とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野監督

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1
     ◇セ・リーグ 阪神1―5広島(2019年5月19日 甲子園)

     阪神は19日、今季最多観衆を更新した本拠地での広島戦に敗れ今季3度目の同一カード3連敗。勝率5割に逆戻りした。18日に零敗を喫した打線は9回に中谷将大外野手(26)の適時二塁打で21イニングぶりの得点を記録し2戦連続零敗を免れるのがやっと。記録に表れない守備でのミスも絡んで失点するなど打てず、守れずの完敗で、甲子園では5連敗となった。

     4万6719人の大観衆を集めた甲子園に、大きなタメ息が何度も漏れた。敵地で首位巨人に2連勝し上昇気流に乗って戻ってきた本拠でまさかの3連敗。矢野監督の表情も終始、険しかった。

     「どうやって点を取っていくかっていうのはうちの課題でずっとある部分。どうしても先に点を取られると打線も追い上げが難しい。早い段階で得点できれば、状況は変えられたと思う」

     前回4月30日の対戦では5回で3得点した広島先発・アドゥワの前に7回までゴロのオンパレードで単打4本のみ。3回2死一、二塁では糸井が一ゴロに倒れるなど序盤で攻略できなかったことで焦りも生じた。6回2死一、二塁では福留も二ゴロ。7回には1死三塁で木浪が左飛、代打鳥谷は捕邪飛に倒れた。今季49打席に立ち打点がない鳥谷の状態も気がかりの一つだ。

     守備でも初回1死一塁からバティスタの中堅へ抜けそうな打球を遊撃・木浪が一度はグラブに入れながらこぼした。記録は内野安打になったが、完全捕球していれば二塁でアウトにできる打球にも映っただけに藤本内野守備走塁コーチも「球際にもっと強くならないと」とあえて突き放した。これで傷口を広げ鈴木の2点二塁打で先制を許した。2回は秋山が2死三塁で菊池涼の投ゴロを捕球できず3点目を与えた(記録は内野安打)。記録に残らない拙守が結果的に大きく響いた。

     21日からは甲子園でヤクルト3連戦。前回対戦時には不在だった坂口とバレンティンが復帰し、いっそう手強くなる。「いつも勝ちたいと思ってやっているし、甲子園でいい姿を見せたいと思っている中で、こういうこともある。ただ、次の試合も“こういうことがある”では済まされない」。貯金0からの再スタート。大声援を送ってくれる虎党を喜ばすべく、指揮官は必勝を誓った。(吉仲 博幸)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000073-spnannex-base



    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3
    <阪神1-5広島>◇19日◇甲子園

    阪神が投打に精彩を欠き、広島に同一カード3連敗を喫した。貯金はゼロになり、勝率5割に。甲子園で8勝13敗と力を発揮できない状況になっている。

    試合後の矢野燿大監督の談話は以下の通り。

    -甲子園で悔しい思い

    いつも勝ちたいと思ってやっています。甲子園でいい姿を見せたいと思ってやっているなかで、こういうこともある。ただ、次の試合もこういうことがあるのは、すまされない。前を向いて戦っていくだけです。

    -いい当たりが正面を突いた。得点力の修正を

    どうやって点を取っていくかはウチのずっと課題。一喜一憂する部分ももちろんありますけど、自分らがどうやって点を取っていくかを見つめながらやっていくしかない。

    -アドゥワはつかみどころがなかった

    先に点を取られると、なかなか、打線も盛り上げるのは難しい。早い段階で得点できれば状況を変えられた。投手やバッテリーの反省もある。

    -2試合連続で1回に失点して追う形になった

    俺としてはバッテリーがもうちょっとやることあるん違うかな。梅野はここまでよく頑張っている。苦しい時期もありながら、いろいろできてきたけど、アキ(秋山)もずっとローテーションを守っていない登板で1回1回が強く気持ちも意気込んで、どんどん行くなかでも引っ張っていったり落ち着かせたりとかね。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-05191173-nksports-base



    【阪神】9回に21イニングぶり得点も今季4度目3連敗で16日ぶり貯金ゼロ 矢野監督「前を向いて戦っていくだけ」(スポーツ報知)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000203-sph-base  近本が不調に入ると、わかりやすく点が取れなくなってしまったw 今年も甲子園が鬼門だな。



    あの不調だった筈のカープに連敗、非常に悔しいけれど、良い事も有りました。あの中谷君が少し上向いてます。矢野監督にお願いします。中谷君、高山君を是非とも使って下さい。どんな姿になっても、今年のタイガースは新しく、前に進まなければ成りません。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1
     ◇セ・リーグ 阪神1―5広島(2019年5月19日 甲子園)

     阪神は19日の広島戦に1対5で敗れ、同一カード3連敗を喫した。初回に先発・秋山が鈴木に2点適時二塁打を浴びて先制点を献上するなど序盤から劣勢に立たされた。打線も今季2度目の対戦となったアドゥワの攻略に手こずり、8回まで無得点。9回にこの日スタメン出場した中谷の左翼への適時二塁打で一矢報いるのがやっとだった。

     前カードの巨人戦2連戦に連勝して貯金3で甲子園に帰ってきたが、今季2度目となる本拠地での同一カード3連敗で5割に逆戻り。矢野監督は「甲子園で良い姿を見せたいと思ってやっている中でこういうこともあるんでね。ただ、次の試合も“こういうこともあるんでね”では済まされない」と悔しさをにじませた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000234-spnannex-base



    3連敗は悔しいけど 前を向いて頑張りましょ―🐅 阪神・矢野監督「次も“こういうこともある”では済まされない」 本拠地で同一カード3連敗に悔しさ(スポニチアネックス)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000234-spnannex-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     ◇セ・リーグ 阪神1―5広島(2019年5月19日 甲子園)

     阪神は広島に同一カード3連敗。貯金を使い果たし、勝率5割に逆戻りとなった。

     広島先発のアドゥワに7回まで零封され、マウンドが3番手・一岡に代わった9回に中谷の二塁打で1点を返すのが精いっぱい。これが21イニングぶりの得点だった。

     本拠・甲子園では5連敗となった矢野監督は「終わったことは仕方がないんでね。いつも勝ちたいと思ってやってますし、甲子園でいい姿を見せたいと思ってやっている中でこういうこともね、あるんでね。ただ、次の試合もこういうことあるんでねっていうことでは済まされないんでね。前向いて戦っていくだけです」とコメント。

     いい当たりが相手野手の正面を突いたり、好守に阻まれるシーンもあったが「仕方がない部分もありますし、ライナーの凡打も凡打ですし。ラッキーなヒットも、それはあると思うんでね」と矢野監督。

     「どうやって点を取っていくかっていうのはうちのチームとしての課題でずっとある部分ではあるんで、一喜一憂する部分ももちろんありますけど、でもやっぱり自分らがどうやって点取っていくかっていうのを見つめながらやっていくしかないと思うし、そこの中で成長していける部分だと思っています」と前を向いた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000233-spnannex-base






    @TigersDreamlink やはり阪神は阪神だった



    @TigersDreamlink いつもの阪神じゃん



    @TigersDreamlink 力負けだったな 中谷とマルテもうちょっと我慢して使って欲しいです!!!!!



    @TigersDreamlink 初戦の悪い負け試合が尾を引いたですね😢 それにしても甲子園で、祟られている様に寒気がするぐらい弱い。 関西中の神主を集めてお祓いをして貰って下さい🙇


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     「阪神0-4広島」(18日、甲子園球場)

     阪神が広島を上回る8安打を放ちながら、今季5度目の完封負けを喫した。これで甲子園での連敗は4となった。矢野燿大監督(50)は、走者を出しながらも決定打が出なかった攻撃を振り返り「大山が打たんとダメじゃない?」と4番の奮起に期待した。

     ホームベースが遠い。初回から三回までを含め、4度も先頭打者を出しながら得点に結びつけることができなかった。今季5度目の完封負けを喫した試合後、珍しく矢野監督自らその名を挙げた。

     「チャンスは作れている。ただ、かえすところがね。そういうところで大山が打たんとダメじゃない?やっぱり」

     大山は前カード、15日の東京ドームで巨人のエース・菅野をマウンドから引きずり下ろす2ランを放ったのを最後に音なし。17日は無死一、二塁の場面で空振り三振を喫し、この日は初回、八回と得点機で凡打に終わった。わずか2試合。それでも指揮官は4番の仕事ができていない大山の名を挙げて奮起を促した。

     「悠輔(の打席)に全部大きなチャンスが来てるわけではないけど。そこ(4番)の働きというのはどうしてもチームの勝ち負けに大きく左右してくる」

     矢野監督が比較したのが、広島の4番・鈴木だ。5番の西川が前日に先制適時打、この日も先制3ランを放った。いずれもその直前には鈴木が四球を選んでいる。「打ってもらうことが一番だけど、4番というのはそういう打順になると思う。そういう面でも期待したいなと思う」とげきを飛ばした。

     今季の主催試合での観客動員数が、過去最速で100万人を突破。矢野阪神の人気、そして期待の大きさを示す記録に「ゼロで終わるっていうのはもちろん申し訳ない。期待に応えられるように、俺ららしい野球をしていけるように今後も頑張りたい」とうなずいた。

     これで甲子園4連敗。一時は1ゲームまで迫った首位巨人との差は3ゲームと、その背中は遠のいた。ここが踏ん張りどころ。大山よ打て!そして今日こそは勝ってくれ!

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000026-dal-base



    監督が期待しているからの言葉 アホみたいに結果論で批判するのとは違う(笑) 阪神、今季5度目零敗 チャンス作れど…矢野監督「大山が打たんとダメじゃない?」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000026-dal-base 



    阪神・大山10打席音なし 矢野監督は奮起求める「打たんとダメ」(スポニチアネックス) - Y!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000133-spnannex-base  でもだいじょうぶ春だ。 #春の大山 打つんだ


    続きを読む

    このページのトップヘ