とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    阪神園芸

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神甲子園球場は20日、センバツが開幕する3月23日から発売する新商品の内覧会を同球場内で行い、色とりどりの新たなグッズがお披露目された。

     目玉は阪神園芸が監修した「阪神甲子園球場のグラウンドキーパー職人技」グッズの新作だ。普段の球場整備はもちろん、雨天時にも大活躍する阪神園芸の注目度は年々上昇しており「グッズがほしい」といった問い合わせもここ2~3年増えているという。そうした声を受けてコラボグッズは昨年から展開しており、今回が第3弾。コロコロクリーナー(1000円)、フェイスタオル(1000円)、Tシャツ(2500円)、ふせん(600円)が仲間入りし、これまでのキーホルダーなどと合わせて11種類になった。

     阪神園芸の担当者と入念に打ち合わせを行った自信作で、フェイスタオルにプリントされているグラウンドキーパーの肌の焼け具合にまでこだわっている。昨年の夏にタオルを販売した際はあっという間に売り切れた。球場のグッズショップやオンラインショップで購入できるが、数量限定のため売り切れ次第、販売は終了する。担当者は「購入はお早めに!」と呼びかけた。

     また甲子園球場開場95周年グッズの第2弾もセンバツ開幕に合わせて発売される。ブランケット3種類(3500円)、デカ缶バッチ(1000円)バスタオル(2000円)など、全て「95th」のロゴ入り。8月の選手権の際には第3弾も発表される予定で、今年いっぱい購入することができる。観戦にピッタリで普段使いもできる3種類のカラークリアボトル(1000円)や、7種類のカラートートバッグ(1000円)も登場。「第91回選抜高校野球大会」と書かれた大会グッズとともに、春の甲子園を彩る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000139-sph-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    第1クールの3日間、ブルペンで投球を終えた選手たちが阪神園芸と話し込む姿が多く見られた。過去のキャンプでは見られなかった光景だ。阪神園芸の金沢健児甲子園施設部長は説明する。「こちらからどうだったか、意見を聞いています。私たちも初めてなので試行錯誤しています」。今季から甲子園のマウンドがメジャーのように硬くなる。それに先行する形で、1、2軍ともにキャンプ地のマウンドが新仕様に整えられた。粘土質の黒土「ブラックスティック」を使用。これが硬さを生む。

    投手は繊細で環境の変化に敏感だ。初日のブルペンでは、投球間に足で何度も土を掘ったり、マウンドでつまずくようなそぶりを見せる選手もいた。藤浪は「粘土質で、ねっとりした感じの印象です」と感想を語り、FA移籍の西は初日の投球を終え、「ちょっと粘土質が強かったので、それを弱めてほしいのと土を混ぜてほしい」と詳細に要望を出した。粘土質が強いと土が硬くなり、足で土を掘りにくくなる。プレートに足を引っかけて重心を支える西にとって、大事な部分だった。

    選手からの意見を受けて、阪神園芸はすぐに動いた。2日目にマウンドを改良。従来プレートの前には、約3センチ低い部分にゴム状のプレートが埋められていた。その上に土をかぶせており、自分の足場を作るため投手はそれぞれの好みによって、足でその土を削る。しかし新マウンドはしっかりと固められており、足で削りにくい。そこでプレートの前の土を約1センチ低いところで固め、その上に比較的軟らかい土を乗せるように工夫した。その“新マウンド”で投げた西は「ばっちりでした!」と喜んだ。他の投手も「いい感じ」と好評だった。「神整備」と評される阪神園芸が一夜にして、ベストに近づけた。

    マウンド改修でブルペンの景色が変わる可能性もある。硬いマウンドは、力がボールに伝わりやすい一方で体への負荷も大きくなる。キャンプ初日に23球を投げた藤川は「連日投げ込んでいくという作業はなくなるのかな。負担が大きいと思う」と振り返った。

    阪神園芸は高知・安芸ともホットラインを結び、頻繁に連絡を取り合っている。遠く離れた2カ所のブルペンから選手の意見を吸い上げている。メジャーでは主流の黒土だが、金沢部長は「メジャーがどういうふうに整備しているのか分からないので」と手探りで甲子園流を模索している。

    甲子園で新マウンドが完成すれば、整備の仕方も少し変わるかもしれない。これまでは日差しの強さによって水の量を変えるなど、細かい配合をしてきた。「今までは、1~2年ではできないような熟練の技が必要だったけど、今(の土)は元々湿り気があるので整備がしやすい」と金沢部長は言う。マウンド作りは道半ば。阪神園芸が最高の形へと仕上げていく姿にも注目だ。

    ◆阪神園芸 1968年(昭43)設立。兵庫県西宮市に本社を置く、阪急阪神東宝グループの総合緑化事業会社。甲子園球場、鳴尾浜球場、楽天生命パーク宮城など、プロ野球本拠地をはじめ、スポーツ施設の芝生管理やグラウンド整備を請け負う。学校や商業施設、公園など緑地に関する調査、企画、施工、運営管理も行う。チームの信頼は厚く、17年のCSファーストステージでは雨の中、試合が強行開催されたが、9回まで黙々と整備を続けた。グラウンドを完璧な状態に仕上げる技は「神整備」と絶賛されている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00470924-nksports-base

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/26(水) 07:55:18.54 ID:CAP_USER9
    2


    12/26(水) 7:30配信
    神戸新聞NEXT

     「阪神園芸」(兵庫県西宮市)といえば、阪神甲子園球場(同市)のグラウンド整備で名高い職人集団。昨年10月のプロ野球クライマックスシリーズでは降雨にも関わらず試合を継続させ、ファンの感動を呼んだ。ただ同社によると、グラウンド整備はあくまで一部門で主力は社名の通り園芸や造園事業。それぞれの強みをうまく生かしながら、今年で創立50年を迎えた。(伊丹昭史)

     同社は1968(昭和43)年、同じ阪神電鉄系列で、かつて甲子園球場の近くにあった遊園地「阪神パーク」の緑地管理部門が独立して誕生した。甲子園のグラウンド整備は当時、球場で担っており、79(同54)年に阪神園芸へ業務が移った。

     高い整備技術は戦前からの試行錯誤で既に編み出され、「根本は今も変わっていない」と同社甲子園施設部長の金沢健児さん。和田豊選手らの要望で内野の土を軟らかくしたり、盗塁王5度の赤星憲広選手がスタートを切りやすいよう一塁付近を硬くしたりと微調整にも対応。タイガースの栄光を陰で支えてきた。

     一方、造園業務では神戸布引ハーブ園(神戸市中央区)や阪急西宮ガーデンズ(西宮市)など多くの施設の植栽管理や施工などを担い、売り上げはグラウンド整備部門の約3倍。整備の技術も生かし、造園会社では珍しく、グリーンスタジアム神戸(現ほっともっとフィールド神戸=神戸市須磨区)の内野造成など球場の施工にも携わる。甲子園のツタの管理も業務の一つだ。

     高い整備技術は、13年から甲子園以外にも本格的に“輸出”している。ウインク球場(姫路市)や楽天生命パーク宮城(仙台市)などは職員が常駐。企業や学校のグラウンドにも出向く。甲子園に近い練習環境を求め、九州や東北の高校などの注文もあるという。

     同社の久保田晃司社長は「長年の甲子園の整備で有名にしてもらえて、造園のクライアントからの信用にもつながっている。造園の技術も同じようなブランドに高めていきたい」と語る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000001-kobenext-l28

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545778518/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2017/10/16(月) 08:17:56.42 ID:d89I8kwA0
    試合を完遂させた阪神園芸の技術 最悪のグラウンド状況の中で…

    3

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000139-dal-base

    > さすがに9回まではできない-。誰もがそう思って不思議ではないほど、グラウンドは最悪の状況だった。
    > それでも辛うじて試合ができる状態を最後まで保った阪神園芸の技術。

    引用元: ・【朗報】阪神園芸、培ってきた技術で9回まで試合を完遂させる

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 16:20:42.25 ID:YFaNnMr20
    甲子園球場の管理などを行う阪神園芸がプロ野球開催時におけるグラウンド整備の学生アルバイト(高校生不可)を募集する。

     人数は若干名。野球などのスポーツ経験者や体力に自信のある方歓迎。応募条件はナイター後のグラウンド整備があるため、通勤が1時間以内。
    問い合わせは阪神園芸総務部((電)0798・47・3538。担当・西)まで。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000537-sanspo-base

    no title

    no title

    no title

    no title


    引用元: ・【朗報】あの阪神園芸がアルバイト募集※wwww

    続きを読む

    このページのトップヘ