とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    星野仙一

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/01/08(月) 11:54:44.92 ID:tw0UQ0zSH
     阪神は新人合同自主トレが始まった8日、4日に死去した元監督の星野仙一氏(享年70)に黙とうを捧げた。

     揚塩健治球団社長(57)、金本知憲監督(49)、新人選手7人を含むチーム関係者約80人が甲子園の室内練習場に集まり、約1分間の黙とう。早すぎる闘将の旅立ちをしのんだ。

     12月に行われた「野球殿堂入りを祝う会」で顔を合わせた揚塩社長は「非常に残念に思う。星野さんの考えや星野イズムを我々も引き継ぎ、継承していかなければならないと改めて強く思った」と神妙な面持ち。追悼試合については「相手球団もあることだが、検討のテーブルに乗ると思う」と話した。

    20171022-00000040-dal-000-view


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00000000-tospoweb-base

    引用元: ・阪神 星野さんしのび「追悼試合」開催検討へ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/06(土)13:05:11 ID:MXA 

    10





    把握しているのだけまとめます。
    ご冥福をお祈りします。

    引用元: ・星野仙一氏死去による 追悼の声をまとめるスレ

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: あちゃこ ★ 2018/01/06(土) 17:04:38.64 ID:CAP_USER9
     阪神・金本知憲監督が6日、西宮市内の球団事務所内で報道陣に対応。4日に膵臓癌で亡くなった楽天・星野仙一球団副会長に関して、沈痛な面持ちで口を開いた。

     「私も昨日の夜遅くにちょっと噂を聞きまして。朝、正式に聞くまでは、ウソであってほしいなと思いながら、夜中、何回も目が覚めたりしたんですけど。
    いまだに受け入れられないという感じはありますね」

     突然の訃報の衝撃で戸惑いを隠さなかった。金本監督にとっては、恩人と言える存在。02年にFA権を取得した際、熱心に口説かれて広島から阪神移籍を決断した。
    「根気よく、執念を持って僕のことを説得して、嫌がる僕を強引にという方が近いですけど、本当のそのおかげで僕も2回優勝させてもらって」。03年に星野監督の下で
    18年ぶりのリーグ優勝を経験し、日本一にもあと一歩に迫った。

     「星野さんが監督をやってなかったら、2003年も2005年もまず優勝はなかったと思いますし。そういう意味で僕も2回も優勝させてもらって、本当に
    いい思いをさせてもらったのは星野さんのおかげだと思ってますし、僕の中では関西の父親代わりみたいな方でしたね」

     昨年12月1日に大阪市内で催された星野氏の殿堂入りを祝う会で会ったのが最後。その時、03年の優勝メンバーで共に壇上にあがった。その会で星野氏は
    「もう2年ぐらい(優勝は)待ってください」と呼びかけていた。その言葉に、優しさを感じていた。

     「周りのファンのため…僕のためにね、あまり急がせるなと、もっともっとと急がせるよりは、あと2年という期間を口で言ってくれて、どっしりやれよという
    メッセージだなと僕はそう思ってます。僕ら現場は、1年1年が戦いで勝負なわけですけど、そこを大きな心で、僕をかばうつもりで、2年というのを出してくれたんじゃ
    ないかなと思います」

     監督就任3年目の幕開けと共に飛び込んできた悲報。今はまだ受け入れられないが「お別れというか、感謝しかないですけど、これから見守っていって
    ほしいなと思います」と、星野氏の思いを受け継ぎ、戦っていく。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000113-dal-base
    no title

    引用元: ・【野球】阪神・金本監督、星野氏の訃報に戸惑い隠せず「いまだに受け入れられない」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/01/06(土) 03:13:19.50 ID:CAP_USER9
    3


    (写真)
    楽天の星野仙一球団副会長
    Photo By スポニチ


     楽天の星野仙一球団副会長が4日に亡くなったことが分かった。70歳だった。死因は明らかになっていない。現役時代は中日のエースとして活躍し、引退後は中日、阪神、楽天の監督を歴任。
    計4度のリーグ優勝を飾り、楽天時代の13年には自身初の日本一に輝いた。17年に野球殿堂入り。「燃える男」、「闘将」と呼ばれ、巨人を倒すために野球人生をささげてきた男がこの世を去った。

     突然の訃報だった。星野氏が息をひきとったのは4日。球界関係者によると「がんで闘病していた」という。昨年末に体調が悪化し、年末年始を家族とハワイで過ごす予定だったが急きょ取りやめていた。
    昨年11月28日に東京で、12月1日には大阪で「野球殿堂入りを祝う会」に出席。2000人を超えるプロ、アマの球界関係者が集まり「これだけの人が来てくれて野球をやってて良かった。
    野球と恋愛して良かった。もっともっと恋したい」と失われない野球への情熱を口にした。しかし、これが、最後の晴れ舞台となった。

     相手が強ければ強いほど、「燃える男」。現役時代のキャッチフレーズだった。その原動力が「打倒・巨人」。ドラフトでふられ、憧れの球団は「生涯のライバル」に変わった。
    中日のエースとして闘争心をむき出しにして投げ、巨人戦は歴代6位タイの35勝で通算146勝を挙げた。沢村賞を受賞した74年にはV10を阻止して優勝したが「日本シリーズは邪魔。
    俺は巨人を倒したからいいんだ」と言い切ったほど、巨人を倒すことに執念を燃やした。「強い巨人に勝ちたいんや」。その思いは引退後も変わることはなかった。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/01/05/kiji/20180105s00001173448000c.html
    [ 2018年1月6日 03:00 ]

    引用元: ・【訃報】 星野仙一氏死去 がん闘病…「燃える男」「闘将」突然すぎる70歳

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/30(金)08:15:47 ID:uUP
    楽天・星野仙一球団副会長(69)が29日のオリックス戦(京セラ)に姿を見せ、4年ぶりBクラスが確定した古巣・阪神の金本知憲監督(48)を評価した。
    no title

     星野氏は「あそこまで若手をよく使っている。立派にやっていると思う。
    代えられた方は情けないけど(連続試合フルイニング出場記録が続いていた)鳥谷をよく途中で代えた。勇気を持ってやれたと思う」とたたえた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000005-tospoweb-base

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1475190947/

    続きを読む

    このページのトップヘ