とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    望月惇志

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    開幕ローテ入りを目指す阪神望月惇志投手が、緩急を使った投球で結果を残した。シート打撃に登板。

    最速151キロを計測した直球に加え、110キロ台中盤のカーブなど変化球もさえ、打者6人で1安打。バットを2本折るなど球威もあった。「いい力感で投げられた」としつつ「追い込んでからのボールはまだまだ練習しないといけない」と表情を引き締めていた。



    200: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/02/04(火) 14:26:32.10 ID:xueY/mQY0
    今年の望月は楽しみやな!

    213: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/02/04(火) 14:27:35.56 ID:riVnV37Oa
    谷川が良かったの嬉しいわ

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1580793006/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神望月惇志投手(22)が15日、沖縄・宜野座村のかりゆしホテルズボールパーク宜野座で自主トレを公開した。

    阪神藤川とともに行う自主トレは2年連続だが、今年は初めてフル参戦。一緒にキャッチボールを行う時には正面から見た藤川の体の使い方を学び、下半身の使い方も指導された。「全部が勉強になりますし、車の中でも食事の時でも野球以外の話もしてくださいます」とベテランから学んでいる。

    昨季はプロ初勝利を挙げたが、1勝にとどまった。藤川からは「結果が全てだ」という言葉ももらったという。「去年先発をやらせてもらって1勝しかできなかったですし、そこはチームにも迷惑をかけましたし、やっぱり先発で投げて自分の力で試合を作っていって、チームの勝利に貢献しないといけないと思っているので、そういう試合が1試合でも多くなれば」と新たなシーズンに向けて意気込んだ。




    【サンスポ】阪神・望月、5年目へ抱負「先発で貢献したい」  http://www.sanspo.com/baseball/news/20200115/tig20011517270009-n1.html 



    泣ける…モジャモジャだけど☺💕 球児さんとオリ金田くん阪神望月くんと沖縄🌅 pic.twitter.com/SaKMYj4JOU


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    阪神5年目の望月惇志投手が山本氏から「昌塾」の成果を認められた。8日は鳴尾浜でブルペン入り。

    秋季キャンプ以来の再会となった山本氏から「ちゃんと、やってきたようだな」とほめられた。春季キャンプでも「実戦で考えることも多くなる」と積極的に助言を求める。9日からは2年連続の藤川との沖縄合同自主トレに参加する。「危機感を持ってやらないといけない。しっかり結果にこだわってやっていきたい」と意気込んだ。




    阪神望月、球児自主トレ参加へ「危機感を持って」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202001080000894.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  そう。危機感を持って。 望月君。更に上を目指すのです😐🐯





    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・望月惇志投手(22)が12日、湯浅京己投手(20)とともに大阪市・浪速区のザナックス本社を訪問。来季使用予定の新グラブとともに、飛躍を誓った。

     「癖のことを気にしなくてよくなる分、より投球に集中できると思う。『いける』という気持ちはあります」

     これまでプロ入りから愛用していた横型では、球種の癖が出ることがあったという。そこで縦型に変更。「鳥谷さんに指摘していただいて。グラブのせいにするわけではないですが、変えることでプラスになるのならと」。大きさは1センチほどしか変わらないが、心理的な効果も大きそうだ。

     今季は初勝利を挙げるなどして、一つステップを上がった。来季へ向けて「開幕から先発ローテの6人に入れるように。けがなく1年間通して1軍で戦いたいです」と力を込めた。




    ザナックスアドバイザリースタッフの阪神タイガースの望月惇志選手が、シーズンの報告と挨拶、用具の打ち合わせの為、大阪本社に来社⚾️ シーズンで使用したグラブを持参し、打ち合わせを行いました👀 我々ザナックスは望月惇志選手の更なる進化に向けての挑戦を、全力でサポートしていきます‼️ pic.twitter.com/7xJOEztVly



    阪神 望月惇志、飛躍へ数センチのこだわり #望月惇志 読者登録→ http://toraho.blog.jp/_/oa_notifier   http://toraho.blog.jp/archives/31014736.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     飛躍の来季へ向け、若虎たちは冬の鳴尾浜で鍛練を重ねている。先発ローテーション入りを狙う望月惇志投手(22)もその一人だ。技術習得はもちろんだが、使用グラブのマイナーチェンジも検討しているという。矢野燿大監督もほれ込む右の大器は道具へのこだわりを明かした。

     「グラブを少し縦長にして、少しでも手首やボールが隠れればいいかなと思いまして。癖のせいにしたくはないですけど、そういう部分を見ている人はたくさんいますし、シーズンを戦っていく中で、1球で球種がバレてしまうのはもったいないと思うので」

     従来より2、3センチ縦長にモデルチェンジしたグラブを試している真っ最中だ。相手打者にわずかな癖も見抜かれぬよう、手首や球を隠すのが狙い。改良部分はたった数センチとはいえ、新グラブで相手打者から球種を一つでも消せることができれば、それだけ勝機は広がる。今月からサンプル品で感触を確かめており、新グラブは来年1月にも手元に届く段取りだ。

     望月が尊敬のまなざしを向ける先輩の藤川も今季途中にグラブを変更し、フル回転の活躍につなげた。望月は「球児さんもどちらかというと、縦長」と説明したように、癖が見抜かれないよう改良を加えたものとみられる。百戦練磨のベテラン守護神でさえ執着する、細部へのこだわり。高卒4年目の右腕も憧れの藤川を模倣するようにグラブ新調へと踏み切った。

     「2、3センチだけでも全然違ってくると思います。1球種相手に消されるだけでも違ってくると思う。技術的な部分は別にして、癖の部分は解消できるところは解消できれば。一番は癖というところに来季はテーマを置いていきたい」

     今季は8月22日のDeNA戦(京セラドーム大阪)で待望のプロ初勝利を挙げたとはいえ、わずか8試合の登板にとどまった。球種を増やす努力もさることながら、技術以外でも数センチのこだわりを貫き、飛躍へつなげるつもりだ。(記者コラム・吉仲 博幸)




    ほんの少しの差の積み重ねが、1年間ではとてつもなく大きな差になるのです。 阪神 望月、飛躍へ数センチのこだわり― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/12/10/kiji/20191209s00001173493000c.html 



    今日、梅田で阪神の望月くんとすれ違ったわぁ。 やっぱりすごい大きかったな。 私個人的には、彼はリリーフをやってほしいです。 藤川球児の後を受け継ぐのは彼だと思います。 #望月惇志 #藤川球児


    続きを読む