1


<練習試合:阪神10-3広島>◇3日◇甲子園

阪神藤川球児投手(39)が、腰の張りでイニング途中で降板した。

先発ガンケルの後を受け、5回に登板。先頭の西川に左前打を打たれ、続くメヒアにフルカウントから147キロ直球を完璧に左翼スタンド中段に運ばれた。さらに長野に左前打を許した。会沢は空振り三振に打ち取るも、続く堂林への4球目を投げ終わったあと、ベンチから福原投手コーチとトレーナーが出てマウンドへ。藤川は2人に付き添われて藤川はベンチに下がり、矢野監督が飯田への交代を告げた。

藤川を襲ったアクシデントは、腰の張り。投球中に張りを感じたため、大事を取って降板した。4日以降は、当日の状態を見て決める。




心配だなぁ。 後2週間ちょっと。 軽傷であってくれ。 優勝には球児が必要なんだ。 阪神 緊急降板の藤川は腰の張りと発表 今後は様子を見て  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/06/03/0013393984.shtml  #阪神タイガース



阪神藤川球児、投球中に腰の張りでイニング途中降板(日刊スポーツ) - Y!ニュース 球児さまは大丈夫やろか😰 心配やわ:(;゙゚'ω゚'):  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200603-26030533-nksports-base 


続きを読む