とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    清宮幸太郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★\(^o^)/  2017/09/21(木) 06:11:53.19 ID:CAP_USER9
    史上最多の高校通算111本塁打を誇る早実(西東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が、プロ志望届を提出する意思を固めたことが20日、分かった。

    今月、カナダで行われたU18ワールドカップ(W杯)後に両親、学校関係者らと面談。

    大学進学か、プロ入りかで揺れたが、幼い頃からの夢を選択したようだ。

    早実の先輩で日本ハム斎藤が早大進学を表明した時も会見が開かれたように、清宮も近日中に会見を開くとみられ、早ければ22日にも思いが語られる。

    9/21(木) 5:00配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00008211-nksports-base

    写真
    no title

    引用元: ・【野球】<清宮幸太郎内野手(早実)>プロ志望届提出の意思固める 近日中に会見

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 11:21:43.72 ID:NTj/jIt80
    阪神スカウト会議、高校生50人絞る 早実・清宮を1位指名方針

    doris


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170701/tig17070105010011-n1.html

     阪神は30日、兵庫・西宮市内の球団事務所で、高野球団本部長と各地区のスカウト陣が参加してスカウト会議を行われた。
    佐野統括スカウトは「高校野球の地方大会、都市対抗の時期なので、最終確認を行いました。
    (リストには)高校生は50人、社会人は30人ぐらいいます。大学に関しては秋のリーグもあるのでまだ(絞り込んでいない)」
    と現状、及び会議内容を説明した。
    阪神は現時点で、高校球界NO・1スラッガー清宮幸太郎内野手(18)=早実高=の1位指名方針を固めており、
    進学か、プロ入りかの動向を注視している。

    引用元: ・阪神ドラ1清宮wwwwwwwwwwwwwwwwww

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/03(水) 10:58:26.64 ID:paAQCHTZ0
    阪神 来季ドラフトで清宮回避か

    阪神が2017年ドラフトの基本方針に即戦力投手の獲得を掲げていることが分かった。
    「確かに来年は投手よりも野手の人材が豊富だが、
    勝てるチームを作るためにはすぐに一軍で通用する ピッチャーが補強ポイントになる」



    ebe4a8474ae52bfb5a9affc36480809f


    ttp://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/628249/

    引用元: ・阪神、ドラフトで清宮回避かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/23(金) 06:49:00.12 ID:CAP_USER9
     阪神が来秋のドラフト会議で、早実高・清宮幸太郎内野手(2年)の1位指名を球団内でほぼ固めていることが22日、分かった。最終的に金本知憲監督(48)の意向を踏まえて結論を出すものの、昨年の高山俊外野手(23)=明大、今年の大山悠輔内野手(22)=白鴎大=に続き、3年連続で野手を1位指名する可能性が極めて高くなった。

     来秋のドラフト会議に向けて、阪神の基本方針が明らかになった。清宮を1位指名へ-。高校No.1スラッガー獲りを、球団首脳が認めた。

     「今の段階で清宮君以外を指名することは考えにくい。1位『候補』ではない。1位で『いく』ということ。甲子園のスター。お客さんをあれだけ集められる力がある」

     今秋のドラフト会議では創価大・田中正義投手(22)=現ソフトバンク、桜美林大・佐々木千隼投手(22)=現ロッテ=ら即戦力投手を軸としていたが、当日になって大山の単独1位指名に転換。鳥谷以来の生え抜きレギュラーがいない現状を打破したい金本監督の意向を、最優先させた形になった。

     高山、大山と2年連続で野手を1位で獲得。高山は新人王に輝きレギュラーの一角を担ったが、球団内では「来年こそ即戦力投手を獲得すべき」という意見も出た。清宮にはすでに日本ハムの栗山監督が1位指名を示唆するなど、競合必至。さらに再来年は金本監督が3年契約最終年。優勝争いという結果が問われるため、計算できる投手にベクトルを向けたくなるのも無理はない。

     それでも球団内で意見交換を重ねた結果、3年連続での野手1位指名OKという方針でまとまった。最終的に金本監督の意向を踏まえるが、現時点で高校通算78発の大砲を最高評価とした。別の球団幹部も「話題性もある」と話した。

     球団首脳は「『打てない』というチームの体質を、金本体制の間に変えたい」と説明。その年のベストの野手を狙い続けることで、中長期的に打線に厚みのあるチームを作ることができる。中途半端に終わることは避けたいというわけだ。

     年明けの早実高の練習初めにスカウトを派遣するかどうかは現時点では決まっていないが、1月中には改めて“清宮詣で”をする見通し。そこで誠意を尽くす構えだ。

     清宮の父でラグビーのトップリーグ・ヤマハ発動機監督の克幸さん(49)は、虎党として有名。赤い糸で結ばれていることを信じて、熱視線を送り続ける。

    ★複数競合必至!

     清宮について、日本ハムの栗山監督がすでに「非常にうち(のチーム)っぽい選手。可能性は十分にある」と1位指名を示唆。巨人も岡崎スカウト部長が「今の時点でトップクラス。俺が担当をやろうかな」と自ら密着マークすることをにおわせている。他球団も1位有力候補に掲げており、プロ入りを宣言すれば複数競合は必至だ。

    ★好打者ズラリ

     来秋のドラフト候補には清宮以外にも好打者が並ぶ。履正社高・安田尚憲内野手(2年)は高校通算44発。「東の清宮、西の安田」と称される存在だ。横浜高・増田珠外野手(2年)は走攻守三拍子そろい、龍谷大平安高・岡田悠希外野手(2年)は1年秋から主力を務める好素材。投手ではMAX150キロ左腕のJR東日本・田嶋大樹投手らが注目を集める。


    清宮 幸太郎(きよみや・こうたろう)

     内野手。1999(平成11)年5月25日生まれ、17歳。東京都出身。早実初等部ではラグビー(CTB)を経験。その後、東京北砂リトルの投手兼内野手として日本選手権と世界選手権を制した。リトル通算132本塁打。早実中等部時代は調布シニアでプレー。昨春に早実高等部へ入学し、同夏の甲子園で4強進出に貢献。高校通算78本塁打(22日現在)。1メートル84、97キロ。右投げ左打ち。家族はラグビートップリーグ、ヤマハ発動機監督の父・克幸氏、母、弟。


    2016.12.23 05:04
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20161223/tig16122305040001-n1.html
    no title

    引用元: ・https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1482443340/

    続きを読む

    このページのトップヘ