とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    阪神タイガース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/03/02(金) 09:59:40.66 ID:keSlAvM30
    悲願成就へ準備着々だ!!阪神が13年ぶりリーグ優勝への願いを込め、既に優勝旅行先を米ハワイ州に内定し、調整を進めていく方針であることが分かった。
    先月28日に春季キャンプを打ち上げた金本知憲監督(49)が「これまでのチームでは一番、今が強い」と戦力整備に自信を示したばかり。
    開幕前から“準備”を進めることで球団一丸となって必勝の機運が高まりそうだ。

    チームが開幕へ向かう準備を整えたキャンプ打ち上げから一夜明け、球団も水面下で「優勝」へ向けた準備を着々と進めていることが明らかになった。
    リーグ制覇を達成した暁のオフの恒例行事と言えば、優勝旅行。阪神は既に、その行き先をハワイに内定していることが判明した。

    1-3ハイレゾイヤホンレビュ


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000086-spnannex-base

    引用元: ・阪神、V旅行先早くも内定 球団幹部「ハワイに行く方向で準備進める」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: pathos ★ 2018/02/04(日) 20:44:24.31 ID:CAP_USER9
     「巨人はウチより弱いぞ。マイコラスが抜けた投手陣が整備できていない。ゲレーロが加入した打線だって、阿部や長野や坂本らも下り坂。怖いとは思わない。敵になるのは3連覇を目指す広島か、昨季で自信をつけたDeNAではないか。ウチの投手陣は他所よりいいからね。打線が4点を獲れば勝てる計算が立つ。(優勝を)十分に狙えると思っている」
     なんとなんと、春季キャンプ第1クールの期間中に早くも“対巨人”には“勝利宣言”をぶっ放したのです。
     過去にも自軍の戦力を高く評価する傾向はある球団ですが、ここまでハッキリと「巨人はウチより弱い」とまで言い切ったことはありません。

     阪神を取材して長いですね。春季キャンプの取材は1985年(昭和60年)からです。なんと今年で33年目です。驚くような月日の早さですね。それでもキャンプの初期段階で「巨人はウチより弱い」などという発言は過去に聞いたことがありません。これはもう楽しみですね、色々な意味で…。
     もし、球団首脳の言う通りなら、敵は3連覇を目指す広島と昨季で自信をつけたDeNA、それにメジャーリーグから青木が復帰し、小川新体制になったヤクルト、松坂を獲得した森中日ということになります。評論家諸氏の評価を聞く限り、敵は広島とDeNAという図式でしょうか。
     阪神の今季の開幕は3月30日。相手は「ウチより弱い」と評した巨人です。敵地・東京ドームでの3連戦で幕を開けますね。スタートで巨人を敵地で叩けば、それこそ予言はズバリ的中の可能性が膨らみます。そうあってほしいものです。

    456


    http://www.sanspo.com/baseball/news/20180204/tig18020418000012-n2.html

    引用元: ・【野球】阪神球団首脳が衝撃発言 「巨人はウチより弱い。敵は広島とDeNA」 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/12/31(日) 09:56:58.18 ID:CAP_USER9
    33年ぶり日本一へパワースポット巡り 阪神球団新年社員旅行でV祈願や!
    2017.12.31(Sun)
    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/31/0010860364.shtml
    no title

    伏見稲荷大社

     阪神が新年に予定される球団の社員旅行で、京都市の伏見稲荷大社→鈴虫寺と、パワースポットを巡ることが30日、分かった。
    メジャー通算71本塁打のウィリン・ロサリオ内野手(28)=前韓国ハンファ=を獲得し、今オフの補強は完了。
    来季は13年ぶりのリーグ優勝、33年ぶりの日本一に向けて、万全の体制を整えた上で神仏の力も借り、一丸となって秋の美酒を目指す。

     2017年シーズンは、前年の4位から2位へと躍進を遂げた。大山、中谷ら若虎も台頭した収穫の1年。だが、金本監督は納会の席でも「2位は敗者」と言った。
    来年目指すは13年ぶりのリーグ優勝、33年ぶりの日本一。チームの思いに球団も、一丸となって頂点を目指す覚悟だ。
     「担当が考えてくれたんでしょう。いいんじゃないかと思います。験担ぎの前にやらないといけないこともいっぱいありますが…」

     球団首脳が明かす。毎年、新年に予定される球団の社員旅行。来年は京都を舞台に、パワースポット巡りが計画されている。
    まずは「おいなりさん」として知られる伏見稲荷大社。千本鳥居が有名で、商売繁盛、五穀豊穣(ほうじょう)の神様として、全国各地から厚い信仰を集める。
    国の重要文化財にも指定され、海外からの観光客にも人気のスポットだ。
     さらに「願いごとが一つだけかなうお寺」として有名なのが、通称「鈴虫寺」と呼ばれている華厳寺(けごんじ)。四季を通してスズムシを飼育し、音色を聞きながら僧侶の説法を受ける。
    いずれも京都有数の観光地だ。社員旅行でパワースポットを巡ることに、球団として来季に懸ける本気度がうかがえる。心願成就の2018年。体制はしっかりと整えている。

     ドラフト以外の新入団選手として、ロサリオを筆頭に呂彦青投手(21)、尾仲祐哉投手(22)、ディエゴ・モレノ投手(30)、山崎憲晴内野手(31)を獲得。
    支配下登録選手67人で来季を迎える。ペナントレースの行方は、神のみぞ知るところ。社員を挙げて、頂点を祈願する。人事を尽くして天命を待つだけだ。

    引用元: ・【プロ野球】{{ 阪神球団 }} 33年ぶり日本一へパワースポット巡り!新年社員旅行でV祈願や!

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/12/27(水) 10:18:10.86 ID:2Z+QtnKap
    ▼2位阪神の課題は打率アップ。チーム防御率の3・29はリーグ1位も、チーム打率2割4分9厘が4位。得点圏打率が1位広島の2割9分7厘に対し、リーグ4位の2割4分8厘、同じく広島が1位だった1点差以内の接戦での打率もリーグ5位の2割4分だった。
    36歳の鳥谷が2割9分3厘、同じ36歳の糸井が2割9分と、高打率を残したのはベテラン勢。今季の年齢別打率を出すと、35歳以上・273→30~34歳・267→29歳以下・225。24歳の中谷がチーム最多の20本塁打したものの、若手の打率が低すぎた。

    456


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00084570-nksports-base

    引用元: ・【悲報】阪神の年齢別打率 35歳以上.273 30~34歳.267 29歳以下.225

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2017/12/20(水) 20:10:08.89 ID:KWqKGMKc0
     阪神の北條史也内野手(23)がオフ返上で練習を続けている。テーマは「バットを一日中振りまくること」。昨年つかんだ正遊撃手の座を、今季失ったのは打撃不振のせいだった。

     あらゆる面で成績が下落した。出場数122試合→83試合、打率・273→・210、本塁打5→3、打点33→20、遊撃守備率・981→・972。「6番・遊撃」で開幕スタメンを果たしたが、 11試合目に外され、屈辱の2軍落ちを2度味わった。ホップ、ステップと飛躍しなければならないところで、失速したのはなぜか。「以前から指導されていた打撃フォームを固めることができなかった」と振り返る。

     11月の秋季キャンプでは金本監督がつきっきりで指導。「去年のいい形が全くなくなった。前足の踏ん張りがないから下半身が緩んでしまう」。耳にタコができるほど指摘されたことを念頭に、休まずバットを振る。

     攻守で上を行く大和が横浜DeNAに移籍しても危機感は高まる。低迷している間に糸原、植田が台頭したうえ、首脳陣は大山の遊撃コンバートを明言した。

     「現状のショートのランク付けをすれば大山、糸原が1、2位で、北條は3位。1軍の当落線上まで落ちたということだ。自覚するならオフも休む余裕はないはずで、バットを振り続けるのは当然のこと。
    守備と足が平均レベルで、これといった武器がなければ打撃で勝負するしか手はない」と球団OBは見る。

     年明けにはヤクルトの主砲・山田と一緒に自主トレを行う予定だ。年齢も近く、同じ右打者。リベンジを期す北條にすれば得るものは多い。(スポーツライター 西本忠成) 


    10


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000002-ykf-spo 

    引用元: ・阪神OB「来年ののショート候補は現状1位大山、2位糸原、3位北條」

    続きを読む

    このページのトップヘ