とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    糸井

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/14(月) 11:07:58.34
    オリックスからFA宣言し、阪神と交渉した糸井嘉男外野手(35)は13日、両球団へアクションを起こさなかった。

    阪神は四藤球団社長がLGとの練習試合を視察後、「きょうの時点では何もないです」と語った。高野球団本部長が窓口となり、細かい詰めの交渉をする見通し。
    11日の初交渉では、4年18億円といわれるオリックスに負けない好条件を提示。金本監督も同席して「初めての恋人」と熱烈オファー。糸井本人も「すごくうれしい」と誠意を受け止めていた。

    オリックスは秋季キャンプ地・高知に滞在中の長村球団本部長が「糸井君からの連絡はありません。(糸井から)連絡するということですし、こちらから連絡するようなものでもないので」と淡々と話し、静観の姿勢を貫いた。

    no title



    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1479089278/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/13(日)10:01:45 ID:CHl
    笑顔が喜びを物語っていた。

    FA交渉が解禁となった11日、オリックスからFA宣言した糸井嘉男(35)が大阪市内で阪神と初交渉を行った。

    阪神は秋季キャンプ地の高知・安芸から金本監督が直接出馬。「1番・中堅」構想を持つといわれる虎の指揮官から熱烈なラブコールを送られ、「僕の中ではすごい選手というのがある。むちゃくちゃ緊張しました」と笑顔で話した。

    結論は後日に持ち越しとなったが、阪神入りを決断するのは時間の問題だろう。
    糸井サイドはさまざまな観点から自身の身の振り方を検討。古傷のある両膝への負担を考慮し、天然芝のグラウンドでのプレーを望んでいるといわれている糸井にとって、天然芝の甲子園でプレーすることは、選手生命を延ばすことにもなる。

    「ただし、ここ数年守っていた右翼から中堅へのコンバートにどう対応するかが課題でしょう」とは、阪神OBの福間納氏。

    「以前は中堅を守っていたわけだし、右翼には名手の福留がいる。右中間は右翼線のゾーンというくらいの感覚でやればいいと思うが、問題は左中間です。
    左翼の高山が外野手としては今季リーグワーストの6失策。守備範囲も広いとはいえないことから、糸井は左中間を広くカバーする必要がある。いくら天然芝とはいえ、少なからず守備の負担は増えるでしょう」

    no title


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161113-00000011-nkgendai-base

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478998905/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)14:28:25 ID:ld3
    シーズンが終わると「実はあのとき○○なことがあったんですよ」なんて話を聞くことがある。オフならではだが、ある意味で醍醐味ともいえる。そんな話の1つを紹介する。

    それは6月ごろの京セラドーム大阪、試合前だった。いつものようにビデオ室にオリックス・糸井嘉男の姿があった。とっぴな言動から宇宙人と言われる彼だが、実は人一倍、研究熱心という面がある。スコアラーと一緒に対戦する投手の投球ビデオなどを見るのが日課だ。

    その日も相手投手のビデオを見ながら「けん制のクセとかないの?」なんて、聞いていたらしい。と思ったらスコアラー陣に向かって突然「あれ、カザマは?」と尋ねた。
    その部屋のいた全員の頭に「?」が浮かんだ。カザマという名前の人物はスコアラーにいないし、そもそも球団のスタッフや出入りの業者にもいない。

    その微妙な空気を察した発言者。「ほら、カザマやん。サイン出す人」と言った。一瞬の間があって一同が納得した。

    「それ風岡さんやろ」

    誰かがつぶやいた。

    風岡内野守備走塁コーチ。三塁コーチャーを務める。確かにサインを出している。が、風岡コーチは昨年秋に就任。10カ月近くはともに行動している。名前を覚えていなかったらしい。

    no title


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000060-dal-base

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478928505/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 21:36:38.45 ID:CAP_USER9
    オリックスからFA宣言した糸井嘉男外野手が11日、大阪市内のホテルで、阪神球団と初交渉を行った。
    関西大学の宮本勝浩名誉教授は、糸井が阪神に入団した場合、1年間の関西地域での経済効果が
    49億2652万円に達すると試算した。

    宮本名誉教授は「糸井が阪神に入団して活躍し、少なくともチームが8月末までは優勝争いに加わっている」
    という条件の下に試算。まずは阪神ファンがタイガースへ直接的に消費する金額を「直接効果」として、
    6項目に分けて説明する。

    (1)は観客増加による消費の直接効果で、22億9958万円の増加と算定。
    今季までの5年間(2012~16年)の平均観客数は約279万人。
    糸井の人気により、阪神の観客動員数が多かった05~09年の平均308万人と同じ水準に達すると仮定し、
    約29万人の増加が期待できるとした。
    入場料や飲食費、グッズ代などで、1人当たり1日約8000円使ったと仮定し、約23億円の増加が見込めるという。

    (2)は春季キャンプの直接効果。糸井の入団により、観客、報道陣を合わせて約2割、1100人が増加すると仮定し、
    約1億7000円の消費増を見込んだ。

    (3)はオープン戦の直接効果で、観客動員増により、約1億円の消費増と予測。
    (4)は糸井のグッズの直接効果で、グッズの売り上げを約3億円と推定。
    (5)は放映権、広告収入などの直接効果で、約1億円の増加と想定する。
    (6)は糸井の阪神入団までの諸経費と契約金、年俸の直接効果。複数年契約を結ぶことが想定されるが、
    1年目の契約金と年俸を合わせて6億円と仮定。これら直接効果を合計すると、約36億円となるという。

    さらに直接効果に加えて、「経済波及効果」が見込まれるという。一次波及効果と二次波及効果がある。
    例えば、観戦に来たファンがレストランで食事をした場合は直接効果となるが、これによってレストランへ食事の
    原材料を納入する業者の売り上げが増えることが一次波及効果となる。その経営者や従業員の所得が増え、
    その所得によって新たな消費が見込まれるのが二次波及効果にあたる。

    これら全ての経済効果を合算すると、糸井が阪神に入団したときの初年度の大阪、兵庫、京都などの
    近畿地域の経済効果が49億円余りになるとしている。

    ちなみに宮本名誉教授は昨年、阪神・金本監督就任の経済効果を42億円と予測した。
    これも阪神がシーズン終盤まで優勝争いをするという条件の下算出したもので、
    宮本名誉教授は「夏前から阪神は失速し低迷したので、とてもこの金額には届いていないと考えられる」と分析。


    糸井の経済効果が金本監督を上回ることについて「年俸と契約金が糸井選手の方が、監督としての金本監督よりも
    はるかに大きいから」と説明しつつ、「阪神がFAで糸井選手を獲得し、2017年はシーズン当初から優勝を
    ばく進してくれることを期待したい」と話した。

    no title


    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/11/11/0009657813.shtml

    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/mnewsplus/1478867798/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)16:22:39 ID:aq0
    オリックスからFA宣言した糸井嘉男外野手(35)が11日午後、
    大阪市内のホテルで、阪神球団と初交渉を行った。
    同席した阪神・金本知憲監督(48)から獲得への熱意を受けた。

    糸井は交渉後に報道陣の取材に対応。阪神球団からの評価について糸井は「勝つために必要な戦力だと言ってもらいました」と説明。
    交渉に同席した金本監督から、かけられた印象深い言葉は「必要な戦力ということと、『はじめての恋人や』と言ってもらいました」と明かした。
    また、球界の大先輩でもある指揮官との会談に「僕の中ですごい選手というのがあるのでむちゃくちゃ緊張しました」と振り返った。

    決断時期については「ちょっと今まだ整理がついていないので、帰ってしっかり考えて、整理して返事したい」と熟考を重ねる方向。
    FA権行使の際は「夜も眠れないぐらい考えて」と話していたが、「(今夜は)眠ります」と冗談交じりに語った。

    金本監督は交渉に同席するため、10日に秋季キャンプ地の高知・安芸から帰阪していた。
    阪神球団は、ライバル球団に対抗すべく、得点力や機動力のほかにファンを
    惹きつけるプレーヤーとしての魅力が必要な戦力と判断し獲得へ動いた。

    no title


    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/11/11/0009657054.shtml

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478848959/

    続きを読む

    このページのトップヘ