1


 阪神は20日、1軍打撃コーチとして招へいする元中日2軍監督の井上一樹氏(48)の記者会見を、21日に行うと発表した。

 このオフは浜中治1軍打撃コーチ(41)が今季の打線低迷の責任をとる形で退団。矢野監督と中日時代の盟友であり、“あ・うん”の間柄の井上氏を入閣させて、2020年は打撃力アップを目指す。

阪神の濱中打撃コーチが辞任して元中日の井上が新打撃コーチか であの山本昌が秋季キャンプの臨時コーチ? どちらも期待できるで!



阪神の場合、首脳陣は他球団のカラーをもっと取り入れたほうがいい 井上新コーチの手腕は気になるところですが、特に未だに伸び悩む外野手トリオ(髙山、中谷、江越)を一人前にして、福留、糸井のベテランコンビを脅かす存在にしてほしいです  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00000096-kyodonews-base 


続きを読む