とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    浜地真澄

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <中日4-1阪神>◇19日◇ナゴヤドーム

    阪神22歳浜地真澄投手は今季初の1軍マウンドを無失点で切り抜けた。

    4点ビハインドの8回に登板。1番大島にいきなり右前打を許したが、2番京田、3番アルモンテ、4番ビシエドを3者連続の内野ゴロに仕留めた。「今シーズンの初登板で緊張もありましたが、何とか0点で抑えることができたのは良かったです。次はもっといい投球ができるように頑張ります」と前を向いた。




    祝!浜地投手今シーズン初登板👍️



    今日の一句 凡ミスと 凡打じゃ落ちない 名古屋城 虎風爽 井上とマルテの本塁打で6-3で勝ちましたね。 あっ鳴尾浜やね(棒) 浜地が今季初登板。 pic.twitter.com/jvSSnP5h9j


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     飯田優也投手(29)と1対1の交換トレードでオリックスから阪神に移籍した小林慶祐投手(27)が11日、甲子園での試合前練習から移籍後初となる1軍に合流した。

     小林は八千代松陰から東京情報大を経て、日本生命に入社。16年度ドラフト5位でオリックスに入団した。187センチの長身から投げ下ろす150キロ近い速球と、フォークなどを武器にする右腕。

     1年目の17年は35試合で2勝1敗、防御率3・98でリリーフ陣の一角を担った。今季は7試合で0勝0敗、防御率4・05。通算成績は69試合で2勝3敗5ホールド、防御率5・25。

     飯田はすでにオリックスで移籍後初勝利を挙げており、小林もそれに負けない活躍が期待される。

     また、中継ぎ右腕の桑原、浜地もこの日から1軍に合流した。2017年の最優秀中継ぎに輝いた桑原は昨季の4月20日に出場選手登録を抹消されて以来、久々の1軍復帰となる。




    阪神新加入の小林が移籍後初1軍合流 桑原、浜地も(日刊スポーツ) #Yahooニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/51ab68f4c821745b18f5f2d1f89905c3a96b8a8c  能見さんももう引退なのかな…



    小林ようこそ! 桑原待ってた! 浜地がんばれ! 阪神に移籍の小林が1軍に合流 中継ぎの桑原、浜地も合流/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/09/11/0013685409.shtml  @Daily_Onlineより


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-ヤクルト」(14日、甲子園球場)

     阪神・浜地がガンケルに代わって、1軍に昇格した。今季ファームでは4試合に登板し、0勝0敗1セーブ、防御率2・25。昨季は1軍で21試合に登板した。

     高卒4年目右腕は「去年は1球の重みをすごく感じた1年だったので、練習、実戦関係なく1球1球を大切にして、常に1軍の試合を想定して投げてきました」と振り返り、突然巡ってきたチャンスに「急きょでしたが、自分ではいつ呼ばれてもいいように準備してきたのであとはファームでやってきたことを1軍で発揮できるように頑張りたいです」と意気込んだ。




    わずか3日でまた登録抹消 阪神・ガンケルが腰痛のため - SANSPO.COM  https://www.sanspo.com/baseball/news/20200714/tig20071416280009-n1.html  @sanspocomより 上がってきた若い浜地に期待やなぁ



    おお!浜地真澄くん今季一軍初昇格!!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のジョー・ガンケル投手(28)がこの日出場選手登録を抹消された。

     広報発表によると、この日の試合前練習中に腰の張りを訴えた。ガンケルは12日に中継ぎとして登録されたばかりだった。代わって浜地真澄投手(22)が今季初めて1軍昇格した。




    《悲報》 ガンケル 登板無しで登録抹消 腰の張りが原因らしい



    浜地くん上がってるやん



    浜地くんは中継ぎ待機かな? 頑張ってほしいわね  https://twitter.com/npb/status/1282933350106185729 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:ソフトバンク13-1阪神>◇28日◇タマスタ筑後

    阪神の4年目右腕・浜地真澄投手が1回を3者三振と猛アピールした。8回に4番手で登板。先頭の代打九鬼、本塁打を含む2安打2打点の釜元、左翼へ特大弾を放ったリチャードのバットに空を切らせた。

    投手陣では唯一の無失点。安定した投球に「久しぶりにしっかり腕が振れたし、結果も伴ってきたので良かった」と納得顔だ。試合前は今オフに自主トレをともにしたソフトバンク千賀と約10分話し、投球術のアドバイスや「頑張れ」と激励を受けた。臨時に開講された「千賀塾」の効果を早速発揮した。




    阪神2軍13-1で試合終了。 唯一の収穫は浜地の三者連続三振。 https://t.co/30MF3LA8U7



    8回裏 P浜地 大本→九鬼 143f 120b 123s 145b ?空三 ● 釜元 132b 129s 145f 127空三 ●● リチャード 146b ?k 144k 145f 146f 132b 145b ?空三 ●●● ソフトバンク 13-1 阪神


    続きを読む

    このページのトップヘ