とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    藤浪晋太郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/09/19(水) 09:00:16.15 ID:lM/6p8zZa
    藤浪22日広島戦先発

    阪神・藤浪晋太郎投手(24)が、中5日で22日の広島戦(マツダ)に先発することが18日、分かった。先発ローテーションの順番では青柳が同戦で藤浪は23日巨人戦(甲子園)となるが、今季は巨人戦2試合で計10失点し甲子園でも4試合で1勝3敗と相性が悪いことも考慮されたもよう。青柳は23日の巨人戦に回る。

    完全復活への道を一歩ずつ歩む男が、シーズン最終盤で再びリーグ王者と対峙(たいじ)することになった。前回対戦した7月26日(甲子園)は1死しか奪えず5失点KOされ、2軍落ち。復活を目指す道程で思わぬ屈辱を味わっており、今度は苦すぎる記憶を払拭(ふっしょく)するマウンドにする。

    前回登板した16日のDeNA戦では5回4失点で6月27日以来の3勝目を手にした。2被弾するなど完全復活とはいえない内容だったが、金本監督が「ある程度ストライクが取れていたので安心した。コントロールが乱れるところがなかったので、そこは一歩、成長かなと思う」と評するように、確実に前進。広島の最短優勝は21日だが、22日になる可能性もあるだけに、是が非でも勝って目前での胴上げだけは阻止したい。



    kane


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000065-spnannex-base

    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537315216/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/09/16(日) 19:09:18.03 ID:m61vD4SnM
    プロ野球・阪神の藤浪晋太郎投手が16日、DeNA戦(横浜)の三回1死満塁から左翼席へ満塁本塁打を放った。DeNAの田中健二朗投手の真ん中直球を振り抜いた。

    投手が満塁本塁打を放ったのは、1999年に2本の満塁弾を放ったガルベス(巨)以来で、19年ぶり。

    藤浪にとっては今季初安打で、本塁打はプロ2年目の2014年に放って以来だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000020-asahi-spo

    fujinami




    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537092558/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/07/28(土) 06:58:09.92 ID:HGtpcwAjp
    阪神・藤浪「気持ちは折れていない」2軍合流で再起誓う 矢野監督はローテ起用を明言
    7/28(土) 6:00配信
    デイリースポーツ
    阪神の藤浪晋太郎投手(24)が27日、兵庫・西宮市の鳴尾浜球場で再起を誓った。26日の広島戦(甲子園)に先発し、1回持たず1/3を投げ5失点で自己最短KO。この日、再調整で抹消され、2軍本隊に合流した。強い覚悟を持った再出発だ。

     「反省はしていますけど、クヨクヨしてても仕方がない。現実として受け止めて。気持ちは折れていないので」。キャッチボール、ポール間走後、藤浪は前を向いて語り始めた。今季2度目の再調整。悔しさは結果でしか癒えないが、ゼロからのスタートではない。

     「昨年の苦しかった頃より全然、感覚やバランスは悪くない。試合で出せるように。今までと照らし合わせながら、新しいことにも取り組んでいきたい」

     昨季、故障以外で初めて2軍落ち。自己最低の3勝に終わった。苦しんだ経験は無駄ではない。矢野2軍監督は「練習で課題をやりながら、試合でどう出せるかを続けていく」と説明。ローテの中で起用し、状態を安定させたい考えだ。
    金本監督が後半のキーマンに挙げる逸材。一日も早い完全復調が待たれる。

    1 - コピー


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00000020-dal-base

    引用元: ・藤浪「クヨクヨしてても仕方がない。現実として受け止めて。気持ちは折れていない」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/07/15(日) 07:25:42.04 ID:h2P8XCa5a
    ジリジリと肌を焦がす。灼熱の鳴尾浜で金本監督が、藤浪へ、猛烈なノルマを課した。
    もちろん、期待の表れ。後半戦であと8勝以上、つかめ!

    「誰が監督でも期待するでしょ、彼には。(毎年2桁勝利を期待している、と問われると)
    もちろん、もちろん。全然、まだ取り返せるし、頑張ってチームに貢献すれば
    前半戦の分は、十分取り返せると思っている」

    16日の巨人戦(甲子園)から始まる後半戦は69試合。
    中6日でいけば、先発は11試合程度。ほぼ全戦全勝でいかなければいけない
    過酷なハードルだが、後押しする構想があった。

    「特に9月なんか、どれぐらいの連戦になるか、わからないけど、大車輪でね。
    中5(日)ぐらいでバンバンいってくれたら、やっぱり大きい」

    1 - コピー


    https://www.sanspo.com/baseball/news/20180711/tig18071105040005-n1.html 

    引用元: ・阪神・金本監督「藤浪(2勝)は後半戦全勝がノルマ。中5日でバンバンいって」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/07/12(木) 07:59:22.17 ID:KQPCf7i80
    阪神の藤浪晋太郎投手(24)が11日、出場選手登録を抹消された。

    当初は後半戦開幕カードの17日・巨人戦先発が有力視されていたが、あえて間隔を空けて24日からの広島3連戦にぶつけると見られる。
    9、10日のウエスタン・中日戦で岩田、藤浪、小野、才木の先発4人が調整登板。
    金本監督、香田投手コーチが視察し、状態を見極めた上でローテ再編を決めた。
    指揮官は藤浪について「持っている能力や存在感だとか。期待して当然だと思う」と後半戦のキーマンに指名し、9月の連戦で中5日などフル回転を要望した。

    球宴明けは16日からの巨人3連戦後、休日を挟んでDeNA3連戦。
    16日に先発予定のメッセンジャーが、中5日で22日のDeNA戦に回る流れだ。21日から再登録可能な藤浪は24日からの広島3連戦に“温存”し、首位叩きの切り札とする。


    1 - コピー


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000015-dal-base

    引用元: ・阪神・藤浪、期待の登録抹消 首位叩きの切り札!24日からの広島戦投入へ

    続きを読む

    このページのトップヘ