とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    真弓明信

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/06(水) 10:09:49.94 ID:w167U3wW0
    どうなん?

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/06(水) 10:11:00.35 ID:dvC4jJ7+a
    マートン

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/06(水) 10:11:28.13 ID:X7obVMMi0
    中村勝広

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1588727389/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    米大リーグ・アスレチックスは2日(日本時間3日)、球団の公式ホームページで、元投手で球団特別補佐を務めるマット・キーオ氏の死去を伝えた。64歳だった。

       ◇   ◇   ◇

    阪神OB真弓明信氏(日刊スポーツ評論家)「速球で押すタイプではなかったが、大きなカーブが武器で、コントロールも良かった。性格はまじめで、よく練習していた印象がある。父親も日本でプレーしていたということもあり、親日派ですぐに環境にも慣れていた。64歳は早すぎる。謹んでご冥福をお祈りします」




    🐯 真弓明信氏「64歳は早すぎる」元阪神キーオ氏悼む(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200503-25030435-nksports-base 



    真弓明信氏 元阪神キーオ氏悼む 「速球で押すタイプではなかったが、大きなカーブが武器で、コントロールも良かった。性格はまじめで、よく練習していた印象がある。父親も日本でプレーしていたということもあり、親日派ですぐに環境にも慣れていた」 日刊スポーツ  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200503-25030435-nksports-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    「あなたにとっての阪神の1番は?」。日刊スポーツは「極トラ・プレミアム」のツイッターでアンケートの第4弾を行いました。歴代の快足・強打のリードオフマンで、1位に選ばれたのはあのスター選手でした。さらに「今年の1番打者として期待する選手は?」も実施。1位は復活を目指す若き安打製造機でした。

       ◇   ◇   ◇

    アンケートは11日に行い、選択肢を真弓明信、和田豊、今岡誠、赤星憲広に絞った。1567票の投票があり、48%で1位に輝いたのが、歴代球界でも最高峰のスピードスター・赤星だった。

    現役時代は170センチ、66キロと小柄ながら、確かな能力があった。入団年の01年に球団の新人最多となる39盗塁を記録し、プロ野球史上初めて盗塁王と新人王を受賞を同時に獲得した。05年まで5年連続盗塁王。04年に挙げたシーズン64盗塁は今も21世紀最多となっている。通算381盗塁は球団歴代1位、プロ野球歴代9位タイ。広い守備範囲と高い出塁率で2度のリーグ優勝にも貢献し通算1127試合のうち、約半分の621試合で1番に座った。「レッドスター」の愛称で親しまれ、虎党も「1番センター、赤星」の場内アナウンスは記憶に残っているだろう。

    特筆すべきはその成功率だ。通算350盗塁以上を達成した18人の中では歴代4位となる成功率8割1分2厘(企図数469、成功381)。1065盗塁を記録した「世界の盗塁王」福本豊をも上回っている。

    09年のシーズン終盤に「中心性脊髄(せきずい)損傷」を患い、無念の現役引退。日本全国の著名な病院や、極秘離日して米国の病院でも判断を仰いだが、完全回復は困難だった。それでも赤星は、不動のリードオフマンとして猛虎の歴史に名を残したことは間違いない。




    あなたの阪神1番打者は?1位に「レッドスター」(日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-24280419-nksports-base  俺はやっぱり(1985年の)真弓だな 真弓真弓ホームラン 真弓真弓ホームラン かっとばせ真弓‼️



    @hare_kamimoe 左右に走るやつですねw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/17(金) 21:16:53.56 ID:DY7tRxZ+9
    元近鉄、日本ハム、楽天監督で、新型コロナウイルスに感染して入院中の梨田昌孝氏(66=日刊スポーツ評論家)が17日、集中治療室(ICU)を出て一般病棟に移ったと所属事務所が発表した。一時は重篤な病状が続いたが、14日に人工呼吸器を外すなど、3月31日の入院から18日を経て驚異の回復。現在は少し会話ができる状態だという。リーグ優勝2度の名将が、コロナ禍で沈む球界に明るい話題を届けた。

       ◇   ◇   ◇

    真弓明信氏 ナシ(梨田氏)がICUから出たと聞いて、ほっとしました。ずっと気になっていましたから、少しだけ安心しました。あんなに体に自信を持っていた男だったから、新型コロナウイルスに感染したと聞いた時は、耳を疑ったほどです。

    同じ昭和28年生まれで構成する「プロ野球28年会」(通称にっぱちかい)の仲間です。2000年から5シーズンは、近鉄で梨田監督とコーチの立場で、投手コーチの小林繁さんとの3人で話題にしてもらいました。01年には一緒にリーグ優勝も経験しました。

    昨年会った時は、ちょっと体重オーバーが気になるから、ウオーキングとか腹筋をしてると話していたんです。酒は強いが、今はタバコも吸わない。あんなに日頃から健康に気を使っていたナシでさえ突然感染するんだから、本当に怖い病気です。でも、もともと体が強いからICUでの戦いに勝ってきたのかもしれません。

    また野球談議に花を咲かせたいし、1日も早く梨田スマイルを見せてほしい。ナシ、頑張れ! そう声を掛けたいです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200417-24170725-nksports-base
    4/17(金) 20:46配信

    https://www.youtube.com/watch?v=vTZh5j2LJ8k


    【阪神ホームラン集】史上最強のトップバッター★真弓明信

    https://www.youtube.com/watch?v=npV2NEXDvmc


    【2012.11.18】 真弓 明信 応援歌 【阪神OB×読売OB】

    https://www.youtube.com/watch?v=uAO4YDXjy6I&t=250s


    真弓 250号

    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/show_img.php
    no title

    no title

    no title


    http://npb.jp/bis/players/11013847.html
    成績

    12: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/17(金) 21:46:29.86 ID:aaEk+Had0
    >>1
    ほぼノーステップのHR すげえパワーだな 身長あればなあ

    14: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/17(金) 21:48:02.80 ID:7Ve6DeEd0
    >>1
    男前トリオ with B(梨田昌孝・真弓明信・小林繁・正田耕三)
    の一人がもう欠けてるしこれ以上欠けて欲しくないもんな

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1587125813/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    <解体新書>

    本塁打ゼロでも、バースになれる可能性はある!

    阪神新外国人のジャスティン・ボーア内野手(31=エンゼルス)は、来日後ノーアーチでオープン戦を終え、メジャー92本塁打の長打力は影を潜めている。

    日刊スポーツ評論家で元阪神監督の真弓明信氏(66)が、4番候補のフォームを分析。3冠王を2度獲得した最強助っ人との共通点を挙げ、バースになるための「条件」も掲げた。【取材・構成=田口真一郎】

       ◇   ◇   ◇

    ボーアはオープン戦で長打力を発揮できなかったが、打撃フォームを見る限りは、決して悪くない。自然体に構え、特徴的なスタンスではない。動きだしにおいて、<2>から<3>で1度バットを下げて、ヒッチしている。力みを抜くために、こういう動きをするのだが、リスクはある。この写真のように、<4>から<5>へとトップの位置へしっかりとグリップが上がっていけばいいが、下がったまま打ちにいけば、アッパースイングになる。ダウンスイング時のようにボールに対して最短距離でいけないので、差し込まれたり、ゴロになり、打球が上がらなくなる。そうなると、なかなか打てないだろう。

    ボーアの長所は体重移動にある。<3>でしっかりと軸足に乗せて、<5>で右足を地面につける。この瞬間、右足にすべての体重を移してしまうと、いわゆる突っ込む状態になる。軸足にウエートを残し過ぎても、投球に食い込まれてしまい、ボールは飛ばなくなる。その点、ボーアはいいバランスで体重移動ができている。頭の位置も動いていないので、多少、体勢を崩されても、対応できる要素はある。上体に頼る外国人が多い中、これほど下半身の移動ができるというのは、悪くない。

    現役時代に同僚だったバースの良さというのも、体重移動にあった。写真<4>のテークバックから<8>まで下半身主導で、ボールをとらえにいっている。それでいて、速球で食い込まれそうになれば、少し体重を戻して回転する。半速球や変化球の時はそのまま前方向に体重を乗せながら、対応する。タイミングをズラされた時に、下半身で調整するのが一番簡単だ。上体で合わせようとすると、頭や肩が突っ込む形になり、打撃の調子が悪くなる。ボーアがオープン戦で結果を残せなかったのは、キャンプからの疲れがあったのかもしれない。守備練習を多めに受けて、下半身ができてくると、調子は上がってくる。現時点ではそれほど心配する必要はない。

    ▼記事つづき全文はこちら



    17日の日刊スポーツ大阪版1面。本塁打ゼロでも、バースになれる可能性はある! 阪神新外国人のボーア内野手は、来日後ノーアーチでオープン戦を終え、メジャー92本塁打の長打力は影を潜めている。日刊スポーツ評論家で元阪神監督の真弓明信氏が、4番候補のフォームを分析 pic.twitter.com/DXle6AwiVO



    @fukudasun 阪神優勝


    続きを読む

    このページのトップヘ