とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野新監督

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/16(火) 10:08:58.19 ID:QAApQcNPp
    ■4億円の手切れ金

    「金本の年俸は2億円だから、4億円の手切れ金を払ってやめてもらったようなものだ。すでに来季組閣を決めた段階で金本監督のクビを切ったため、新たなコーチ探しは難しい。矢野なら、金本続投時の構想を大きく崩さなくて済む。
    矢野に尻ぬぐいしてもらうしかないということ。とはいえ、一軍監督の経験がない矢野に5年契約を提示するのもバカげているが、金本と同じで、ダメなら切られるのがオチだ」(阪神OB)

     こうした「騒動」は阪神のお家芸。今回、親会社の金本切りの動きを球団社長以外は知ることなく、他のフロントは金本続投を前提に来季組閣を進めていた。親会社と球団の行動や思惑が全く異なることでドタバタ劇が起こる。
    今回はオーナー交代という大きな動きも絡んだため、一大事になった。1984年にもオーナーと監督が同時交代している。その時も今回と同じ、監督の去就問題が発端だった。

    「昔から阪神はやり方が下手。親会社や球団が権力争いにばかり心血を注いで、現場はそれに巻き込まれる。巨人も今年、ゴタゴタがあったが、由伸監督辞任のタイミングですでに原前監督を用意していた。スマートにクビを切るだけ、まだマシ。阪神はそれすらできない」

     とは、前出のOBだ。

    img043-188x300


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000014-nkgendai-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1539652138/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/15(月) 20:04:00.84 ID:jFxQ38sO0
    阪神の矢野燿大2軍監督(49)が15日に兵庫県内で会見し、正式に監督要請を受諾する意向を明かしたことを受け、 上方演芸界からも祝福と期待の声が相次いだ。

     上方落語協会前会長の落語家・桂文枝は所属事務所を通じて「待望の矢野監督の誕生おめでとうございます」と祝福。
    「キャッチャーは名監督になると言われております。優しい顔にアグレッシブな野球は2軍で証明済みです。矢野さんなら5年辛抱いたします。 必死で応援します」と監督としての活躍を熱望した。

     また、お笑いコンビ「矢野・兵動」の矢野勝也も「この度は監督就任、おめでとうございます、ではなく、ありがとうございます!と言わせていただきたいです」とし、
    「矢野監督に、矢野と言う名前と阪神タイガースの発展を託させていただきます!」と期待。
    「優勝された時に、おめでとうございます!と言う言葉を言わせていただきたいです」とコメントを寄せた。

    2


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000116-dal-ent

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1539601440/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/15(月) 16:02:26.79 ID:B1cQuhI20
    2



    金本ファン 
    掛布ファン
    どんでんファン
    梅野ファン

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1539586946/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2018/10/15(月) 15:00:04.64 ID:CAP_USER9
     阪神・矢野燿大2軍監督(49)が15日、兵庫・西宮市内の球団事務所で取材に対応。監督要請を受諾し、来季から1軍監督を務めることを発表した。
    以下一問一答。

     ◇

     「いろいろ考える時間をいただきましたけど、タイガースの監督をやらせてもらうことになりました」

     --一番のきっかけ、決め手は

     「本当に悩んだんですけど、逃げてやらない後悔よりも、やってみるべきだなと思いました」

     --具体的に悩んだ部分は

     「もちろん家族もそうですし、今年の金本監督の大変な姿を見ていたので。このタイミングでというのはすごく悩むタイミングではありました。
    タイガースの監督の責任の重さというのもあって、悩みました」

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000532-sanspo-base
    no title

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539583204/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)13:33:00 ID:9vG
    阪神の新監督候補として、球団から就任要請を受けていた矢野燿大2軍監督(49)が15日、兵庫・西宮市内の球団事務所で会見を開き、正式に受諾する意向を明かした。 「いろいろ悩みましたけど、タイガースの監督をやらせていただくことにしました」

    今月11日、金本知憲監督(50)の電撃辞任が決まり、球団は後任候補として矢野2軍監督に一本化。フェニックス・リーグに参加し、指揮を執っていた13日、宮崎市内で揚塩健治球団社長(57)から、正式に就任要請を受けていた。だが、同2軍監督はこの時点で態度を保留。14日の朝、一時帰阪し、家族らにも相談。その上で同日に球団事務所で再度、交渉の席に着いていた。 その後、取材にも対応し、「球団からお願いしたいという気持ちはすごく伝わっている」とした上で、受諾か否か揺れる心を明かしていた。「あまりにも時間がなさすぎて。でも明日、結論を出す」と自ら期限を決め、最終的には就任する覚悟を決めた。

    矢野2軍監督は金本監督の要請を受けて、2016年に1軍作戦兼バッテリーコーチとして入閣。今季は2軍監督に転任し、「超積極的」をスローガンに選手の可能性を広げることに力を注いだ。結果、リーグ新記録のチーム盗塁数163を記録。就任1年目からウエスタン・リーグ優勝、ファーム日本一にも輝いた。球団内でもその手腕は、高く評価されている。 現役時代は、1998年に中日からトレードで阪神に移籍。2003年は星野仙一監督、2005年には岡田彰布監督の下で正捕手として、2度のリーグ優勝にも貢献した。右肘の故障もあって2010年に現役引退を表明。

    熱いプレーと甘いマスクでファンからも絶大な人気を誇り、誠実なプレースタイルは上下問わす選手からの信頼も厚かった。 金本監督の電撃辞任からわずか4日、矢野新監督の誕生となった。今シーズン、17年ぶりに最下位に転落したチームは、来季の再浮上に向けて課題は山積み。ファームを12年ぶりに、日本一に導いた手腕に期待が集まる。


    3


    https://www.daily.co.jp/tigers/2018/10/15/0011733303.shtml

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1539577980/

    続きを読む

    このページのトップヘ