とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野監督

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     右ふくらはぎの張りのため二軍調整中の阪神ジェフリー・マルテ内野手(27)が25日、ウエスタンリーグ・ソフトバンク戦(鳴尾浜)で来日1号を放った。

     復帰戦となった前日に続き「3番・DH」で先発出場すると、3回の第2打席で先発・中田の甘く入った変化球を左翼ネットに突き刺す豪快な一発。さらに、3打席目にも犠飛を放つなど3打点の活躍を見せた。

     新助っ人の待望の一発となったが、故障箇所が選手生命にかかわるふくらはぎとあって矢野燿大監督(50)は「ファームで試合を重ねてしっかり守ってから」と即昇格には慎重姿勢だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000057-tospoweb-base



    ウエスタンリーグ 鳴尾浜 2019/4/25
    ジェフリー・マルテ、来日第1号2ラン&犠牲フライ
    3打数1安打3打点 1軍昇格間近かな
     http://toraho.blog.jp/archives/29014607.html 
    #hanshin #マルテ #第1号ホームラン https://t.co/1RAZ3g45qA



    4月25日 
    鳴尾浜 493名
    ソ9試合3勝6敗
    VS阪神戦
    ソ 000000102 3
    阪 00201100× 4
    勝 望月5試合2勝2敗
    S 福永9試合1勝1S
    敗 中田5試合2勝2敗

    マルテ1号 増田3号

    ●中田-板東-松本
    谷川原-市川

    ○望月-飯田-尾仲-S福永
    岡崎-小宮山
    #sbhawks
    #阪神タイガース
    #奪sh
    @watanana1225 https://t.co/vx9pvB66lb



    19.4.25
    マルテ選手 ホームラン pic.twitter.com/dMlZNpS26n


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     阪神は25日のDeNA戦(横浜)に5-3で逆転勝利し、今季初の3連勝で最下位脱出。試合後、矢野燿大監督はドラフト1位・近本光司外野手(大阪ガス)の九回逆転3ランに「さすがに想像してなかった」と目を丸くした。

     --近本が試合を決めた

     「うれしいね。うれしい。いやぁ、もう見事でした」

     --想像を超える一打だった

     「ホームランは、さすがに想像してなかった。外野を越してくれたら最高やなというのはあったけどね。それ以上のもので出してくれたしね。言うことない」

     --プロの世界に慣れてきた

     「そうやね。もう(対戦も)二回り目に入っているもんね。いろいろなピッチャーと対戦しながらね。その中で対応していける姿を見せてくれているしね。アウトの内容もね。状態も上がっているというかね。あとは、持ち味の足もね。そうなれば、どんどん生かしていけると思うのでね。頼もしくなってきたしね」

     --大山については

     「悠輔も最初のホームランも、ああいういいピッチャーから先制でああやって打てるっていうのはすごく悠輔にとっても良かったし」

     --チームに勢いが出る勝利

     「そうやね。2勝1敗と3タテって全然違うしね。こういう流れを作ったというのも大きい。本当に意味がある1勝だと思う」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000612-sanspo-base




    4月4発!阪神・近本“田淵超え”球団新人最多記録 矢野監督大興奮「さすがに想像してなかった」

    #hanshin #近本光司 #矢野監督 #逆転3ランホームラン
     http://toraho.blog.jp/archives/29018122.html 



    近本の逆転スリーランのときの矢野監督の泣きそうな顔、これがドラマだ



    てか矢野監督の喜びかたw


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     ◇セ・リーグ 阪神5―3DeNA(2019年4月25日 横浜)

     阪神が新人の決勝弾で今季初の3連勝を飾った。1点を追う9回。2死一、三塁から近本が左翼ポール際に逆転の4号3ランを放った。

     これで4月は4本塁打で球団の新人では69年の田淵(スポニチ本紙評論家)が記録した3本塁打を超えて最多。2リーグ分立後では球団初の快挙だ。矢野監督も「うれしい、うれしいね。もう見事でした。ホームランは、さすがに想像してなかった。言うことない」と興奮を隠すことはなかった。

     一方の救援陣も奮闘。4番手として8回から登板したジョンソンは1回無失点に抑える好投を披露した。これで10試合連続無失点で記念すべき来日初勝利が舞い込んできた。

     27日の中日戦から始まる12連戦を前に相性抜群の横浜で矢野阪神が完全に息を吹き返した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000224-spnannex-base



    近本起死回生の逆転スリーラン最高や!
    大山の先制ツーランと矢野監督の喜び方も最高や!



    ほらね?開幕前からずーっと言うてたでしょ?近本はマジでチートです。

    矢野監督もめっちゃええ顔するやん!去年と比べると選手が伸び伸びやっとるのは間違いないと思う!フロントも我慢して矢野監督で長い目で見てあげて欲しいわ。絶対また強くなるよ。  https://twitter.com/yakyuragu/status/1121382559873548288 



    (左)近本がホームラン打つ前の矢野監督
    (右)近本がホームラン打った後の矢野監督 #hanshin pic.twitter.com/TzACqkQVpr


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     ◇セ・リーグ 阪神3―1DeNA(2019年4月24日 横浜)

     阪神が連勝を飾った。前日に続いて打線が主導権を握り、投げては3年目の才木が5回1/3を1失点で今季初勝利。投打が噛み合った結果に矢野監督は「本当に1点でよく頑張ってくれた。なかなか先発ピッチャーが苦しい中で、こうやって才木も出てきてくれたというのは大きい。これから年間を通して頑張ってくれたらね」と救世主の活躍をたたえた。

     打線は3回に糸井の適時打で先制すると、6回に梅野の内野ゴロの間に加点に成功。9回に代打出場した陽川が今季1号ソロを放ち、計3得点を奪った。

     投げては今季初先発した3年目右腕・才木がDeNA打線相手に5回1/3を1失点の力投。5回まで二塁すら踏ませぬ投球で、重量打線をねじ伏せ、今季初勝利を飾った。守護神のドリスは球団助っ人最多となる通算81セーブ目を記録した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000204-spnannex-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

     阪神は24日、DeNAに3-1で競り勝った。メッセンジャー、ガルシアと先発要員が次々に離脱する中、今季初先発した才木浩人投手(20)が5回1/3を5安打1失点と力投。自身初勝利を挙げるとともに、チームを勝利に導いた。

     「力んでしまった部分はあったが、何とか試合をつくれた」

     一回、先頭の神里に右前に運ばれたが、続くソトの打席で女房役の梅野が二盗を阻止。味方の好守もあり、ソトを外角低めの152キロのストレートで空振り三振。続くロペスに左翼フェンス直撃の左安打を許して、4番・筒香を高めの直球で空振り三振に斬り、無失点で切り抜けた。

     最大のピンチは2-0の六回。1死から神里に左翼フェンス直撃の二塁打で初めて得点圏に走者を背負うと、ソトに内角の146キロを左前へ運ばれる適時打。さらに1死一塁でロペスに左前打を浴び一、二塁としたところでマウンドを降りた。

     ここで登板した2番手・島本が奮投。筒香をキレのいいストレートで中飛に仕留めると、右打者の宮崎でも続投。ここも直球で二ゴロに抑えて「緊張感もあったが、自信を持って投げた」と胸を張った。矢野監督も「しびれる場面でナイスピッチング」と大絶賛だった。

    https://www.sanspo.com/baseball/news/20190424/tig19042422420022-n1.html 




    続きを読む

    このページのトップヘ