とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    甲子園球場

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/04(月) 15:46:41.68 ID:WUotT7Eq9
    甲子園球場は4日、リニューアルしたメインビジョンを初披露した。従来3面に分かれていたスクリーンを昨年11月からの工事で
    統合して1・6倍へ大型化。球速表示部は1・2倍、スコア表示部は1・02倍になった。表示解像度やコントラストも向上し、より鮮明で
    迫力ある映像演出が可能になった。

    セレモニーでは公式戦で予定する映像演出の一部を紹介。攻撃中には打者のヒッティングマーチの歌詞表示などを導入し、
    甲子園球場長代理・岡久俊治(48)さんは「ファンの方には、より一体となって応援していただければ…」と期待を寄せた。
    今後も動画を使った選手紹介など球団と演出方法を検討していく方針。9日の日本ハムとのオープン戦から本格稼働し、
    4月9日のDeNA戦で本拠地開幕を迎える。

    1924年8月1日に誕生した甲子園球場は今年で95周年。テープカットなどに参加した阪神電鉄・秦雅夫社長(61)は
    「100周年へ向けてタイガースとともに夢と感動を提供し続けていきたい」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000111-spnannex-base  

    ▼ビフォー→アフター
    2

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551682001/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    11

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/02/07(木)10:08:49 ID:ywE
    何でやらないのが

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549501729/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    aJGq-OIl_400x400


     阪神は2019年度、毎月1回、甲子園での平日の試合に野球観戦型イベント「虎コン」を開催(計6回)する。「タイガースの応援仲間を見つけたい」「スポーツ好きの異性に出会いたい」というファンには注目のイベント。開催日など詳細は、阪神タイガース公式サイトにて。
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20190202/tig19020205010011-n1.html 




    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1081766830904029189-DwM1Mz8UUAAqWrS

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/16(水) 21:16:37.10 ID:hFS/EmDg0
    2018阪神の甲子園勝敗

    交流戦まで 12勝9敗 .571
    ○○●●●○●●●○○●○○○●●○○○○

    交流戦以降 9勝30敗2分 .231
    ●●●●○○●●▲●●●●○●●●●●○●●●●○○●●○●●●●▲●●●●○●○


    通算 21勝39敗2分(負け数球団ワースト)

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1547640997/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    667: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/01/11(金) 11:20:04.44 ID:Mi1+Uiyrp
    2
     

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00442479-nksports-base

    聖地での歴史的な貧打が、最下位転落の重大な要因となった。18年の阪神は甲子園で21勝39敗2分けで、借金は18を数えた。78年の借金17を超え、球団史上最悪である。

    甲子園での本塁打は20本だが、被本塁打は48。収支はマイナス28本で、ラッキーゾーン撤去後の92年以降では最悪だ。その陰で、屈辱的な記録も生まれていた。甲子園での18年の最多本塁打者は、阪神の選手ではない。6本塁打を放った、DeNAのソトだった。本拠地で62試合も戦った虎の打者たちは、わずか10試合の「ソト弁慶」に負けていた。甲子園では57年に巨人の与那嶺要、中日の岡嶋博治が3本で、阪神の並木輝男、藤本克巳、田宮謙次郎、三宅秀史と並んで最多だった例はあるものの、単独でよそ様に明け渡したのは何とも恥ずかしい。18年の甲子園でのチーム最多は福留、糸井の5本塁打。同じく92年以降ではこちらも最少タイである。

    甲子園でのチーム打率は2割3分9厘に終わり、これはセ・リーグ6球団中最低だ。中軸打者も軒並み成績がダウン。主砲と期待されたロサリオは1割9分6厘、本塁打0では解雇も仕方ない。ブレークした糸原も、他球場では3割1分4厘ながら甲子園では2割5分と元気がなくなった。あまりの貧打に、地元ファンも業を煮やしたのか。甲子園での1試合平均観客動員は4万1655人で、14年以来4年ぶりに減少へと転じた。甲子園で、打って勝つ。新生矢野阪神に突きつけられた、重い課題である。【記録室・高野勲】

    引用元: http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1546992725/

    続きを読む

    このページのトップヘ