とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    熱血タイガース党

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     サンテレビの「熱血!タイガース党」(金曜、後8・00)が14日放送の冒頭で、11日に虚血性心不全のため死去した阪神など4球団で監督を務めた野村克也氏(享年84)を追悼した。

     冒頭、湯浅明彦アナウンサーが野村氏の訃報を伝え、タテジマのユニホームを着た野村氏の懐かしい映像を紹介。「熱血タイガース党」党首を務める元阪急の福本豊氏は、野村氏が阪神監督に就任した99年に1軍外野守備・走塁コーチを務めたこともあり、「僕は外野手だから外野だけで、監督はキャッチャー出身なので全体を見て『やっぱり細かいところを見て研究しているんだなあ』と違いを見せつけられた」と振り返った。

     現役時代は“世界の盗塁王”福本氏とそれに対抗する捕手や監督として数々の勝負を繰り広げた。「グラウンドの砂を軟らかくして、滑るように水をまいて」と福本氏の足を封じてきたことを明かす。「あとはクイックですよ。監督はうるさいくらいにピッチャーに速く、小さいモーションを要求し、それがいつかの間にか『クイック』と名前が付いたんですよ」と当時を思い返した。

     野村氏の功績をたたえ、最後は湯浅アナウンサーが「野球界の発展に多大なる貢献をされた野村克也さんのご冥福をお祈り申し上げます」と追悼した。




    熱血タイガース党でもノムさんの訃報が伝えられた。 結果は伴わなかったけど強くなる礎を築いてたのは間違いなく野村監督やった😶 ありがとう野村さん 合掌 #熱血タイガース党 #野村克也 https://t.co/HWQIfDEDqN

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園=とドラフト3位・及川雅貴投手(18)=横浜=が24日、神戸市内のサンテレビ「熱血!タイガース党」(金曜、午後8・00)に生出演した。

     ○×クイズが10問10答形式で出題された。10問出されたが、10問目に司会者から「『新人王』を獲る?」と問われると2人とも即座に○を挙げた。改めて司会者から「取れそうですか」と問われると「大丈夫です」と両者、言葉に熱を込めていた。

     お互いの秘密を語るコーナーでは2人ともお菓子好きの一面があると明かした。西純はポテトチップスなどのスナック菓子、及川はチョコレートが好きと話し、高校生らしい一面ものぞかせていた。

     番組の最後には同番組に出演する福本豊氏が「プロ野球に就職したんやで。明日からがんばりなさい」とエールを送っていた。




    『熱血!タイガース党』 西くんと及川くん登場 2人とも緊張気味ですが… 私も緊張して撮り始めが 切れてしまいました😓 https://t.co/7VFBxAMctI



    @t7o7r7a7tigers7 こんばんは! 私も録画しながら見てます 2人共イケメンで可愛いですね〜(∩´∀`∩)💕 一軍で活躍する姿を早く見たいですね 楽しみですね〜💕🐯



    #熱血タイガース党 今日のゲストは🙄 ドラ1の西純矢君🐯🔥 ドラ3の及川雅貴君🐯🔥 二人共、思った以上に 練習がキツかった‼️と 西君はランニングが‼️ 及川君はウェイトトレが‼️ 各々‼️苦手だと‼️ 福本さんから一言📢 走り込まな~📢 苦手を克服してこそ プロの道が開ける‼️ 頑張れ✊‼️ pic.twitter.com/SKtMfeBv89


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神・近本光司外野手(25)が27日、サンテレビの「熱血! タイガース党」に生出演。福本豊氏(72)=スポーツ報知評論家=、今季1軍打撃コーチを務めた浜中治氏(41)らとともに1年目のシーズンを振り返った。

     目標の盗塁王は獲得した一方で、もう1つの目標だった新人王は僅差でヤクルト・村上にさらわれた。19歳で36本塁打を放った怪物をたたえつつ、「やっぱりプロ野球は打たないといけないところなので、盗塁だけではなくて、打って走れるような選手になりたいです」と決意を新たにした。

     来季に向けては、右中間への安打増加をポイントに挙げた。「(甲子園は)浜風があるので、打球が上がってしまうとライトに捕られてしまう。しっかり低く強い打球を意識しないと、シーズン中も浜風に戻されて3本くらいヒットがなくなった」と説明した。




    近本から一言 https://t.co/YLlFG96y41



    貪欲MAXの近本君… カメラ回ってるのに野球塾続行… 今日の熱血タイガース党の内容めちゃくちゃ濃いかった。 #阪神タイガース



    タイガース党、最後に福本党首が自由過ぎて笑ったわ〜www 近本選手良かったね(^^)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・能見篤史投手(40)が6日、サンテレビの「熱血タイガース党」に生出演し、あと23と迫った通算1500奪三振に、ひそかに意欲を見せた。過去に阪神在籍期間だけで金字塔を積み上げたのは村山実氏、小山正明氏、江夏豊氏の3氏と名球会レジェンドの名が並ぶ。

     「うーん。どうですかね。投げていれば増えていくものなので。元々、先発もやっていたので三振率も多く(高く)なるというところはあるんで」と自らが残してきた実績には謙そんしていたが「意識はします」と色気を見せた。

     今季は元中日の岩瀬仁紀氏以来2人目となる40歳以上での50試合以上登板(51試合)を達成。だが、防御率は4・30と「不完全燃焼」のシーズンだった。「(打たれ続け)1点で終わらないケースが多かった。感覚は良くなかったですね。球数は少し(来春の)キャンプから増やそうかなと思っています」と先発時のような投げ込みを解禁する構えだ。

     ブルペンを支えたジョンソン、ドリスが保留選手名簿から外れており、来季もリリーフとしてフル回転の期待がかかる。今後の現役生活について問われ「体が動くまで。球団から言われるまでの予定です。実際どうなるか分からないので。1年1年勝負のつもりです」とさらなる活躍を誓った。




    能見さん1500奪三振まで後23! #熱血タイガース党



    能見、1500奪三振まであと23。 タイガースだけで言えば、村山さん小山さん江夏さんに続いて4人目になる。改めて凄いな。 #hanshin #suntv


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・能見篤史投手(40)が6日、サンテレビ「熱血!タイガース党」(金曜・後8時)に生出演。これまで打ち取って一番うれしかった相手を「新井さんです」とかつて同僚としてもプレーした元広島・新井貴浩氏の名前を挙げた。

     能見は「新井さんによく打たれていたんで。新井さんの最終打席、僕が打ち取ったので、あの時は僕の総勝ちなので」と説明した。新井氏のプロ最終打席は18年10月3日、マツダスタジアムでの阪神戦。八回無死、代打で登場し、能見がうまくタイミングを外して二ゴロに打ち取った。

     一方で打たれて一番悔しかった相手では「ピッチャーに打たれるとめっちゃ悔しい」と答えた。今季も7月25日のDeNA戦(甲子園)で今永に適時打を浴び、そこから計4失点。2軍降格を味わった。

     阪神投手陣最年長の40歳となったが、今季は救援として51試合に登板。40代での50試合以上登板は岩瀬仁紀氏に続き、史上2人目の快挙となった。「体が動く限りは。あとは球団から言われるまでの予定」とまだまだ現役を続けることに意欲十分。矢野監督から話があったわけではないというが、来季もリリーフとしてマウンドに上がる決意を示した。




    熱血タイガース党で能見さんのワインドアップ見られた✨✨ ああステキ💕しあわせ💕 pic.twitter.com/Uc0SvaQ337



    熱血タイガース党🐯観ました。 今日は能見投手が出てました😊 リクエストがあり、久しぶりにワインドアップからのフォームが見れました😊 このフォーム、めっちゃ好き👍 https://t.co/ucKo5uXTN7



    収穫した能見さんのうち最も表情筋の動いていた能見さん4選を pic.twitter.com/OJQFiaFYn1


    続きを読む