2
 ◇セ・リーグ DeNA―阪神(2019年4月25日 横浜)

 阪神の4番・大山が先制2ランを放った。打線が初回、試合前時点で防御率リーグトップだったDeNA・今永から、先頭の近本が中前打で出塁。その後、2死二塁まで攻め込むと、大山がフルカウントからの外角低め149キロを捉えて右翼席まで運んだ。

 ストライクゾーンギリギリの力強いボールに押し込まれることなく弾き返した当たりに、マウンドの今永も驚きの表情。若き4番の6試合ぶりの一発で、カード3試合連続の先制に成功した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000192-spnannex-base



【一軍】公式戦【阪神2-0DeNA】
1回表 大山!!すごい!!すごいで!!
投手:今永
打者:大山
結果:ライト第5号先制ツーランホームラン!!
 http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル #悠輔がヤル



@hanshintigersjp 大山やるやん



@hanshintigersjp 嗚呼、最高


続きを読む