とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    阪神2軍

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇阪神・安芸2軍キャンプ第2クール5日目 阪神2軍5―0JR四国(2020年2月11日)

     阪神2軍は今季の対外試合初戦を白星で飾った。「1番・中堅」で先発した小野寺暖外野手(21=大商大)が4回に中前適時打を放ち対外試合初戦で初打点をマークするなど、4打数2安打1打点、1四球とアピールに成功。「7番・指名打者」の遠藤成内野手(18=東海大相模)も7回に左前打を放つなど4打数2安打で、2人揃って二盗も決めるなど積極的な姿勢をみせた。ドラフト5位・藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)は7回に代打で登場。初球を中前に運び二塁打を記録するなど新人たちの躍動が光った。

     投手陣は先発の高野が3回無失点。その後を福永、呂彦青が2イニング、石井と斎藤がそれぞれ1イニングを無失点に抑えJR四国を零封した。




    今日の阪神は練習試合で、1軍・2軍共に5ー0で勝ったのか。



    JR四国戦 ⑧ 小野寺 4-2-1 1B 1K ④7 荒木 4-2-0 1B 1K ③5 板山 4-1-1 ⑨ 中谷 4-0-0 1B ⑦D 伊藤隼 4-0-0 1B 1K ② 長坂 1-1-2 2B H2 藤田 2-1-0 D6 遠藤 5-2-0 2K ⑤3 藤谷 1-0-1 2B 1K ⑥4 小幡 3-0-0 1B 1K #阪神 #安芸


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2


    <練習試合:阪神2軍5-0JR四国>◇11日◇高知・安芸

    阪神2軍が、今季初実戦のJR四国戦(安芸)を「ルーキー祭り」で快勝した。切り込んだのは育成ドラフト1位小野寺暖外野手(21=大商大)だ。「1番中堅」に抜てきされ、1回に四球で出塁し、先制の生還だ。4回は中前適時打。デビュー戦マルチ安打&初盗塁の活躍に「1打席目を一番重要視していた。3-2で四球を選べて、今日の試合で一番良かった」と話した。

    「7番DH」で先発の4位遠藤成内野手(18=東海大相模)も2三振後に右前と左前へ広角に打ち分けた。「いい出だし。次につながる。打席で緊張したけど、考えながらできた」。勝負強さを見せたのは5位藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)だ。7回に代打で初球をとらえて中堅二塁打。初打席でプロ初安打も「センター方向を狙うのが調子を維持するには大事」と冷静だ。三者三様の好発進。平田2軍監督も「うれしい。場慣れしている。(遠藤と藤田は)甲子園、だてにやってない」と高評価していた。




    阪神育成の小野寺が初安打初盗塁初打点デビュー 阪神の小野寺遠藤はマルチ安打らしいがハヤタと中谷は4-0 なんなんだこいつらとニュース見ながら思う  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002110000502.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 



    小野寺は試合で1番で使われるあたりに軍首脳陣からの高い期待を感じる 育成で指名したのは枠の都合だったんじゃないかと


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神は11日、2軍安芸キャンプの練習試合JR四国戦(安芸)の試合前に、急逝した元監督の野村克也氏に黙とうをささげた。阪神と楽天で監督専属広報だった嶌村聡球団本部副本部長や平田2軍監督、首脳陣、ナインが一塁側ベンチ前に整列。場内アナウンスも流れ、哀悼の意を示した。球場バックスクリーンも半旗のなか、試合が始まった。




    阪神は11日、2軍安芸キャンプの練習試合JR四国戦(安芸)の試合前に、急逝した元監督の野村克也氏に黙とうを捧げました。首脳陣、ナインが一塁側ベンチ前に整列。場内アナウンスも流れ、哀悼の意を示しました。 pic.twitter.com/Slmq4nAcYw



    #阪神 監督の野村克也さんがお亡くなりになりました。2軍キャンプ地の #安芸 では半旗で哀悼を捧げます。ご冥福をお祈りいたします。 pic.twitter.com/lRSzJPtkVN


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    阪神2軍が11日、今季初実戦の練習試合・JR四国戦(安芸)で、ルーキー勢を抜てきする。1番中堅は育成ドラフト1位の小野寺暖外野手(21=大商大)を起用。

    9日のシート打撃で牧から本塁打を放つなどアピールに成功し「チームが勝つためにできることをしたい。初球から思い切り振っていこうと思います」と意気込んだ。大学でも経験済みの打順で勝負する。ドラフト4位の遠藤成内野手(18=東海大相模)は7番指名打者でデビュー。「初球からガンガン振るのが持ち味。しっかり自分のスイングをしてとらえていければ」と気合十分だ。

    ◆阪神2軍練習試合(11日JR四国戦・安芸)予定オーダー

    1番 中堅 小野寺

    2番 二塁 荒木

    3番 一塁 板山

    4番 右翼 中谷

    5番 左翼 伊藤隼

    6番 捕手 長坂

    7番 指名打者 遠藤

    8番 三塁 藤谷

    9番 遊撃 小幡

    先発 高野




    【阪神】 11(火)・二軍練習試合 vsJR四国《安芸》 予定スタメン  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-02100830-nksports-base  (中)小野寺 (二)荒木 (一)板山 (右)中谷 (左)伊藤隼 (捕)長坂 (DH)遠藤 (三)藤谷 (遊)小幡 (投)高野



    新人でスタメン出場するのは小野寺と遠藤か 遠藤はコーチ陣からの評価が相当高いみたいだね 小野寺は今の阪神に少ないバットを長く使いタイプの選手だからプロでどうなるか楽しみ


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神2軍は31日、安芸キャンプ(2月1日スタート)を前に宿舎でミーティングを開いた。取材に応じた平田2軍監督はキャンプのスローガンを「New Beginning」と発表した。

     昨年は嵐の活動休止発表が同時期にあり「ブレークアウト、嵐を巻き起こす選手の出現」を期待していたが、指揮官は新たにジャニーズからデビューした2グループに目を付けた。

     当時のことを振り返り、「すぐにSnow ManやSixTONESがすぐに出てきた。すぐに出てくるという準備は大切なんだよ」

     特にSnow Manには10年以上のJr.歴を持つメンバーも居れば、数年でデビューしたメンバーもいる。これを指揮官はキャンプメンバーに置き換えて話した。「若い力も入ったが、中堅の選手たちもいる。スタートは安芸だけど、どんどん競争が生まれて切磋琢磨してチーム力がよくなれば。それでシーズン終わった時、2月安芸にいて良かったなと思ってほしいよね」と期待を込めた。

     新星も中堅も1軍を目指して争え-。スローガンにならい「新しい始まりだよ」と笑顔を見せた。昨年は高橋や秋山が安芸キャンプからはい上がってきただけに、今年も期待がかかる。




    平田2軍監督がスノストの話をw



    阪神2軍 SixTONES、Snow Manを見習え「New Beginning」🤔💭わかるような...いつでも準備しておく☝️努力は裏切らない☝️✨かな  https://www.daily.co.jp/tigers/2020/01/31/0013078737.shtml 


    続きを読む