とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野監督

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/12(火) 10:48:41.69 ID:Sa1aBOvTF
    貧打虎起爆や!阪神・高山が1軍復帰、12日中日戦出場へ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000011-sanspo-base
    2月のキャンプでは、実戦8試合で打率・150(20打数3安打)と低空飛行。だが、昨季まで2軍を率い、高山が鳴尾浜でもがく姿を目にしてきた矢野監督の見立ては違った。
    「(高山)俊だって、(2軍に)行くときは別にめちゃくちゃ(状態は悪くはない)。数字は良くなかったけど、打ち方とか練習は良くなっていた。2軍に落とすというより、1軍にいてオープン戦で多く打席に立てる状況じゃなかったから」

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/12(火) 10:49:09.06 ID:scar3OJH0
    どん語やん

    6: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/12(火) 10:49:35.82 ID:Hx2APIdp0
    どんでんの後継者がやっと現れたな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1552355321/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     阪神が10日の巨人戦(甲子園)に1―3で惜敗。毎度おなじみの“貧打病”でオープン戦7試合を消化し、1分けを挟んで12球団唯一の白星なしの6連敗を喫した。

     9回、新人・木浪聖也内野手(24=ホンダ)の右中間への適時三塁打で1点を返したのみ…。12球団ワーストのチーム打率1割8分3厘(10日現在)に頭を痛める矢野燿大監督(50)は「打てなかったらそう(淡泊に)見えるし、それを肯定するつもりはない。ある意味これがシーズンじゃなくて良かったの部分がある。だからこそ前を向いてやっていくしかない。これで落ち込むのが一番アカンこと」と前を向いたが、まだ一つも勝てないのはバツが悪い。

     指揮官を悩ませているのは皮肉にも「金本チルドレン」たちだ。北條史也内野手(24)、中谷将大外野手(26)、陽川尚将内野手(27)らは金本前監督が手塩にかけて育て上げようとした面々なのだが、揃って打率1割台に低迷…。「脱・金本ではなく続・金本。前任者の思いをつないでいく」方針の矢野監督としては誤算以外の何ものでもないが、チーム内からはこんな声も出ている。

    「当時、金本監督は中谷ら若手に『皆、あれだけ練習もしっかりやってノルマもこなしているのにどうして打てないのかがわからん。サボってなければ結果が出ると思うのにそうならない』と首をかしげていた。だからもともとが(育てるのに)相当難しいタイプばかりなんでしょう。前の体制ではスパルタ的にしごいてもダメ、今回は各自の自主性に任せても結果が出ないのなら見込みは…」(球団関係者)

     金本前監督が種をまいた「チルドレン」に矢野監督が花を咲かす“構図”こそが理想なのに、今ではすっかり頓挫している阪神。泣いても笑ってもシーズン開幕まで約3週間。このままでは終われない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00000065-tospoweb-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


     「オープン戦、阪神1-3巨人」(10日、甲子園球場)

     寒さが身に染みた。“伝統の一戦”でも、打線は5安打1得点と振るわない。1分けを挟んでオープン戦6連敗。阪神の矢野監督はもどかしい胸中を明かした。

     「監督になって、オープン戦で勝ててないというのは分かっていることだしね」

     初回2死満塁は木浪が投ゴロ。三回2死一、二塁は糸原が遊ゴロに倒れた。五回2死二塁でも代打・鳥谷が力のない投ゴロに終わると、スタンドにため息が響いた。

     7試合で12得点。「打てなかったら、そう(淡泊に)見えるところもある。ただ、俺はそれを肯定する気持ちもない」。奮起を促した一方で、ポジティブな姿勢も崩さなかった。

     「これがシーズンじゃなくてよかったという部分もあるしね。だから、前を向いてやっていかないとアカン」。オープン戦は残り10試合。うつむくよりも、時間を有効的に使う必要性を説いた。

     刺激も受けた。「意識する」と話す巨人との今年初対戦。日本代表の岡本、吉川尚、小林を欠きながら、先発には豪華メンバーが並んだ。「強力だよね。阿部も控えているとか。層的に言うと、メンバーを見ても強いって分かる」。シーズンではさらに強敵となることは確実。宿敵と渡り合うためにも、下を向いている時間はない。

     次戦の12日・中日戦(ナゴヤドーム)は、今年8試合目のオープン戦。昨年は同8試合目で初勝利を挙げている。気持ちよくシーズンを迎えるためにも、1試合でも早く連敗から脱出したい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00000038-dal-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    <オープン戦:阪神1-3巨人>◇10日◇甲子園

    阪神矢野燿大監督(50)が宿敵巨人を警戒した。今季初の伝統の一戦。甲子園に降りしきる雨が骨身に染みた。打線が沈黙し、2点ビハインドで迎えた9回。尾仲が代打ゲレーロに低めスライダーをすくわれ、あっけなく左翼に被弾した。

    昨季、33本塁打の4番岡本や快足の吉川尚らを欠くなかでも重量打線の脅威にさらされた。指揮官は「強力だよね。これで、あと岡本、吉川、捕手の小林も含めていない打線で…。阿部も後ろで捕手でも代打でも控えている。層的に言うとやっぱり強いなとメンバーを見ても分かる」と言う。昨年、8勝16敗1分けと大敗。今季も一筋縄でいかない相手だが武者震いした。

    「広島、巨人を意識して戦うことで、他のDeNAやヤクルトや中日にもいいゲームができていける目安のチーム。常に意識して、これからもやっていく」

    ライバルは巨人と公言してきた。だが、主力が合流したこの日も打線は湿ったまま。左腕今村を打てそうで打てず、5回を無得点。9回に1点を奪うのが精いっぱいだった。チーム打率は1割8分3厘。オープン戦は引き分け1試合を挟んで6連敗の窮状だ。12球団で唯一の白星なし。まだ調整期間とはいえ、矢野監督も危機感を募らせた。

    「ある意味、これがシーズンじゃなくて良かった。だからこそ、前を向いてやっていかないとアカン。オープンで勝てていないのは自分自身、もちろん分かっている。数字は追いかけたいところではあるけど、やることはシーズンに向けて状態を上げて。落ち込むとかが一番良くない」

    主砲候補のマルテが連日安打の上向きで、2番候補の近本は2死から自慢の脚力で二盗に成功。攻撃パターンもおぼろげながら見えてきた。4月2日の本番初対戦まで攻撃陣を整えるだけだ。昨季大敗した甲子園での開幕前の試合は残り2戦。悪夢をキレイさっぱり断ちたい。【酒井俊作】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190310-03101058-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/03/10(日) 18:22:01.11 ID:2Wu3sMik9
    阪神は10日、本拠地甲子園で巨人とのオープン戦を行ったが、1-3で敗れた。これでオープン戦は1分けを挟んで6連敗。これは金本前監督が指揮を執った昨季と同じペース。オリックスからフリーエージェントで加入した西が3回を1安打無得点に抑える収穫はあったが、打線は停滞したまま。九回、D3位・木浪(ホンダ)の右中間適時三塁打で奪った1得点のみだった。

     矢野監督は「打てなかったら、そう(淡泊に)見えているところもあるしね。ただ、それを俺は肯定する気持ちもなにもないけど。ある意味、これがシーズンじゃなくて良かったという部分もあるしね。だから、前を向いてやっていかないとアカンと思うしね」

     今季初勝利はお預けとなったが、最終回、木浪のタイムリー三塁打で盛り上がった虎党に触れ「最後のタイガースファンの応援を見てもね。あれだけの応援をしてくれるわけだから。俺らはそれに応える部分を出していかないとアカンから」と感謝していた。

    3/10(日) 17:43配信 サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190310-00000580-sanspo-base

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552209721/0-

    続きを読む

    このページのトップヘ