とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    藤浪晋太郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神2軍で調整中の1軍実績がある投手たちは8日現在、昇格へ向けた準備を進めている。藤浪晋太郎投手(26)は5日のウエスタン・中日戦で5回無安打無失点の好投。次回は14日のウエスタン・オリックス戦で先発することが濃厚で、イニングや球数制限などもなくマウンドに上がる予定だ。

     この日の鳴尾浜では、右肩関節炎でリハビリ中の守屋功輝投手(26)が故障後初のブルペン入り。立ち投げで30球を投げて状態を確認した。また、右肩コンディション不良のジョン・エドワーズ投手(32)は捕手を座らせて投球練習。変化球を交えながら投げ込んで練習の強度を高めた。

     17年に最優秀中継ぎ投手を受賞した桑原謙太朗投手(34)は3日のウエスタン・中日戦に登板し、1回を1安打無失点。順調な回復ぶりを示した。昨年、自己最多の63試合に登板した島本浩也投手(27)は、6月23日のウエスタン・オリックス戦で1回2安打2失点。その後は登板していない。




    阪神2軍投手陣の現状…藤浪は次回14日先発、守屋は投げた!桑原も順調に回復 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/f8794a2563b5a55177672e8186ee3ddfe28251fd  桑原はこれからの酷使に耐えられるのか・・・



    桑原 島本 守谷 馬場 岩崎 能見 藤川 スアレス このメンバーだと阪神は中継ぎ相当怪物になると思うんやけどなー


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神の〝右の柱〟を期待された2人はどうして明暗が分かれたのか。今季2試合に登板して1勝、防御率0・75と抜群の安定感を誇る青柳晃洋投手(26)と、もう一人は復活を期しながら、新型コロナ感染や右胸筋の挫傷で開幕二軍と出遅れた藤浪晋太郎投手(26)だ。

     青柳は右横手、藤浪はスリークオーターと投球フォームこそ異なるが、ともに力強い直球とキレのある変化球が武器。直球はシュート軌道で、特に右打者は打ちづらくなるが、それゆえリリース時のタイミングのズレで〝抑え〟が利かなくなった直球が抜け、右打者への死球になったり、引っ掛けた変化球が左打者への足元へと投げ損なうこともある。

     実際に青柳は9勝した昨季、143回1/3を投げて12死球、藤浪も14勝を挙げた2015年には199回で11死球と「荒れ球」は持ち味でもあり、成績を残したシーズンに多く与えるという共通点もある。

     ただ藤浪は近年、この持ち味を生かし切れず苦しんでいる。メンタルを原因に挙げる関係者は多いが、技術に目を向けると違いは何か。実際に2人と対戦経験があり、現在はスコアラー業務に携わる球界関係者は「直球系の球が抜け、ぶつけてしまうのは2人とも右打者が多いと思いますが、いい意味でそれを武器にした投球ができるか否かが問題。そういう意味では逆に左打者のインコースを変化球で攻めきれているか否かがポイント」とし、こう続けた。

    「青柳は今年、さらに左打者へのカットボールを有効に使っている印象。もともと左打者を苦手にした傾向があったかと思う(19年の対左打者の被打率3割1分8厘)が、今季はそこが大幅に改善されていると思う」。今季の青柳の対左の被打率は1割5厘と大幅に改善されている。

     一方の藤浪は「右打者に直球が抜ける傾向がある分『左打者への変化球まで曲がって当てたら…』と、左打者の内側へ曲がる変化球をほとんど投げなくなった。いいスライダーを投げるのに、左打者へは外角への球が多い。これを内側に投げ込めるか。今年の青柳がそれをできているだけにね」(同)と指摘。両者の大きな違いは右であろうが、左であろうが「打者の腰を引かせる」球種を投げきれる勇気ということだ。

     2人のフル稼働は今季の猛虎に欠かせない。躍進する青柳の雄姿には藤浪完全復活のヒントも隠れていそうだ。




    阪神の暴れ馬コンビに明暗…青柳と藤浪どこで差がついた?(東スポWeb) - Yahoo!ニュース 左打者への外角球が多いのは、結局はメンタルやん  https://news.yahoo.co.jp/articles/6337711a0b5abc51f9c97f3f537f195e67a0cb97 



    藤浪ナイスピッチング!明日中田が炎上したら藤浪上がってくるだろ。遥人もそろったら西、青柳、岩貞、秋山、藤浪、高橋遥と谷間でガルシアという名前だけは最強ローテくめるぞ!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     右胸筋挫傷から完全復活を目指す阪神・藤浪晋太郎投手(26)が、次回先発で“1軍リハ”に臨む。14日からのウエスタン・オリックス3連戦(オセアンBS)で先発が濃厚。故障者組を外れた右腕が7、8回&100球前後をメドに昇格態勢を整えていく。

     5日の同中日戦(ナゴヤ)では5回を投げ無安打無失点と圧倒。課題の右打者が4人並んだが、制球も乱さなかった。香田2軍投手コーチは「非常に良かった。リハビリ組を外れていると思うんで、長いイニングを投げられたらいいんじゃないですか」と明かす。

     中日打線には高校時代からの特徴だったインステップ投法で投球し、好結果を残した。同コーチは「一番本人が腕を振れるというか、自分の一番いいパフォーマンスを出せる所でやっていると思う」と分析した。

     いよいよ総仕上げの段階に入る。「去年と表情が違う」と香田コーチが太鼓判を押す背番号19が、本格的に1軍復帰への道を歩んでいく。




    阪神・藤浪選手 昇格テストへ 14日からのオリックス3連戦で“1軍リハ” 嬉しいニュースです❗️ 少しずつ、前へ前へ❗️ 藤浪くんファイト🚩😃🚩 応援していますよ🎵 私たちファンは、また貴方が一軍のマウンドで投げる姿を待っていますよ。 #藤浪晋太郎 #藤浪くん



    阪神・藤浪 昇格テストへ!14日からのオリックス3連戦で先発濃厚  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/07/07/0013487607.shtml  ッスー… 本当に大丈夫なんだろうな?頼むぞほんと(いろんな意味で)


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/07/05(日) 20:16:21.79 ID:LyT/wVV20
    この日の投球は、ほぼ完璧だった。4人の右打者に対し、抜ける球もなかった。平田勝男2軍監督は、試合後、うれしそうに笑顔で語り始めた。

     「完璧に近い。もう問題ない。いい時の晋太郎に戻っている。四球も内容が違う。心配ない。あのくらいやってくれないと。次は、七、八回まで行くように」

     いま、2軍のブルペンで最も投げ込んでいるのは、藤浪だという。「つまずいたけど、まだ(シーズンに)入ったばかり。やっと喪が明けた」。監督の温かい思いを胸に、はい上がれるか

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/07/05(日) 20:16:36.23 ID:LyT/wVV20

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/07/05(日) 20:16:47.25 ID:LyT/wVV20
    ながかったわ

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1593947781/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「ウエスタン、中日-阪神」(5日、ナゴヤ球場)

     阪神・藤浪晋太郎投手が5回無安打無失点と好投した。「軽度の右胸筋挫傷」から復活を目指す中、最速は151キロをマーク。6三振を奪い、今季最長イニングを投げきった。

     マツダスタジアムで報告を聞いた矢野監督は「いったんちょっとね、ケガのこともあったし、その中身内容はオレもちゃんと把握できていないんだけど」とした上で「もちろん早く戻って本人も投げたいだろうし、しっかりした内容のピッチングがあればもちろんこちらもね、上げようっていう選択肢は十分なってくると思うし」と今後は1軍昇格候補となると示唆した。続けて、「まずはケガの対象から外れたっていうことと中身が伴ったということでね。続けてくれれば、本人がチャンスをつかんでいくことになるので、楽しみにしてます」とアピールを心待ちにした。




    矢野監督 2軍戦で好投の藤浪に 「早く戻って本人も投げたいだろうし、しっかりした内容のピッチングがあれば、上げようっていう選択肢は十分なってくると思う」 (デイリー) 矢野監督のコメントからも、一軍が近付いてきた!  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200705-00000119-dal-base 



    藤浪も好2軍の中日戦で好投! 5回無安打無失点という内容は良い!四球も2つだけ!もう一軍で投げさせなあかんで矢野監督!宝の持ち腐れや、びびったら負けや。#藤浪晋太郎 #阪神タイガース


    続きを読む