とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    金本

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/18(月)17:19:17 ID:
    北條、陽川を試せる
    ドリスを上で試せる
    ヘイグを下で調整できる
    いうてもまだ4月(色々試せる時期)
    3:2016/04/18(月)17:34:31 ID:

    普通に有能だと思うが
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/18(月)08:20:35 ID:

     ◇セ・リーグ 阪神2―4中日(2016年4月17日 ナゴヤD)

     右肘痛で前日欠場の阪神・高山がスタメン復帰したが無安打に終わった。

     4度凡退で迎えた9回は同点後の2死一、二塁で二ゴロ。金本監督は、期待が大きいだけに「思うように動いていなかったのか…。でも、それも承知で出している。痛みがある時の工夫の仕方を学んでほしい」と話す。18日が誕生日。ほろ苦い22歳ラストデーとなった新人は「(打撃に肘の影響は)関係ない。自分の力が足りないだけ」と言い切った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000010-spnannex-base
     
    2:2016/04/18(月)08:21:21 ID:
    肘がロックされて関係ない訳ないゾ
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/17(日) 22:29:01.76 ID:
     

    ◆中日4x―2阪神(17日・ナゴヤドーム)


      ―16日に右肘に違和感を訴え欠場した高山が無安打。痛みもあるのか。

    金本監督 「どうなんかね。思うように動いてなかったのかな。それも承知で出しているわけだから。そこで工夫ね。思うように動かないならこうやってやる。痛みがあるならこうやってやる。本人も『いける』と言ったし。工夫の仕方を学んで欲しい」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000143-sph-base
    2:2016/04/17(日) 22:29:24.16 ID:


    守備
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/13(水)23:57:06 ID:
     8ef6146a
    「横浜谷繁????」
    2:2016/04/14(木)00:00:53 ID:
    阪神金本選手ですら大半が?やろ
    たぶんギリギリ巨人小笠原とかじゃねえの
    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/04/10(日) 05:24:56.97 ID:  
     

     ◇セ・リーグ 阪神2-6広島(2016年4月9日 甲子園)

     巨人に同率首位に並ばれる手痛い一敗だった。今季初のサヨナラ勝利で甲子園初戦を飾った前夜の余勢に乗って先制し、難敵の黒田も打球直撃で4回降板。一度は流れを手にしながら終盤で暗転し、金本監督は覇気を欠いた打線に厳しい口調を向けた。

     「打たなさ過ぎ。全体的に工夫がない気がする。ちょっとピッと投げられたら手も足も出ない。真っすぐに強くなるというのが一番の課題。全く強くなっていない。何も変わってない。そこは。意識の問題だと思う。工夫がなさ過ぎ」

     わずか2安打。高山の安打と江越の一撃が連なった4回の先制攻撃を除けば、出塁は1四球だけ。延長10回を戦いながら残塁なし。淡々とアウトを重ねた打者陣に対して技術以上に闘志を含めた気持ちの部分を求めた。

     「工夫して、集中して、執念を見せて打てないんだったら仕方ない。それは力がないということ、勝負に負けたということだから。今は、そういう伝わるものがないような気がする」

     試合を壊した救援陣にも怒りを露わにした。2点を勝ち越された10回、1死二塁で送り出した金田が3連続四球の乱調。最後は押し出しだった。打たれたなら、そこまで言葉に怒気を込めなかったかもしれない。打たれる以前の問題だった。

     「淡々と投げて、淡々とストライクが入らない。ベンチでも淡々と座っている。そう(抹消に)なるんじゃない。伝わってくるものが何もない」

     開幕後初めて公の会見の場で2軍降格を明言するほど怒った。10日には安藤の合流が見込まれる。スローガンに掲げた「超変革」の言葉には続きがある。「Fighting Spirit」だ。闘志なき者は去れ―。鋭い視線で訴えた。(山本 浩之)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000019-spnannex-base
    5: :2016/04/10(日) 05:27:04.60 ID:
    鳥谷きみにも言うとるんやで金本は

    続きを読む

    このページのトップヘ