とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    江越大賀

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    阪神江越大賀外野手(25)が好調キープだ。

    6日、売り出し中の3年目右腕、浜地相手のフリー打撃で3発の柵越えを放った。うち2発は右方向で「コンタクト率、納得のいく打球が前回の投手相手に打った時よりは少し多かったかな。右に行ったのはタイミングが遅れていた中でもヘッドが利いていたので。自分の中ではいい感じだったかなと思う。バットが体から離れると右に飛ばないので」と手応え十分。

    引っ張ってもバックスクリーン左横の松の木に当てる140メートル弾もマーク。初日の柵越え本数も大山の40本を超え、チーム最多の47本で存在感を見せた。7日予定の初紅白戦でも“進化発揮”だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00473071-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


     宜野座ドームで「江越改造計画」が始動した。全体練習終了後、マシン打撃を行っていた阪神・江越を清水ヘッドコーチが呼び寄せ、特殊な練習に移行した。  珍しい光景だった。ピンポン球とほぼ同じ大きさのスポンジボールと、同サイズのプラスチックボールを、清水コーチが約3メートルの至近距離から投げ、江越が打ち返す。簡単に見えるが、風の抵抗により不規則な変化をするため捉えるのが難しい。江越は時々空振りしながらも、極小ボールになんとか食らいついていった。

     すると、近くで見ていた矢野監督が緊急参戦した。最初の2球を空振りするなど悪戦苦闘し、「難しいな!」と声を上げたほど。発案者の清水ヘッドが、練習の意図を明かす。

     「(江越は)真面目すぎて、普通の練習になると、フォームとかを意識しすぎてしまうから。遊びの中で、バットに当てる感覚を養えないかと」

     江越はこれまでも打撃の確実性を少しでも高めるという課題に向き合ってきた。ユニークなメニューに取り組むことは、ズバ抜けたポテンシャルを解放するための1つの手段というわけだ。江越は明るい表情で「楽しさがある中でしっかり練習できた。ヒントにしてやっていきたい」と、手応えを口にした。(巻木 周平)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000069-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    hayataka

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/21(月)09:38:48 ID:BP8
    ドラ1…隼太・高山
    ドラ3…江越

    いずれも桧山に劣るのは何故?

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548031128/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/22(火) 12:32:05.68 ID:za2Cpmjx0

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1548127925/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/13(日) 12:13:59.37 ID:Lk9DQEqB0

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547349239/

    続きを読む

    このページのトップヘ