とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野監督

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title


     虎OBの皆さん、若虎たちの猛練習を見に来てください! 阪神首脳陣から、そんなボヤキの声が聞こえている。

     高知・安芸での秋季キャンプも中盤に突入。選手はおのおの課題に取り組み、連日遅くまで特打、特守で汗を流している。自主性重視の方針を打ち出している矢野燿大監督(50)も「うまくなるにはどうするか考えて数を受けるしかない。今年はみんな課題があるし、早出練習でも大山なんかずっとやっている。ここにいる選手で、やらなくていい選手はいない。(練習)量が自然と増えるのも当たり前」と最後まで手綱を緩める気はない。

     今季のチーム失策数は12球団最悪の102個。特に大山は両リーグワーストの20失策と目も当てられない状態だったが、久慈内野守備走塁コーチは「大山も意識が変わってきた。今年あれだけミスをして、みんながいい危機感を持って『こうしないと』というのが伝わってきている。内野手だけでなく各自が一つひとつ(失策を)減らしていけば相当の数が減る。しっかりとやっていけば半分の50個もいける」と宣言しているほどだ。

     そんな充実した今キャンプで残念なのが、取材に訪れる虎OBが少ないこと。ある首脳陣は「これだけいいキャンプをやっているのにOBの方が見に来ないんですよ。去年は新監督だったこともあり、秋でも誰かは来てもらっていたはずなんですが…」と嘆く。

     確かに11日現在で監督経験のある大物OBの訪問は皆無。例年ほぼキャンプインから視察してきた“浪速の春団治”こと川藤幸三OB会長も、まだ姿を見せていない。

     今年は辛口の虎OBから「試合でミスするのは追い込んだ練習をやってこなかったせいだ」と手厳しい指摘が続出した。“矢野監督の自主性=ゆるい”という論調だが、矢野タイガースは生まれ変わろうとしている。今こそ見に来てほしいと言えるのは自信があるからこそ。来季が楽しみだ。




    阪神OBの皆さん秋季キャンプに来てください(東スポWeb) - Yahoo!ニュース OBは口出しだけしよるからな 夕方5時前になると暗くなって選手はみんなドーム中に行くからファンはどんな練習しているかはわからないけどホテルに帰ってくるのはほとんどの選手が7時は過ぎてる  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000018-tospoweb-base 



    阪神OBの皆さん秋季キャンプに来てください(東スポWeb)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000018-tospoweb-base  OBってロクに見てないのに、「ああしろこうしろ」ばっか言うよね…



    阪神OBの皆さん秋季キャンプに来てください(東スポWeb) - Yahoo!ニュース まぁ、文句しか言えんOBは来にくくなったよな(全員とは言ってない)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000018-tospoweb-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    阪神は9日からの秋季キャンプ第3クール以降、実戦練習も本格化する。

    第3クール中にエンドランに重点を置いたケース打撃を行い、シート打撃も実施する方向。さらに14日以降の最終クールでは紅白戦も行うとみられる。

    矢野監督は山本昌臨時投手コーチから指導を受けている投手陣について「ブルペンで投げるのと実際に打者に対して投げるのとは違う。マサさんが教えてくれているボールとか、そういう球種以外の(チェックを)ね」と成果を期待。7日にはバントなどを重視したケース打撃を行うなど、さらに実戦を重ねていくが「個々にやっているレベルを上げるのがこのキャンプの挑戦になる」と話していた。





    山本昌さんが臨時コーチとして、結構な日数参加出来ているって事はかなり早い時期に矢野監督が依頼してたってこと?



    藤浪が今の秋季キャンプで山本昌臨時コーチにかなり教え込まれて調子良いらしいな。これは来シーズンかなり期待出来そうや。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


     「阪神秋季キャンプ」(7日、安芸)

     思わず声を掛けた。この日のケース打撃ではバントの失敗が目立ち、終了後には阪神の矢野燿大監督(50)が江越、熊谷、木浪の3人を呼んで、軽く“説教”するシーンがあった。「あいつらにも言ったんだけど、そういうところで自分の可能性を広げるようなことをしていかないと。やっぱりこっちも判断せざるを得ない」と指揮官は説明する。

     実際の試合になれば、ここぞの場面ではバントをきっちり決めることができる選手を代打で送るシーンも出てくる。それだけに「逆にうまくなれば、自分のチャンスがどんどん広がることになる」と3人に話したという。

     「打つ、守るだけでなく、小技もしっかりしろという話でした。今度はちゃんとやります!」と反省したのは、無死一塁でバントが捕ゴロになり、一走が二塁封殺になってしまった木浪。「ミスの中からしか成長できないと思うんで。そういう意識を高めてくれれば」と矢野監督はきょうの失敗から学んでほしいと力説していた。





    🐯江越、熊谷、木浪 バントミスミス... 矢野監督、思わず”説教” 👍 #阪神タイガース 記事デイリーさん pic.twitter.com/i9G1fXaNm5



    @yakyuragu 江越も 不得手なのはわかるけど 決めれないとダメよ 何年プロやってるんだ そして 木浪 熊谷 君たちみたいな小兵タイプはそういうのできないと出番減るで


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    阪神北條史也内野手に矢野燿大監督の期待も大きい。

    打撃について「ずっといい」と語っており、練習に取り組む姿勢も「誰が見てるとか関係なく、いつでも自分のやることをやりきれるというところで、チームでもトップにいる。うまくなりたい気持ちも強い」と評価する。中堅から右方向への打球を飛ばしていることも、指揮官は「そういうことができるのがジョー(北條)のプラス。作戦もやりやすい。あいつにはそういう幅がある」と目を細めていた。




    北條は課題リポートで打撃練習と守備練習の割合を「8・2」に設定。 「長打と打率を残せるように。そこを求めていきたい。僕は打てなかったら、試合に出られないと思うので」「(シーズンを)フルで出たことないので、僕は…。1回は、出てみたいじゃないですか」 #北條史也  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911060001038.html?utm_source=twitter%26utm_medium=social%26utm_campaign=nikkansports_ogp  pic.twitter.com/0kLdkiQ64b



    北條ちゃん今日の個別練習、バッティングピッチャー😝😜(笑) pic.twitter.com/H2NOtrk8mD



    バント練習中の北條くん #北條史也 pic.twitter.com/td5j4HgjSM



    北條の右打ち練習に文句言うてるヤフコメ民さぁ…


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1


    今季育成から支配下選手登録された阪神片山雄哉捕手が存在感をアピールしている。矢野燿大監督は片山の打撃について「いいよ。ホントにいいよ。どの方向にもしっかりバットが出ていく。柔らかさもあるし、強さもある程度ある」と評価。

    「元気があるし、捕手としてはやらなあかんことはまだまだあるけど、打撃は本当に面白い」と話していた。




    写真日刊スポーツさん。 片山君の打撃を矢野監督評価です😲🐯 どの方向にもバットが出て行く。柔らかさもあるし、強さもある程度ある。と評価の矢野監督☺️ 捕手としてはやらなあかん事はまだまだあるけど、打撃は本当に面白い。と話す🙂 これ、原口君や坂本君もウカウカしてられないかも🤔 pic.twitter.com/WGQu1WZOHv



    @taka_dw 捕手は藤井みたいにキャチングが上手く、配球にこだわるキャッチャーになって欲しいなぁ? パワーに評価があるなら外野も練習してみたら?


    続きを読む

    このページのトップヘ