とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    田淵幸一

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     デイリースポーツ評論家の藤田平氏(72)が17日、阪神ドラフト2位・井上広大外野手(18)=履正社=の打撃フォームを連続写真でチェック。身長187センチの体格を生かす遠心力を利かせたスイングを評価すると同時に、修正点として右肩が下がるクセなどを指摘した。手本として、球団OBで通算474本塁打を誇る田淵幸一氏(73)の名を挙げた。

      ◇  ◇

     井上の打撃フォームの特徴は、長身を生かし、遠心力をうまく利用したスイングだ。背の高い選手に多く見られる特徴といえるが、ゴルフのようなスイングで低めのボールを長打にできる。

     写真1~3は自然な流れで非常にいい体の動きといえる。ただし気になるのは、写真5でよく分かるように、右肩が下がってしまっていること。写真5~7で見られるように、上半身と下半身のバランスが崩れてしまっている。

     そのため体が低く沈んだようになっている。右肩が下がるという無駄な動きがあることでレベルスイングが難しくなるだけでなく、タイミングも遅れてしまう。

     これまで対戦してきたアマチュアの投手なら問題なかった。詰まった打球でも馬力でスタンドへ持っていけただろう。しかし、相手がプロならそうはいかない。今のままでは、低めのボールに対応できたとしても、高めに苦しくなる。

     ここで手本としてほしいのは田淵氏だ。井上とほぼ同じ身長186センチと背が高く、遠心力を生かしてバットを振るタイプの打者だった。ただし、田淵氏は低めに対応する時、体を沈めることはなく、バットだけを下げるようにして打っていた。

     大事にしてほしいのは『バットは手の延長』という感覚。バットの先まで神経を通わせるイメージを持つといい。低めを打つ時、体を沈めて打つのではなく、バットだけを下げればいいのだ。『バット=手』を低い場所へ差し出すような意識でいい。

     また、もうひとつ改善してほしいポイントは、インパクトの後のスイングが小さい点(写真6~9)。原因のひとつは写真4以降でも分かるように、踏み出した左膝が突っ張ったようになっているためだ。これでは自らブレーキをかけているようなもの。このことも上半身と下半身のバランスの崩れにつながっている。

     ここでイメージしてほしいのは駒回し。駒もバランスが崩れてしまえば傾いてしまう。バッティングも同じことがいえる。上半身と下半身が一体に、一緒にクルッと回る意識を持ってほしい。

     いずれにせよ、まだ高卒1年目。粗削りながら、これだけの長打力を発揮しているだけに将来が楽しみな選手だ。まずは腰から上と下のバランスに意識を置くこと。それを修正できれば、どれだけ大きな打者になってくれるか…。同時に首脳陣が彼をどのように育てていくかにも注目していきたい。




    阪神ドラ2井上打撃チェック 藤田平氏が見る悪い点 右肩が下がってしまっていること。 上半身と下半身のバランスが崩れてしまっていること。 そのため右肩が下がるという無駄な動きがあることでレベルスイングが難しくなるだけでなく、タイミングも遅れてしまう。 デイリー  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000029-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神揚塩球団社長が、元主砲でコーチの田淵幸一氏(73=野球評論家)の野球殿堂入りを祝うイベントなどの開催に言及した。

    15日、甲子園で「これからですね」と前向きに検討することを示唆。同氏は移籍先の西武でも活躍し、引退後はダイエー(現ソフトバンク)監督を務めたが、野球ファンがイメージするのはやはりタテジマ姿。功労を祝う最適な行事をじっくり検討していく。




    田淵さん、おめでとう! 阪神ファンとして本当に嬉しい 若手から田淵さんに続くホームランバッターが早く出てきてほしい 「仙ちゃん、獲ったよ」田淵幸一氏が殿堂入り“打倒・巨人”誓い野球人生最高の栄誉/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/01/15/0013033977.shtml  # @Daily_Onlineより






    殿堂入り・田淵幸一氏 番記者が明かす敏腕プロデューサーの顔(東スポWeb)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000026-tospoweb-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今年の野球殿堂入りが14日、東京都内の野球殿堂博物館で発表され、競技者表彰のエキスパート表彰として田淵幸一氏(73)が選ばれた。田淵氏は阪神の4番を務めるなど活躍し、通算474本塁打を記録。引退後はダイエー(現ソフトバンク)で監督を務めたほか、阪神、楽天や侍ジャパンでコーチを務めた。プレーヤー表彰の選出者はなかった。

     特別表彰はともに1960年の「早慶6連戦」を指揮した元早大監督の故・石井連蔵氏、元慶大監督の故・前田祐吉氏が選出された。




    ㊗️田淵幸一氏野球殿堂入り⚾️



    田淵幸一氏ら3人、野球殿堂入り…日本野球の発展に貢献 : 野球一般 : スポーツ : ニュース : 読売新聞オンライン  https://www.yomiuri.co.jp/sports/yakyu/20200114-OYT1T50174/  野球殿堂入りおめでとうございます。 #NPB



    田淵幸一氏、殿堂入り!捕手もやりつつ(西武時代は一塁かDHが多いが)474本塁打は凄い。今後、この様なスラッガーの捕手は現れるだろうか。 田淵幸一氏が野球殿堂入り 阪神で4番、通算474本(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000079-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇MBSラジオ公開収録(2019年12月22日)

     田淵氏は猛虎正妻の後輩となる阪神の梅野に辛口のエールを送った。16日の契約更改で年俸1億円に到達した28歳の成長を認めながらも、「愛の一喝」を浴びせて会場を沸かせた。

     「捕手、要ということで梅野が成長してくれた。これは僕はホッとしているところがあるんですよ。だけど、アイツが1億円? 100年早いわ!」

     今季の梅野と同じプロ6年目だった1974年は打率・278、45本塁打、95打点という圧巻の成績。当時は年俸1億円など夢の世界で、「世の中が変わったから、しょうがないけどね。まあ、1億円、おめでとうですよ」とフォローも忘れなかった。

     壁に直面する藤浪には「梅田の駅前で“私、藤浪です。今年頑張ります”とみんなの前で言えばいい。度胸をつけてね」と独特!?の課題克服法を提案していた。




    会場のウケを狙って言うてるだけの話やん💢 見出しに釣られてもうたわ。 田淵氏 梅野への“愛の一喝”で会場沸かす「アイツが1億円?100年早いわ!」(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191222-00000036-spnannex-base 



    時代が違うとはいえ 田淵 木戸 山田勝彦 は一億いってない。 はえぬき捕手。 梅野快挙。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    「ミスタータイガース」の掛布雅之氏(64)、田淵幸一氏(73)が21日、兵庫県・宝塚市内の阪神競馬場でMBSラジオ「亀山つとむのスポーツマンデー!」の公開収録に出席した。

    トークショーでは両氏が現役時代の思い出や秘話を語った。掛布氏は「田淵さんが4番にいて、ヤジとかを全部受け止めてくれたから僕が3番で気が楽に打てた」と話すと、田淵氏は「掛布が出てきたから俺が引退に追い込まれたんだよ」と会場をわかせた。

    両氏は来季阪神のキーマンに大山、藤浪の名をあげた。田淵氏は大山に「度胸を持て」とエールを送ると、掛布氏も「気持ちは技術以上に大切」。藤浪にも田淵氏は「度胸がなさすぎる」と話し、掛布氏は「キャッチボールからきちんとしてルーティンを持ってほしい」と、今季プロ初の0勝に終わった右腕へ助言を送った。

    新外国人のボーアの話題に移ると掛布氏は「甲子園の浜風を敵に回すなら、バースのように逆方向に打てれば(日本で)100本は打てる」と、85年に3冠王を獲得したランディ・バース氏の「広角打法のススメ」を説いた。このトークショーは12月31日、夜8時よりMBSラジオで放送される。




    MBSラジオ「亀山つとむのスポーツマンデー」公開収録にて。掛布氏と田淵氏のふたりの掛け合いがおもしろかった! pic.twitter.com/zzMPq1ZgYk



    この2人のトーク好きだから出来ればTVで視たいよね。 田淵さんも掛布さんも明るいし話も上手だから現役時代のエピソードもちょっと脚色して楽しませてくれるし、打撃論もなるほど~ってね。 #阪神タイガース #田淵幸一 #掛布雅之  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-12210317-nksports-base 






    亀山のトークショー始まった ゲストは田淵と掛布 pic.twitter.com/ErihDiLa9A


    続きを読む