とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    矢野監督

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    <日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク2-2阪神>◇11日◇ヤフオクドーム

    阪神大山悠輔は最終盤の勝ち越し機で1本が出なかった。

    同点の延長12回、2死満塁で7番手武田翔の前に空振り三振。初球、2球目と外角の直球を見逃し、最後は外のスライダーを振らされた。試合後は悔しさをにじませる様に無言でバスに乗り込んだ。

    矢野監督は最終回の大山について、配球の待ち方などは分からないとしながらも「やっぱり振らないと。結果、もったいないなという終わり方になる」と積極性を求めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-06120015-nksports-base



    うん、これはわかる。 同じこと思ってた。 やっぱり姿勢なんだよね。 諦めない姿勢。 なんとかしてやるって気持ち。 気持ちで負けてたら手が出なかったって印象にしかならない。 阪神大山土壇場満塁で三振「もったいない」矢野監督(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-06120015-nksports-base 



    悔しかったなー!大山はカットの練習いるね。 武田ストレートだけやのになぜ大山は見逃した。 いつもなら打ってるのになぜ自信なくす。最後の内容は大山やったらあかんな。 初回の満塁の0点と9回の守備位置が少しでも前なら勝ってたで。 矢野の経験不足が露呈してる試合やな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     ◇交流戦 阪神2―2ソフトバンク(2019年6月11日 ヤフオクドーム)

     死闘を演じた試合後に阪神の矢野監督から“ビックリ発言”が飛び出した。「もう、これは。結果勝ちや」。今季最長4時間42分に及んだ延長12回を戦い抜いた一戦は意地のドロー。猛虎にとっては今季8度目の延長戦で3度目の引き分け。9回に先発のメッセンジャーが同点打を浴びて延長戦に突入した。

     延長10回から登板した藤川は打者4人と対戦して3奪三振。これで18試合連続無失点で通算150ホールドを記録した。延長12回には2失策が絡んで無死三塁の大ピンチ。しかし後続を抑えて無失点で締めくくった。

     「(延長12回は)ノーアウト三塁でミス、ミスでしょ。サードまで行ったんやから。ノーアウト三塁に行った時点でランナーを埋めるかとか、やっぱり考えたけど…。勝負にいくことを考えて結果、ドリスが抑えてくれたというのは、オレの中ではそう(勝ったと)思って明日から戦いたい。あそこから引き分けになったんだから…。そう思って、あした頑張る」

     矢野監督は自らに言い聞かせるよう努めて前向きだった。敵地で勝利に等しい一戦を展開した猛虎にダメージはない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000217-spnannex-base


    試合後@ABCラジオ 矢野「今日は勝ちや!勝ちや!そう思おう!!」 ネチネチ文句言ってる阪神ファンは矢野監督を見習え


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

     「交流戦、ソフトバンク-阪神」(11日、ヤフオクドーム)

     阪神・矢野燿大監督(50)が試合前、この日のウエスタン・オリックス戦(オセアンBS)で好投した藤浪晋太郎投手(25)について言及した。

     藤浪は実戦復帰後3度目となる先発のマウンドで5回を投げ、1安打無失点、8奪三振。59球を投げ終え、四死球も0。相手を全く寄せ付けない投球を展開した。これについて矢野監督は「数字だけでしか見ていないけれど、結果をしっかり出したね。間違いなくいい内容だと思う」と評価した。

     球場のスコアボードでは「157キロ」と計測され、4者連続三振も奪う力投。「一歩も二歩もステップアップできた」と1軍復帰に前進したことを認めた。

     気になる1軍昇格については「晋太郎がいいからと言ってすぐに上げるとかそういうものではない。ただ、いつ頃なのかと逆算していけるところまでは来たんじゃないかな」と見通しを語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000078-dal-base


    矢野監督と今のベンチの雰囲気なら藤浪も西みたいに笑顔で生き生き投げれそうだし、そうなってほしい



    期待できるのだろうか・・・ 期待はしてはいけないと分かってはいるが・・・ ただ、一つ良いなと思うのは 矢野監督は藤浪を中途半端な状態では上げなさそうだ ピーク時の状態は無理でも、帳尻合わせみたいな起用法ではなく 完全復活に的を絞っている感じなこと  https://twitter.com/shin72826/status/1138317453484625920 



    矢野監督 5回無失点の藤浪に「一歩も二歩もステップアップ」昇格の可能性は…/阪神タイガース/デイリースポーツ online  https://www.daily.co.jp/tigers/2019/06/11/0012416339.shtml  @Daily_Online先発onlyでなく中継ぎからでも、だんだん1軍になれさすのも方法だ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2


    -今日の勝利の味は

    矢野監督 感動しましたね。めちゃめちゃ感動しました。

    -9回2死から

    矢野監督 そうですね。俊(高山)が打って北條がつないで、原口が決める。自分自身こみ上げてくるモノがありましたし、その前に今日は原口がヒーローですけど、その前の梅野がサードに走った盗塁。あれもみなさんめちゃくちゃすごいんですよ。アレを走る勇気と、まあ、すべてね、本当に感動します。

    -梅野はサイン

    矢野監督 言えることと言えないことがありますけど、あの場面で走るっていう。すごいんです。勇気が。それをまずワンバウンド止めたり、盗塁刺したり、バットでもリュウはね。やってくれてますけど、それが本当にすごいことだなとまず感動しますし。最後2アウトからね。出た選手たちが…。打ってくれるというのは…。

    -高山、北條は2軍監督として厳しい状況見てきた

    矢野監督 はい…。うれしいですね(涙があふれる)。

    -最後ヒーローと抱き合ったときは

    矢野監督 いや、もう最高です。

    -球児も素晴らしい投球

    矢野監督 そうやねん。自分から(2イニング目)行くと言ってくれてね。球児がいってくれたのもあったし。ねえ。2アウトから俊が打って、北條がつないで、原口が決めるのもすごいなっていうのもあるし(言葉に詰まる)。しゃべると涙が出るから。

    -大山のエラーを取り返すタイムリー

    まあね、あれはその前のユウスケがホットコーナーと言われるポジションで。やっぱりそういう気持ちを出したものは見せていかなきゃダメだし。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-06091007-nksports-base




    ここ数年の中で一番、今年は阪神の応援に燃えてる気がする。今日の試合とかは矢野監督の良さも出て、俺も感動した。矢野阪神を全力で応援するで!スポーツで感動させてくれるって素晴らしい! #阪神タイガース #感動した #梅野のあの盗塁はすごいことなんですよ



    sky・Aで阪神戦の再放送見てるけど、何回見ても原口のサヨナラ、矢野監督が笑顔で飛び出してくるところ感動する! 誰よりも感情を爆発させる矢野監督はステキ!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    <日本生命セ・パ交流戦:阪神4-3日本ハム>◇9日◇甲子園

    ありがとう、原口-。阪神が劇的な勝利で同一カード3連敗を阻止した。「日本生命セ・パ交流戦」の日本ハム戦で、9回2死二、三塁から代打原口文仁捕手(27)が中前にサヨナラ打を放った。

    大腸がんから1軍に復帰し、最高の形で甲子園のお立ち台に上がった。試合後には矢野燿大監督(50)が男泣き。満員のスタンドにも大きな感動を与えた。

       ◇   ◇   ◇

    目の前にあるテレビカメラが涙でぼやけた。阪神矢野燿大監督(50)が試合後のインタビュー室で男泣きした。9回2死から高山、北條がつないで最後は原口がサヨナラ打という筋書きのないドラマ。「昨季は2軍監督として苦しんだ高山、北條を見てきたが?」とマイクを向けられ、我慢できなかった。数秒間の沈黙の後、「はい…。うれしいです」。真っ赤な目に涙が盛り上がり、あふれ出た。

    涙腺を刺激したのは梅野の勇気だった。7回に1点差に追いつく適時二塁打を放つと、北條の3球目に決死の三盗を敢行。捕手の悪送球を誘って同点のホームを踏んだ。「この展開で…サードに、まあリュウ(梅野)が走ったっていうね。まあ言いたいこといっぱい…。ちょっと、ごめん」。アグレッシブに次の塁を狙う。矢野イズムを体現するプレーに、こみ上げてくる感情を抑えきれなかった。

    異例の会見中断もあった。振り返れば、振り返るほど選手たちの決死のプレーに心を揺さぶられた。「しゃべると、ちょっと待って…。ちょっとタイム。ガミ(二神広報)水、持ってきて」。そう言い残すと部屋を退室。数十秒後に囲み取材が再開された。

    矢野監督は「初めてちゃう。自分では泣いたことないけど。勝って泣いたことないんだけど。(泣くときは)もう優勝とかそういうことかなと思っていたけど」と、しみじみと話した。決死の走塁。苦しんでいた男たちの意地。そして甲子園に帰還した男のサヨナラ打。信じられないストーリーのエンディングは矢野監督の男泣きだった。【桝井聡】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-06090980-nksports-base



    これまでにない監督像を模索しているのかな?少なくともベンチに昨年までの様な重苦しさはない。 --- 矢野監督男泣き「勝って泣いたことない」会見中断も  http://mixi.at/a9Pcibe 



    矢野監督男泣き「勝って泣いたことない」会見中断も  https://www.nikkansports.com/baseball/news/201906090000980.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから ドラマだ。ドラマだ阪神タイガース。男だみんな男だ。私も泣こう。頑張ったね。頑張ったね。


    続きを読む

    このページのトップヘ