とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    片岡篤史

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     NHK・BS1で17日午後7時から「あの試合をもう一度!スポーツ名勝負『2003虎の夢 星野阪神18年ぶりV』」と題して2003年9月15日に行われた阪神―広島戦(甲子園)が放送され、就任2年目を迎えた星野仙一監督のもと阪神が18年ぶり4度目の優勝を飾った様子が110分間に渡って放送された。

     新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期となった今季のプロ野球開幕を待ちわびるファンに向けた特別企画。この試合で劇的なサヨナラ打を放った現解説者の赤星憲広氏(44)がスタジオ出演し、自らのサヨナラ打で決まった優勝シーンに「いま見ても鳥肌立ちますよね」と感慨深げ。星野監督にぎゅっと力強く抱きしめられ、頭を何度もなでられる球史に残る名シーンについて聞かれると「本当にあの時抱きしめられて星野監督の重荷みたいなのがすごく伝わってきたというか、とにかく痛かったんですよ。うれしさと痛さが相まみえてたというか」と振り返った。

     そして8回に代打・片岡篤史の代打弾で追いつき、9回には片岡の安打などで1死満塁として赤星が右越えにサヨナラ打を放ったことを「チーム一丸でつないで決まった。ファンの方たちの喜んでいる姿を見たら本当にいいところで打てたなという感じがしましたね」と振り返り、2018年1月に70歳で亡くなった星野監督については「監督ではもちろんあるんですけど、僕の中では本当に親父。自分の父親みたいな存在だと思ってましたし、本当に厳しくもありましたけど、必ず厳しくてもその後に結果を出したらフォローしてくれるすごい優しい方でもありました」とその人柄を偲んだ。

     17年前のこの試合で先発マウンドに上がった阪神・伊良部秀輝投手は2011年7月に42歳で他界。広島の2番・二塁で先発した木村拓也内野手は2010年4月に37歳で亡くなっている。そのため当時を懐かしむファンの声で「伊良部」がツイッターのトレンドに上がったほか「星野さんと伊良部のハイタッチで泣いた」「バッター木村拓也」と故人を偲ぶ声も多数挙がったほか、試合後に赤星氏とともにお立ち台に上がった片岡氏が現在、新型コロナウイルス感染症で入院中とあって「ヒーロー片岡篤史」「コロナに負けるな片岡篤史」「早く元気になって!!」と片岡氏へのエールも続々と挙がっていた。




    阪神優勝 赤星サヨナラ https://t.co/nvT6TJVEFy



    赤星サヨナラ打!!!!! マジック1でヤクルト戦の結果待ち!



    赤星サヨナラ打ぁぁぁ M1だぁぁぁ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     元大洋(現DeNA)、日本ハムでプレーし、野球解説者の高木豊氏(61)が17日朝、自身のTwitterを更新。新型コロナウイルス感染で入院していることを明かした元阪神・片岡篤史氏(50)について「やっと少し食事が食べられるようになった」ことを明かした。

     投稿の冒頭には「片岡情報。」と記し「やっと食事が少しだけ食べれるようになった。その事により点滴がやっとはずされた」と報告。「豊さん、食べるって大事ですね、少しでも食べると力が湧く。当たり前のことだが、それを切実に伝えてくる。コロナの恐ろしさを知る話だ」とし最後は「がんばれ、片岡。」と結んだ。

     高木氏は片岡氏が14日夜に自身のYouTubeチャンネルで新型コロナウイルス感染を報告した際も「豊さんも気をつけて、バカやろ、気遣うより、早く帰って来い」とエールを送っていた。




    片岡情報。 やっと食事が少しだけ食べれるようになった。 その事により点滴がやっとはずされた。 豊さん、食べるって大事ですね、 少しでも食べると力が湧く。 当たり前の事だが、それを切実に伝えてくる。 コロナの恐ろしさを知る話だ。 がんばれ、片岡。



    @bentu2433 おはようございます。豊さん、少しずつ前進しましたね…。今は焦らずに治してほしいです。すぐプロ野球ニュース仲間の皆様に拡散致します。きっと豊さんのエールが片岡さんにも伝わったはずです。



    @bentu2433 はよ片岡さんの、ちょっと先輩を小馬鹿にしたトークが聞きたいです^_^ 豊さんありがとうございました!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     14日夜に自身のYouTubeチャンネルで新型コロナウイルス感染を公表した片岡篤史元阪神ヘッドコーチ(50)。

     病床で鼻に酸素吸入のチューブをつけ、途切れ途切れのかすれ声で「新型コロナウイルスに感染してしまい、4月8日から入院しています」などと語る姿は衝撃的だった。

    「映像を見て、昨晩は一睡もできませんでした」

     そう言うのは、PL学園の同級生で元巨人投手の橋本清氏。共通の知人から一報を聞いて、しばし言葉を失ったという。

    「気を取り直して、すぐにLINEで本人に『あっちゃん、必ず元気になって、絶対に、絶対に。待ってるで』とメッセージを送りました。闘病中ですから返事など期待していません。思いだけでも伝えたかった。15日の朝6時過ぎに返信がきました。たった一言、『えーい』と。昔から、2人でふざけてやりとりする際、『はーい』と返事をする代わりに、『えーい』と応じるのが常だったので、たった一言の返事でも、ちょっと安心しました。続けて『少しいい。ありがとう』と。その言葉を信じて、今は快方に向かっていると信じて待つしかありません」

     片岡氏は、ヘビースモーカーが少なくない球界では珍しく現役時代から徹底した嫌煙家。日本ハム、阪神の現役生活15年で1425安打を放った強靱な肉体を含め、治療にはプラスになるはずだ。

     自身のYouTubeチャンネルの登録者数は15日時点で14万人超。先輩の桑田、清原が出演するなど人気YouTuberとなり、自宅のある兵庫と東京を週に何度も行き来することがあったという。その移動中に罹患したのか。いずれにしろ、快方が待たれる。




    片岡までコロナに......... 片岡や立浪、野村、橋本のPL学園が全国制覇した大会が一番好きで、その時から好きな選手やっただけに、快復してほしいわ。



    ホンマにここ最近で片岡のYouTubeチャンネルを観まくってたところやった、、、 桑田、清原、立浪、野村、橋本、らとPL時代やらの回を楽しんでたところに、、、 はよよくなりますよう  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200414-00225178-baseballk-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(37)が15日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。阪神、日本ハムOBの片岡篤史氏(50)が14日に新型コロナウイルスに感染して入院していることを明かしたことに言及した。

     動画配信サイトYouTube「片岡篤史チャンネル」内で病室での様子を動画で配信。ベッドの上で酸素吸入のためとみられるチューブを鼻に付けた入院着姿で「みなさん、こんばんは。片岡篤史です。私、新型コロナウイルスに感染してしまい、4月8日から入院しています」と自らの言葉で伝えた。

     春菜は「感染された方がああやって発信してくれることって、分からないことがこっちにも伝わるのですごくありがたいことで、苦しい中ああやってやっていただけるのも本当にありがたいです」と言い、「(感染した)ニューヨークの先生が言われた、お医者さんがこんなに苦しい思いなんだけど、これで軽症なんだよっていうことを言ってくれることで若者は8割は軽症なんだから大丈夫だろうって気持ちが、あっ思ってた軽症と違うって感覚を持つだけでも大事で、それだけでも家から出ないようにしてくれると思うのですごくいい発信をしていただいたなって思います」と話した。




    自発呼吸ができれば軽症なのかな😣無症状と軽症の差が大きいな 近藤春菜「あっ思ってた軽症と違うって…」 片岡篤史氏のコロナ感染告白動画に(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000110-spnannex-ent 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     15日放送の日本テレビ系「ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、新型コロナウイルスの感染拡大について特集した。

     番組では、元阪神ヘッドコーチで野球評論家の片岡篤史氏(50)が新型コロナウイルス感染を自身のYouTube「片岡篤史チャンネル」で公表したことを特集。宮根誠司キャスター(56)は片岡氏の病床での呼吸も苦しい中で言葉を紡ぎ出すVTRを見た後、「私も片岡さんには何度もお会いしています。明るく元気でタフガイってイメージのある片岡さんのあの状態見ると、ちょっとショックでね」と声を沈ませた。

     宮根氏に「阪神で一緒に戦った先輩ですけど…」と聞かれたコメンテーターで出演の元阪神で野球評論家の赤星憲広氏(44)も「本当にショックも大きかったです。コロナの陽性反応の出た方の症状ってそれぞれあって、陽性反応出ると、周りの人は接触できない。どうなのか見えないという状況の中で片岡さんがこんなに苦しんでいる姿を見せてくれたことによって、何かを感じた人がたくさんいると思うんですよね。だから、片岡さんには頑張って、これを乗り越えて欲しいと思いますね」と話した。




    ミヤネ屋で片岡さんの事言ってた😭 宮根さんも…言葉がつまってた… 赤星さんも… 症状は人それぞれ 片岡さん 苦しんでるのに… こうやってメッセージを 発信してくれてる 早く良くなってください🥺 https://t.co/En8IpIUkQf



    ミヤネ屋に出てる赤星さんは片岡さんのコロナの動画をどういう思いで見てるんやろ😭😭


    続きを読む