とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    星野仙一

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/31(火)17:03:52 ID:l61
    no title

    楽天・星野仙一副会長(69)が31日放送のABCテレビの情報番組「おはよう朝日です」(月~金曜・前6時45分)にVTR出演。監督を務めた古巣である阪神のリーグ優勝確率を「60%」と予言した。

    きょう31日にセ・パ交流戦が開幕。阪神は楽天との3連戦からスタートする。
    「僕がこんなこと言っちゃいけないけど、今の楽天に3連敗したらダメ。最低でも2勝1敗。交流戦で最低でも貯金3つくらいつくらないと」と、リーグ最下位に沈む楽天副会長という立場ながら、かつて指揮を執ったチームに猛ゲキを飛ばした。

    今季ここまでの阪神の戦いぶりについては、
    「今までとは違う。金本(監督)が若い選手をどんどん使う。壁に当たるともう一度(2軍で)やり直させて、また上げる。この繰り返しが(選手の)地力になる。緊張感の中でプレーできている。
    阪神、いいんじゃないかな。今年もそうだけど、2、3年目の金本阪神が楽しみ」
    と評価した。

    また、不調が続く鳥谷についても言及。「期待に応えていない。今の10倍くらい働かないと、金本の力にならないね」と、ため息混じりにハッパをかけた。
    打順が8番に降格したことについても「情けないね。でも、8番で使ったのは勇気がいる。阪神をなんとか活性化しようとしている。12球団の監督の中でもここまでやるヤツはいない」と、師弟関係にある指揮官の心意気を絶賛していた。

    2005年から始まった交流戦で、12、14年の巨人を除いてはパ・リーグのチームが優勝。セの合計勝利数がパを上回ったのも09年の1度だけと、パが圧倒している。
    「選手個々のレベルが違う。『おい、すごいな、こいつ。何年目だ?』と聞いたら、「まだ高校出て3年目です」みたいな選手が(パ・リーグには)ゴロゴロいる」と、パの選手の違いを肌で感じていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000081-sph-base

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1464681832/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/22(金) 06:25:12.90 ID:

     古巣の中日に阪神、楽天と、監督として率いた全てのチームでリーグ制覇を果たした星野仙一氏。とはいえ、日本全国を渡り歩いた優勝請負人も、プライベートでは3人の孫を持ち、古希を来年に控える身である。そんなかつての闘将が終の棲家に選んだのは、意外にも、関西きっての“超”高級住宅地にある豪邸だった。

     ***

     4月上旬の週末、ベースボールキャップを目深にかぶった、白いジャージ姿の男が、川沿いの邸宅を前に目を細めていた。

     東の田園調布と並び称される、兵庫県芦屋市の旧お屋敷町に姿を現したのは、星野氏ご本人である。

     近隣住民によれば、

    「うちに挨拶に来られたのは数カ月前のことです。わざわざ本人がいらしたのには驚きましたが、物腰は穏やかで、“改築工事の騒音でご迷惑をお掛けします”と仰っていました。最近も工事の進み具合を確認するために、ちょくちょく足を運んでいますね」

     300坪弱の広大な敷地に建つのは、ステンドグラスの窓が目を引く、築30年とは思えないモダンな一軒家。以前の家主によれば、星野氏はこの豪邸にひと目惚れだったという。

    「東京に移って空き家を売りに出した時、業者を通じて紹介されたのが星野さんでした。あの家は内装も洋館のような凝った造りで、パーティールームも備わっています。星野さんは内見の時から気に入ってくれたそうです」

     結果、昨年6月に星野氏が購入した瀟洒な新居について、地元の不動産業者は、

    「芦屋と言えば六麓荘町が有名ですが、芦屋川沿いも人気の高いエリアで、坪単価も100万~120万円は下らない。築年数の古い建物はあまり値がつかないものの、低く見積もっても土地と合わせて3億円程度はしたと思います」

    ■孫との同居

     とはいえ、星野氏といえば、昨年9月に楽天の球団副会長に就任したばかり。なぜ東北から遠く離れたこの街に居を移すのか。 

    「星野さんは中日の現役選手だった頃から、芦屋に愛着を持っていたんです」

     とは別の近隣住民。

    「阪神戦で遠征する時は、JR芦屋駅前にあるホテル竹園芦屋が定宿でしたし、阪神の監督に就任して以降は芦屋のマンションに住んでいました。楽天に移ってからもよく芦屋を訪れ、行きつけの喫茶店のテラス席で寛いでいる姿を見かけました。新しく家を買ったこともこの辺りでは知られた話。ただ、あまりに広い家なので、お孫さんと同居するとか、再婚が決まったんじゃないかといった噂が飛び交っているのです」

     孫たちを溺愛する一方、97年に愛妻を亡くしてからは独身を貫く星野氏。

     新居の前で、購入のいきさつを尋ねたところ、

    「不躾もいいところだよ! そんなプライベートな質問するなんて!」

     と、好々爺然とした表情から一転、鉄拳制裁で鳴らした怒れる指揮官の顔に戻るのだった。

     その後、球団を通じて、娘と孫との同居を認め、事務所を併設するために広い新居を購入したとの回答が寄せられた。ちなみに、

    「再婚については昔も今も考えた事はございません」

     春の訪れこそ否定したものの、終の棲家での孫との悠々自適な生活に思いを馳せているのは間違いない。

    「ワイド特集 カエルの楽園」より

    「週刊新潮」2016年4月21日号 掲載

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160422-00507654-shincho-base
    2:2016/04/22(金) 06:25:56.80 ID:
    ワシが建てた
    続きを読む

    このページのトップヘ