とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    横浜スタジアム

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「練習試合、DeNA0-0阪神」(25日、横浜スタジアム)

     両チーム無得点の引き分けで終わった。阪神は好機を作るも決定打が出ず。クリーンアップに並んだマルテ、ボーア、サンズの助っ人勢はそろって無安打だった。

     好機はあった。両チーム無得点で迎えた七回。先頭の高山が四球で出塁すると続く荒木の犠打を捕手・戸柱が野選。さらに大山も四球を選んで無死満塁の好機を演出。ただ、陽川と原口が連続三振に倒れた。

     さらに2死満塁から育成ドラフト1位の小野寺(大商大)が代打で出場したが三ゴロに打ち取られた。三回にも1死一、三塁としたがマルテの遊ゴロ併殺で無得点に終わっていた。

     一方、開幕ローテ入りを目指す先発のガンケルは3回1安打無失点。打たせて取る持ち味を発揮して6個のゴロアウトを重ねた。




    阪神は スコアレスドロー  七回 無死満塁の絶好機 生かせず… MBS砲も沈黙 (デイリースポーツ) ん〜〜、、パッとせん試合だった💧  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00000136-dal-base 



    す、スコアレスドロー…。 エラーなくしっかり守れたのと、ピンチで踏ん張れたのが収穫か。 明日から1ヶ月後が待ち遠しいね。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1





    【一軍】練習試合【阪神0-0DeNA】 両軍決定打を欠いて引き分け。ガンケルは同一リーグ相手に頼もしいピッチング見せてくれたで!  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp お疲れ様でした!4月24日を楽しみにお待ちしております🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:DeNA5-9阪神>◇24日◇横浜

    阪神育成ドラフト1位の小野寺暖外野手(22=大商大)が勝負強さをアピールした。

    途中出場した7回2死二塁の打席で勝ち越しの右前適時打。「打たないといけない、と思っていたけど、ああいう形(本盗)で点が入って余裕ができた」。続く9回も左翼へ2点二塁打を放ち、2打数2安打3打点の大活躍だ。お試しで1軍デビュー戦した15日オリックス戦でいきなり初安打の弾丸二塁打。

    開幕延期で再招集した矢野監督も「楽しみがある選手やなって、前回も見て呼びたいと思ったけど、こういう姿を見ると俺らもそう思う」とさらに期待を膨らませた。小野寺は「結果を残して1軍に残り続けたい。数少ないチャンスを生かしていきたい」と意気込んだ。




    育成の星、活躍してくれました! 阪神育成1位小野寺が2安打3打点 矢野監督も期待  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003240000875.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    矢野監督の代名詞の「超積極走塁」は今季、さらなる進化を目指している。2軍で指揮した18年はリーグ新の163盗塁をマーク。1軍監督1年目の昨季は前年から23個増やし、リーグ最多の100盗塁を決めた。だがこの日、ビッグプレーを決めた陽川の売りは打撃で、足が速いイメージはない。だが、どの選手にも貪欲な走塁意識が染みついている。陽川は本盗サインの場面について「そういうこともある」と落ち着いて反応。「しっかり頭に入れて準備していきます」。シーズンでも、もう一丁の意気込みだ。セ界のライバルDeNAを驚かせ、驚異の足をインプットさせた。

    進化した走る虎。指揮官は「陽川、もともと走塁いいからね」と会心だ。途中出場から安打も放った背番号55に「ああ見えて足速いし、走る意欲もあるし、準備もできている。打つだけじゃない。そういうところはプラスアルファの魅力として、どんどんやってくれたら」と期待を膨らませた。

    開幕は最短1か月後とさらに延びて不透明な状況だが、陽川は冷静に言った。「今はしっかりモチベーションを高く持って。開幕した時に今の状態でいけるように、しっかり準備していきます」。今年はホームスチールも狙う。陽川も走る。開幕延期の時間を使い、足攻めにも磨きをかける。【奥田隼人】

    ▼記事全文はこちら





    機動力で勝負できるチームになりそうですね! 矢野監督「ああ見えて足速い」陽川が意表突く本盗  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003240000930.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <練習試合:DeNA5-9阪神>◇24◇横浜

    好投続きの阪神谷川昌希投手が今度は1イニング3奪三振を決めた。

    DeNA戦の7回に登板すると、先頭から2者連続奪三振。その後2者連続四球で2死一、二塁とされたが、最後は百瀬を3球連続フォークで空振り三振に仕留めた。「四球の時はちょっとフォームのこととかを考えてしまった」と反省も、今春精度を高めたフォークに関しては「自信を持っていけるようになった」と納得顔。開幕1軍へ突っ走っている。




    谷川にしろ、中継ぎ転向した岩貞にしろ、相変わらず中継ぎ投手はポンポン生えてくる阪神 しかも内野守備はポンコツ揃いやから奪三振力に長けた優れた投手に育つという



    阪神の年齢層とライバルを見ると谷川って今年のクビ候補の1人だと思うけど、ここに来て一気に伸びてきた 阪神の投手はこういうことが定期的にあるから面白い


    続きを読む