とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    無失点

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <広島1-5阪神>◇9日◇マツダスタジアム

    阪神抑えのロベルト・スアレス投手が一瞬ひやりとさせるも、9回を無失点に抑えた。

    1死から鈴木誠に左前打を浴びると松山、堂林に連続四球で1死満塁。1発出れば同点のピンチを招いたが、続く菊池涼を3球で空振り三振に仕留め、最後は田中広を右飛に打ち取った。8月2日DeNA戦(甲子園)以来の登板も、役割を果たした。




    3タテは阻止😊 スアレス投手、セーブの付かない場面で、、、魔が差したかな? 1OUT満塁からの~キッチリお仕事⚾️  https://twitter.com/TigersDreamlink/status/1292436962956029952 



    スアレス1アウト満塁のピンチを招いたけど、なんとなく無失点で抑えてくれる気はしていた 小川や伊藤和雄は取られる気しかしてなかった


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神-巨人>◇6日◇甲子園

    阪神高橋遥人投手(24)が今季初登板初先発で7回11奪三振3安打無失点と快投し、19年8月23日ヤクルト戦(神宮)以来349日ぶりとなる白星の権利を手にして降板した。

    1回に1番北村、3番丸から空振り三振を奪うと、2回も4番岡本、6番大城から空振り三振を奪取。3回は7番中島、8番若林、9番メルセデスを3者連続三振に仕留めた。

    4回も先頭の1番北村を三振に仕留めて5者連続奪三振。3番丸からも三振を奪った。5回1死から6番大城の二塁内野安打で無安打投球は途切れたが、1死一、三塁で8番若林から空振り三振を奪い、19年7月20日ヤクルト戦(甲子園)で記録した自己最多1試合10奪三振に並んだ。さらに2死一、三塁から代打陽岱鋼を空振り三振に抑え込み、11奪三振で自己最多記録を更新した。

    今季は先発ローテの軸の1人として期待されながら、開幕前から左肩のコンディション不良で出遅れ、2軍調整を続けていた。この日に出場選手登録され、いきなり奪三振ショーを展開。111球の熱投だった。




    阪神・高橋遥人 7回 111球 被安打3 四球1 11奪三振 無失点 防御率0.00 なんだこのピッチャー



    おー遥人7回無失点!復帰戦いきなり結果出したね。



    遥人は久々だから試合を作ってくれれば良いと思ったけど7回3安打11奪三振とはベストピッチしてくれたなヾ( 'ω')ノ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「阪神-DeNA」(31日、甲子園球場)

     阪神・ガンケルが同点の八回に3番手で登板。3本の安打は許したもののなんとか無失点で抑えた。

     手足の長さが生きた。先頭・佐野に左前打を許したが、続くロペスのライナーに手を目いっぱい伸ばしキャッチ。素早く一塁へ送球し、一塁走者・佐野は間に合わずアウト。併殺を完成させた。

     2死としたが、宮崎、柴田に連続安打を許し一、二塁のピンチを招く。ただ、代打・大和を右飛に打ち取り、勝ち越しは許さなかった。

     これで1軍昇格後、中継ぎとして3試合に登板しまだ得点を与えていない。




    ガンケルが一イニング3被安打無失点で草



    ガンケル、被安打3無失点の好投


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <阪神2-4広島>◇23日◇甲子園

    阪神望月惇志投手がギリギリの場面で踏ん張った。

    2点ビハインドの7回無死一、二塁で藤浪を救援し、西川、安部を打ち取り2死二、三塁にこぎつけた。堂林への5球目はワンバウンドになり、三塁走者田中広がホームへ。だが梅野がミットで止めて前へこぼれた球を拾いタッチアウト。「ピンチの場面でしたが、絶対に抑えるという気持ちでマウンドに上がりました。最後の梅野さんのプレーにも感謝したいです」と女房役に感謝した。




    望月くんナイスでした👍️あとは阪神野手の皆さん、苦手な初物が降りましたので後はよろしく🙏🙏



    阪神の中継ぎで出てきた望月ってピッチャー良いストレート投げるなぁ。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「中日6-3阪神」(1日、ナゴヤドーム)

     阪神リリーフ陣が開幕からの連続試合失点をストップさせた。

     前日まで10試合連続で失点していたが、この夜は2番手・馬場が2/3を無失点。2番手のルーキー小川も1回1安打無失点で続くと、4番手・望月は2回2安打無失点に抑えた。

     前日までリリーフ陣の防御率9・10はリーグワーストだった。




    負け試合なのに3点も取ったから実質勝利 ボーアが左の岡田からホームラン打ったので実質勝利 馬場、小川くん、望月のリリーフ陣が無失点だったので実質勝利 無理矢理ポジるのも疲れます(;・ω・)



    馬場小川望月の無失点リレー最高や!


    続きを読む