    「他球団に話を聞きに行っているのは事実です。検討を始めたばかりです」と話した。

    候補地など概要については「まだ何も決まっていない」としたが、期限については
    「切っていかないとダメ」とした。育成部門の整備もプロジェクトの議題に挙がっており、
    「ハードだけあっても、ソフトが伴わないとうまくいかない。課題はいっぱい」と説明。壮大なプロジェクトの実現へ向けて、全力で取り組む構えを示した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000008-dal-base
    デイリースポーツ 6月1日(水)6時59分配信

    no title

    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1464732711/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/05/31(火) 05:24:30.22 ID:ihkWnysHp
    no title


    阪神が新スタジアム建設に向けた調査を開始していたことが30日、明らかになった。鳴尾浜球場に代わる新施設や球団アカデミーの開校など、兵庫県内に新たな「タイガースタウン」を創設するという壮大なプロジェクトの実現へ、昨秋から水面下で検討を始めた。4月に球団幹部ら調査チームが福岡県筑後市にオープンしたソフトバンクの新球場を視察するなど、今夏の中間報告を目指し、研究・調査を進めている。

    阪神が壮大なプロジェクトの立ち上げに向け調査を開始していた。研究段階とはいえ、鳴尾浜球場に代わる新スタジアム建設をはじめ、阪神アカデミーの開校など、地域に根ざした大規模な「タイガースタウン」の完成を5年以内に実現するという、球団悲願への挑戦が始まっている。

    30日、同案に関わる球団幹部の1人が「既に調査を進めています」と明かした。昨秋、電鉄本社で坂井オーナーの承諾を得て、プロジェクトの具現化に向けたリサーチがスタート。総工費を概算し、多角的な視野で検討を行っている。




    デイリーの一面にのってた

    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1464639870/

    続きを読む

    このページのトップヘ