とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    糸井

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/11(金)07:24:39 ID:iZX
    投打で電撃W交渉だ! 阪神は10日、FA宣言選手の公示を受け、オリックス・糸井嘉男外野手(35)と交渉解禁となる11日に、金本監督同席で交渉を行うと発表。
    同時に、新外国人投手とも“最終交渉”に入っていることが、分かった。最速159キロのリリーバー、ローマン・メンデス投手(26)=レッドソックス3A=で、ドミニカ共和国出身の1メートル91の長身右腕を、守護神候補として獲得する。

    no title


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000502-sanspo-base

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478816679/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 06:31:14.27 ID:Gk5LYO+W0
    11日に大阪市内のホテルで阪神とのFA交渉に臨むオリックス・糸井嘉男外野手(35)が初交渉で「即答しない」意向であることが10日、デイリースポーツの取材で分かった。
    糸井はFA権行使を表明した7日に「早い段階で決めないといけない」と明かしたものの、
    4年間在籍したオリックスに深い恩義を感じており、移籍か残留か、熟考する構え。阪神は粘り強く交渉し、恋人を振り向かせる。

    阪神との交渉前夜、デイリースポーツの取材で糸井の胸中が明らかになった。

    「即答はできない」

    球界の偉大な先人として、かねて敬意を抱いてきた金本監督と11日、大阪市内で直接対面する。
    高級ホテルの一室で具体的な条件提示を受け、ありったけのラブコールが準備されているはずだ。
    その誠意に感謝し、心が揺さぶられるかもしれない。それでも、その場で方向性を固めイエス、ノーとアンサーすることはないという。

    7日、糸井はオリックスの球団事務所で国内FA権の行使を表明し「早い段階で決めないといけない。
    メドはないけど、できるだけ」と話した。現時点で他球団からのオファーはなく、進路はオリックス残留か阪神移籍の二択。
    両球団の編成面を気遣い、期限ぎりぎりまで返答を先延ばしにするつもりはないが、だからといって拙速に結論を出すつもりもない。
    13年から4シーズン在籍したオリックスへの感謝の念は深く、両球団からの評価を冷静に判断したうえで、「時間が必要」だと糸井は考えている。

    コミッショナーからFA宣言選手が公示されたこの日午後3時を待って、阪神が糸井サイドに即連絡を入れ、交渉解禁となる11日にテーブルにつく約束を取り付けた。
    高野球団本部長は交渉の回数について「(糸井が)できるだけ長く(交渉を)ということは脈があるということなので…。
    明日が第一歩」と話し、複数回のロングラン交渉も覚悟した。同本部長は他のFA選手への獲得調査を「ありません」と言い、
    FA補強は「糸井一本」であることを強調。誠心誠意、必要戦力であることを伝える準備を整えている。

    糸井は、働き場所を決める判断の材料について「自分が成長できる環境であるかどうか」だと話す。
    この言葉に偽りはなく、年俸条件が前面に報道されるのは本意に反するという。
    金銭とは別次元で自身がこだわる条件について、率直に阪神側に伝える。
    金本監督が高知・安芸での秋季キャンプを10日の練習後に抜けだし、交渉場所に駆けつける。
    インパクト抜群の口説き文句で一気に「阪神糸井」の誕生を願うが、糸井は虎の誠意を一度持ち帰る。
    「悩むと思う」。その言葉通り熟考を重ね、ファイナルアンサーを導き出す。

    no title


    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/11/11/0009655759.shtml

    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1478813474/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 16:47:35.93 ID:fD8ChSwl0
    阪神 FA糸井との交渉に金本監督が直接出馬


    阪神が、フリーエージェント(FA)宣言選手が公示された10日、 
    オリックスの糸井嘉男外野手(35)の獲得を目指すことを正式に発表した。 

    取材に応じた高野球団本部長は「勝つということを考えると、打線、得点力、 
    機動力で対抗したいということで糸井選手と交渉していきたい」と表明。 

    来季36歳を迎える糸井は今季、打率3割6厘、17本塁打、70打点、 
    53盗塁をマークして「盗塁王」のタイトルを獲得。 

    球団は今季、セ・リーグを制した広島との戦力比較をする中で、 
    走攻守揃った糸井が補強ポイントを満遍なくカバーする戦力と判断した。


    高野球団本部長は「今のところ、他の選手については予定はありません」と話し、 
    FA補強については糸井獲得に全力を注ぐ構えだ。


    no title



    引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1478764055/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/10(木)18:00:49 ID:fAC
    コミッショナーからFA宣言選手が公示された10日、
    阪神がオリックスから国内FA権を行使した糸井嘉男外野手(35)に公示後すぐ3時1分に連絡を入れ、交渉解禁日となる11日昼に大阪市内のホテルで入団交渉を行うことが決まった。

    ルールに沿い、これまで沈黙を貫いてきた阪神の高野栄一球団本部長が
    「本人とコンタクト可能になった時間に(糸井選手と)連絡を取り、
    明日お昼に金本監督同席のもと会うことになりました」と説明。
    同交渉には四藤慶一郎球団社長ら幹部のほか、金本知憲監督が駆けつけることも正式に決定。
    現在、高知・安芸の秋季キャンプに参加している指揮官は、この日夕方の航空機で帰阪し、スタンバイする。

    no title


    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/11/10/0009654083.shtml

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478768449/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)06:17:47 ID:mih
    攻守の要として、期待しています――。
    今季取得した国内FA(フリーエージェント)権の行使を表明している
    オリックス・糸井嘉男外野手(35)の獲得を目指す阪神が
    「1番・センター」構想を用意していることが6日、分かった。

    解禁日の11日に速攻アタックを予定する交渉の席で猛虎の中核としての
    「期待」と「待遇」を伝える見込みで、口説き落とす材料にもなりそうだ。

    ss


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000008-spnannex-base

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478467067/

    続きを読む

    このページのトップヘ