とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    江越大賀

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2



    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/19(日) 07:29:20.53 ID:pCLLQm5n0
    打撃 Ataranai

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/19(日) 07:30:30.98 ID:pCLLQm5n0
    当たらないのAやぞ

    7: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/01/19(日) 07:32:19.86 ID:P14BwVn8p
    AtarebaのA

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1579386560/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/28(土) 16:15:42.03 ID:CB3pc6Rp0
    なんでなんだろう

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/28(土) 16:16:25.33 ID:CB3pc6Rp0
    通算 234試合 .197(*427-*84) 13本 *37打点 11盗塁 OPS.600

    5: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/28(土) 16:18:39.66 ID:CB3pc6Rp0
    人気があるのはよいこと

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1577517342/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     長崎県出身の阪神・江越大賀外野手が、26日、地元長崎の平戸市で行われたプロ野球長崎県人会の「スマイル少年野球教室」に参加し、野球少年たちと触れ合った。

     昼食後の腕相撲対決では、日々の練習で鍛えあげた豪腕で子どもたちと対戦。プロ野球選手が相手では、とてもかなわないと察した子どもたちは、羨望(せんぼう)のまなざしで地元のスターを見つめながら筋肉が盛り上がる右肩にうれしそうにタッチした。

     短い時間ながらも子どもたちの笑顔に癒やされた江越は、地元を元気づけるためにも、オフの練習に励む。




    🐯 江越が子どもたちと腕相撲対決 力こぶに羨望のまなざし! マジで来季は正念場の 気持ちで挑んでくれよ❗️ #阪神タイガース #江越大賀 記事デイリーさん pic.twitter.com/eji2FZFtcD



    江越嬉しそう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/19(木) 12:10:12.55 ID:F2U9RV/M0
    実はその日、宿泊するホテルの部屋にプレゼントを用意していたんです。もちろんそんなことを知らない嫁さんが早くチェックインしようとして、まだバレたくない僕がそれを止めて、またケンカになったりして……。
    もう散々でした(笑)。でも最後はどちらともなく折れて仲直り。そのままなぜか「スポッチャ」まで遊びに行ったら、偶然DeNA・山崎(康晃)に遭遇した記憶があります。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191219-00000010-baseballo-base

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/12/19(木) 12:10:44.81 ID:x9OgyfMzd
    ヤスアキどこにでもいるなコイツ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1576725012/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title


    1






    やばいな江越 https://t.co/vPf7vhwaWc



    江越、髙山俊の飛球を好捕!! …そしてラッコになる… pic.twitter.com/jiH4W2mHfG



    あかん江越カッコよすぎるわ!!! 高山の真似してて草 pic.twitter.com/7CZuvp5SRi



    江越守備はホントすごいよな


    続きを読む

    このページのトップヘ