とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    緊急事態

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・岩崎優投手(29)が25日、左肘の張りのため、大事をとって出場選手登録を抹消された。代わって、島田海吏外野手(24)が昇格した。

     岩崎は前日24日の中日戦(ナゴヤD)で3点リードの8回に登板。上位打線を3者凡退に封じていた。しかし、この日の試合前はキャッチボールを行わず、ランニングで汗を流していた。福原投手コーチらと話し込む場面もあった。

     開幕前には右足などのコンディション不良で心配されたが、今季は15試合で2勝1敗、防御率2・51。救援陣の柱として、欠かせない投手だった。現在チームは貯金1の3位と調子を上げているが、セットアッパーの離脱は緊急事態と言える。




    【公示】2020年7月25日 ■出場選手登録 外野手53島田 海吏 ■出場選手登録抹消 投手67岩崎 優  http://hanshintigers.jp  #hanshin #tigers #阪神タイガース #Its勝笑Timeオレがヤル



    @hanshintigersjp えええええええ



    @hanshintigersjp 岩崎28試合で15試合登板とか投げすぎやわ



    @hanshintigersjp 完全に投げすぎや


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    コロナ


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/16(木) 19:15:46.31
    延長する可能性ある?

    75: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/16(木) 19:58:01.22
    >>1
    新公演がずれ込むのと一緒で延長する可能性しかない

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/16(木) 19:16:14.52
    100%無理だな

    6: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/04/16(木) 19:18:18.24
    解除したらイタリアみたいになるだろうな

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1587032146/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     前途は極めて暗い。新型コロナウイルスの感染拡大により、日本政府が緊急事態宣言を発令。自粛要請によって多くの業種が対応に追われる中、日本の人気プロスポーツの筆頭と言えるプロ野球も厳しい局面に立たされている。

     約1カ月遅れで目指すとされていた4月24日の開幕も見送られ、白紙に差し戻された。NPB(日本野球機構)の幹部が10日に行われたセ・パ12球団代表者会議の終了直後に念を押しながら強く否定していたものの、これは事実上の無期限延期に他ならない。おそらく世間に危機的な状況であることを印象付けたくない一心から釘を刺しておきたかったのだろう。

    ■ 「ウイルスとは長期戦」、ならば開幕は極めて困難

     4月末から5月上旬の間で新たな開幕日を決める方針を固めているとはいえ、これまでも二転三転し続けている話し合いの場を振り返ってみても結論が出る可能性はかなり低い。もっとも日本における新型コロナウイルスの蔓延状況を見れば、今後数カ月以内にスタンドに客を集めてプロ野球の試合を行うなど夢物語であることは多くの球界関係者が薄々気付き始めている。

     メディアによっては、早ければ「6月中の開幕」という机上のプランがあたかも現実路線であるかのように報じられているが、実際のところはそこまで固まっているようなレベルの話ではない。球界全体の意見として世論を同調させたいとする一部の球団経営陣が自分たちにとって都合のいいネタをメディアに小出しにしながらリークし、情報操作しているだけのことだ。事実、球界内からは「思い切って取りやめにすべき」「野球をやっている場合ではない」などと今季中止を訴える声は増えつつあって今や無視できない状況となっている。

     奇跡的にウイルスの猛威が衰えて沈静化し、5月6日まで効力を持つ緊急事態宣言が1カ月を待たずして解除となれば、もしかすると開幕の目も多少は出てくるかもしれない。だが、それは誰もが願うこととはいえ、残念ながら希望的観測に過ぎないだろう。世界のリーダーたち、そしてウイルス研究の権威として認知される有識者が「長期戦を覚悟しなければいけない」と口を揃えている以上、その現実を受け入れなければいけない。正直に言うが、プロ野球の今季開幕は普通に考えれば「絶望的」と言わざるを得ないのが現状だ。




    コロナ禍と緊急事態でプロ野球の今季開幕は絶望的  http://a.msn.com/02/ja-jp/BB12m1jl?ocid=st  今シーズンは中止でも致し方ない気がしてきた…



    秋にオープン戦やって、来年の開幕を目指そう。 コロナ禍と緊急事態でプロ野球の今季開幕は絶望的(JBpress)  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200409-00060092-jbpressz-soci 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     「交流戦、阪神-日本ハム」(7日、甲子園球場)

     阪神が誇る鉄壁のリリーフ陣に、緊急事態が発生した。八回の男として抜群の安定感を誇っていた、ピアース・ジョンソン投手(28)が7日、出場選手登録抹消。2軍で調整を続けていた馬場が、緊急昇格した。

     この日は朝から強い雨が降り続いており、試合前練習は室内練習場で行われた。先発陣、中継ぎ陣それぞれが練習を開始する中、ジョンソンは室内練習場に現れず。練習後、金村投手コーチは「疲れているからリフレッシュ。長いからね、シーズンは」と話した。

     ジョンソンは6日のロッテ戦(ZOZOマリン)で、“積極的休養”を取っていたとみられていた。試合後、矢野監督も「今日はちょっと休ませようと思って。1年間長いので。今日は休みと決めていた」と説明。初ホールドを挙げた小野が2イニングを投げ、藤川-ドリスへとつないだ。その後、延長戦と突入したが、十回を島本が抑え、プロ初セーブを挙げるなど、ジョンソンは最後まで出番がなかった。

     ジョンソンはここまで28試合に登板し、2勝0敗19ホールド。防御率0・64と絶対的な安定感を誇っていた。5月も3度の3連投をこなすなど、信頼も絶大。PJ離脱という大きな試練を、リリーフ陣全員で乗り越えていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000080-dal-base



    @npb @sponichi_endo ジョンソン抹消。終わった。



    ジョンソン選手についての球団広報の発表です。「登板が重なったことにより、疲労を考慮したリフレッシュの意味での登録抹消。アクシデントがあったわけではありません」。以上です。 #ジョンソン



    ジョンソン抹消!?!?!?


    続きを読む