とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    甲子園練習

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1



     阪神の西勇輝投手(29)が20日、甲子園での自主トレ後にオンライン取材に応じ、開幕投手としての責任感をにじませた。

     現時点でシーズン開幕は決まっていないが、「そこは仕方ないこと。自分の気持ちをしっかり持って。開幕投手の責任がある。いつ言われても大丈夫なように準備する」とキッパリ。15日の自主トレ再開以降に1度、ブルペン入りもするなど、精力的に汗を流している。

     矢野監督は2月の春季キャンプ中に西勇の開幕投手起用を明言。その後、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕が延期となった際には「日程が変わったからといって、(開幕投手を)変えることは現状ない。開幕の相手がどこやからというのも、もちろんない」と信頼を寄せていた。




    @ichy_izumiru おはようございます😃 西勇輝さんからも熱男‼️ 頂きました💪 いっちーも熱男!動画お願いします🤲😂 今週もよろしくです🤙 https://t.co/jz7esUjRZB



    阪神・西勇 インスタ投稿でコロナ終息を願う「#はやく終息しますように」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/04/19/kiji/20200419s00001173201000c.html  本当に..コロナ早く終息しますように🙏😔 見えない敵であっても、一致団結して協力し合って、努力すれば、必ずコロナは終息します。 頑張りましょう!😟🐯


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     今季4年目の阪神・糸原健斗内野手(27)は19日、甲子園球場で自主練習し、屋外でフリー打撃も開始した。練習後にはオンライン取材に応じた。

     「15日から野球できるようになって、うれしいですね」。それまでの自宅待機だった約3週間は料理に挑戦することもあったという。2018年オフに退寮してから一人暮らし。ハンバーグや好きなカツ丼をつくり「そこそこ、うまかったです」と自慢。掃除や部屋の模様替えをしたり「主夫みたいになっちゃいました」と苦笑いも。

     15日に自主練習が開始され、この日から屋外で打撃投手が投げてくれるフリー打撃が開始された。「気持ち良く打てました。甲子園で練習できる喜びをきょう感じました」。昨季まで2年連続で全143試合出場。一昨年は打率2割8分6厘と好成績を残したが、昨季は2割6分7厘と数字を下げた。それでも打点は35から45と自己最多を更新。勝負強さを示した。

     まだ先は見えない。今季の交流戦は中止となり、5月中の開幕が消え、6月以降に延期された。それでも「開幕する日が来ると思うし、そのときに全力プレーを見せられるように日々頑張っていきます」と意気込みを語った。




    阪神・糸原「主婦みたいになっちゃいました」 え、可愛い、  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-00000120-spnannex-base 



    なんかこの画像のキャプテン、成くんに似てる気がする…( ˊᵕˋ* ) 阪神・糸原「主婦みたいになっちゃいました」活動休止期間中に料理作り挑戦 - スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/04/19/kiji/20200419s00001173086000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・梅野隆太郎投手(28)が17日、甲子園での自主練習に参加した。キャッチボール、内野ノック、ティー打撃などで汗を流し、「一歩進んだというか、今まで自粛してきた分、しっかり体を動かせた。甲子園球場で野球をできる喜びを感じられた」とオンライン取材で実感を込めた。

     チームは3月26日から活動が休止となり、約3週間、自宅待機の期間があった。「素振りはもちろん、動画を見返したり。キャッチャーなので、リセットする意味でも有効に使えた」と振り返った。

     梅野はプロ野球選手会の「新型コロナウイルス感染症拡大防止活動基金」に寄付。「全国、世界がこういう苦しい時期なので少しでも力になれたらいいと思った」と呼びかけ、「福留さんもおっしゃっていましたが自チームから(陽性反応が)出たことを真摯に受け止めていかないといけない。何で返せるかといったら野球しかない」と力を込めていた。




    阪神梅野が福留に続き謝罪「野球で返すしかない」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202004170000347.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp さすが選手会長や。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神は15日、球団施設を21日ぶりに開放し、選手が自主トレを再開した。甲子園で汗を流した球界最年長の福留孝介外野手(42)は練習後、オンライン取材に対応。第一声でチーム内から感染者が出たことを関係各方面に謝罪した。願うのはファンが笑顔で野球観戦し、選手も笑顔でプレーできる日。共に我慢を重ね、乗り越えようと呼びかけた。

     ようやく前へ動き出した。3月26日の活動休止から約3週間ぶりに球団施設が開放された。福留は感触を確かめるように甲子園の外野芝生上をランニングするなど、精力的に汗を流した。球界最年長でチームの大黒柱。第一声でおわびの言葉を発した。

     「NPBの関係者をはじめ、中日の関係者、阪神の職員の方々に本当に多大なご迷惑をお掛けしたというのは、同じチームでプレーしている選手として、本当にみなさんに申し訳なかったな、というのを最初に言わせてください」

     練習後に応じたオンライン取材。質問を受けると「その前に」と切り出し、藤浪、伊藤隼、長坂の3選手が新型コロナウイルスに感染し、関係各所に大きな迷惑を掛けたことを謝罪した。

     この日は、午前9時から練習をスタートさせ、キャッチボールや内野ノック、ティー打撃、室内打撃などで約2時間半、汗を流した。活動休止期間中は自宅でできる範囲内のことをやっていたそうで「そんなに違和感なく、ある程度のことはできたかなと思う」と状態に問題がないことを伝えた。

     3密(密集、密閉、密接)を避けるなど、最善の感染予防策を取って行われた自主練習。「選手同士は分散してますし、必ず距離を取って。会話もすることなく。みんなが密にならないことを心がけながらやっています」と練習の様子を明かした。今後は3勤1休のペースで調整を進めていく予定だ。

     シーズン開幕については、まだまだ先が見えない状況。「笑顔でプレーできる。笑顔で野球を見られる。必ずそういうときが来るので、本当に一人一人が我慢をしなきゃいけない。この我慢をした先に、すごく楽しいことがあるとなれるように、やっていけたらなと。ファンの方々もそういうのを楽しみにしつつ、ちょっと我慢していただければなと思います」と呼びかけた。

     26日には43歳の誕生日を迎える。かつて経験したことのない時間を過ごしているが、やるべきことは分かっている。「できる中で最大限の準備をしていきたい」。多くの人に元気と希望を届けるため、今は耐えしのぐ。




    【ブレないデイリー】今日の1面 阪神・福留「我慢の先に笑顔」コロナ騒動を謝罪…そして虎党へ熱いメッセージ 記事はコチラ→ https://www.daily.co.jp/tigers/2020/04/16/0013274118.shtml  #タイガース #阪神 pic.twitter.com/LAnAWRZSM4



    これ以上、福留はんに謝罪させないように気を引き閉めてもらいたい! #日刊スポーツ 「安心して野球を見られる、野球をプレーできるという環境になるまで。1人、1人が我慢をしなければいけない時だと思います。我慢した先に、すごく楽しいことがあるように、やっていけたら」by福留孝介 pic.twitter.com/kIsbIXbE60


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の木浪聖也内野手(25)が16日、甲子園での自主トレ後にオンライン取材に応じ、「野球ができる喜びを感じています」と言葉をかみしめた。

     木浪は自宅待機中にはランニングや腕立て、体幹トレーニングなどで汗を流していたが、もどかしい日々を過ごしていたという。「野球ができないのが一番、悔しかった。野球をやりたいなという思いでいた」。食事面では、体重が増加しすぎないように野菜などを積極的に摂取していたそうだ。

     チームは藤浪ら3選手の新型コロナウイルス感染が発覚した3月26日から活動を休止。その後は選手、スタッフに自宅待機を命じてきたが、前日15日から球団施設を開放しての自主トレを再開していた。




    何はともあれ練習が再開できたのは本当によかった 二度と感染者を出さないよう細心の注意を払って練習を続け、来たるべき開幕に備えてもらいたい 阪神・木浪「野球ができる喜びを感じた」屋外練習で充実の汗/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/04/16/0013275000.shtml  # @Daily_Onlineより



    昨日の木浪くん!めちゃくちゃいい笑顔で練習してましたよね😊 阪神木浪「野球をできる喜びを感じました」  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202004160000217.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 


    続きを読む