とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    落合博満

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/10(木) 06:41:23.46 ID:nuld23lp9
    元中日監督の落合博満氏が9日深夜放送のMBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」に出演し、今季限りで阪神を退団する鳥谷敬内野手について、
    「活躍できるできないでじゃくて、悔いのない人生を送らせてやらなきゃいけない数少ない選手」と評した。

    8月に行われた球団と鳥谷との会談の中で「引退してくれ」という発言があったかどうかについて、落合氏はその真偽は分からないとした上で、
    「もし本当に『引退してくれ』と言ったのなら、その言い方は間違い。球団としては、来季の契約は結ばないという、話の持って生き方にしないと」と球団の対応の仕方に問題があったと指摘。

    さらに、今年が5年契約の最終年ということから「今年契約が切れるというのが分かっているんだったら、
    もっと早めに動いていかないといけない」と球団の初動の遅さについても言及した。

    来季、他球団へ移籍しても、活躍できるかを問われると、「活躍できるできないでじゃくて、彼の思いを遂げてやらなきゃいけない。
    悔いのない人生を送らせてやらなきゃいけない数少ない選手」と、虎一筋に16年間プレーしてきたレジェンドに敬意を表していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00000133-dal-base
    10/10(木) 0:30配信

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570657283/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/08(火) 19:20:11.76 ID:L11xjxHKp
    MBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」(水曜後11・56)の9日放送は元中日監督の落合博満氏(65)が「野球総理大臣」としてゲスト出演。
    就任1年目の阪神矢野燿大監督(50)の評価を「0点ですよ」と手厳しく採点した。

     今季の阪神は夏場から借金生活を送ったが、ラスト6試合を6連勝し貯金1。3位に滑り込んで、クライマックスシリーズ(CS)への挑戦権を獲得した。
    MCのブラックマヨネーズ・小杉竜一(46)から、就任1年目のペナントレースを終えた矢野監督について「100点満点でいえば何点ですか?」と問われた落合氏は「0点ですよ」とキッパリ。
    大の阪神ファン・千秋(47)が悲鳴を上げたが、落合氏は「優勝(したチームの監督)以外は全部0点ですよ」と続けた。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/08(火) 19:20:31.75 ID:L11xjxHKp
     落合氏はさらに「ただ、(巨人に勝って)日本シリーズに出て優勝する(日本一になる)可能性を残したということを考えれば100点」と採点。
    これには千秋も満面に笑み。落合氏は「日本シリーズはペナントレースとまるっきり別物。その権利を持って戦うことができる、チャンスが残されていることを考えれば、それだけは100点」と語った。

     他には、今季限りで阪神を退団する鳥谷についても言及。開幕4番を任された大山への期待についても語り、阪神の4番打者は「俺なら来年、大山を使う」と断言。
    さらに千秋からの「もし将来、阪神から監督就任の打診があったら、どういう答えを出してくれるんですか?」との質問に「“野球で優勝させてくれればそれでいい”って言うのであれば、受ける可能性はある」と驚きの発言をする。
    さらには今シーズンのセ・パ両リーグのMVPも指名する。

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/08(火) 19:20:40.89 ID:L11xjxHKp

    8: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/08(火) 19:23:08.91 ID:MQRWYOKd0
    やっぱり大山なんやねぇ

    9: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/10/08(火) 19:23:53.26 ID:kH7RdHYP0
    見てみたい気もするが合わんやろな

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1570530011/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/05/30(木) 11:42:38.94 ID:mGQMrtUZ0
    落合氏「ベテラン鳥谷は毎日出せばいい」
    2019.5.30 6:30
    5月29日に放送された『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)に、日本プロ野球界のレジェンド・落合博満氏がゲストで生出演。不調の阪神・鳥谷敬選手について言及した。

    長年、阪神の生え抜きスターとして活躍するも、今シーズンは打率1割台と低迷する鳥谷選手。その起用法について落合氏は、「毎日ピンチヒッターで出しちゃえばいい。
    おそらく使う方も迷いがあるんだと思う。塁に出てもらいたいからイニングの最初にいくのか、試合に出さなきゃいけないから出すのか」とコメント。

    そして、「ベテランの使い方って、めちゃくちゃ難しいの。鳥谷にはその気になってもらわないといけない。『この場面で俺かよ…』ってならないようにね。それって結構重要なことなんですよ。

    バッティングコーチじゃない、ベテラン(の扱い)は監督の仕事なんだ。ある程度配慮してやらないといけない」と語った落合氏。

    そして、「どの試合もお前に任せた、という割り切り方をした(起用の)方が復活する可能性はあると思う」と期待を込めた。
    https://www.lmaga.jp/news/2019/05/68259/

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/05/30(木) 11:44:14.79 ID:sJObMISnd
    ほんま監督業に関しては有能やな

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/05/30(木) 11:45:56.99 ID:1OkmzYKzp
    試合捨てんのか?

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2019/05/30(木) 11:46:34.72 ID:gXKLMXCvp
    それぐらいする気がないなら使うなって事や

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1559184158/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/31(月) 16:10:18.72 ID:XzaB2yiB0
    2

     野球評論家の落合博満氏(64)が30日深夜、MBSテレビ「オールザッツ 戦え!スポーツ内閣」(深夜0・40)に出演。今季、セ・リーグで最下位に沈んだ阪神の今後について持論を披露した。

     落合氏は阪神について意見を求められると、「レギュラーを獲れない選手、負けているチームは練習が足りない。(練習を)やらなきゃ見えてこないものがある」と指摘。固定できなかった4番打者については「4番は無理。外国人でいいと思う。
    4番打者を作り上げるのは周りだから、良い4番の周りには必ず良い3番、5番がいる。互いにその持ち場を引き出す役割があるので、まずは周りを固めることですね」とした。

     阪神ファンの「ココリコ」遠藤章造(47)が「タイガースの4番は10年安泰だってなって初めて本物。大山、中谷しかり4番候補だってずっと言われていますけど…」と若手の主砲候補の名前を出すと、
    「人間の弱さっていうか、周りがたきつけてくれるから、俺はそうなったってつもりでいるんだよ」と厳しく言い放った。

     来季の優勝へのキーマンにはメッセンジャーの名前を挙げ、「あとは藤川ですね。誰が抑えをやるの?藤川が一番いいですよ」とズバリ。「俺だったら藤川を抑えに使う。藤川の前が能見ですよ。最後は藤川、その前に能見」と新たな形の勝利の方程式を提言した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000115-spnannex-base

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1546240218/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/16(日)21:22:53 ID:1aw
    2011の中日より楽だろ

    b975733b

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1544962973/

    続きを読む

    このページのトップヘ