とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    高橋遥人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
    <阪神1-0ヤクルト>◇23日◇甲子園

    阪神がヤクルト相手に甲子園で3連勝を飾り、貯金を今季最多タイの3に戻した。近鉄、日本ハムの指揮官として2度のリーグ優勝を導いた日刊スポーツ評論家の梨田昌孝氏(65)は、低めの投球で6回を無失点に抑えた先発高橋遥人投手(23)の投球を絶賛した。

      ◇    ◇    ◇

    -最後はヤクルトから崩れたが、そこまでの阪神の粘りが実った3連勝だった。

    梨田 対ヤクルト3連戦は相手のミスに乗じながら、阪神がその流れをモノにした。運も味方にした内容だが、それもシーズンを乗り切る上では大切なことだ。いずれも接戦で最後は阪神の執念だったといえる。また、チームが耐えながらつかんだ勝ちの中、高橋遥の好投は見逃せない。しかも5回までフライのない非常に珍しい内容だった。

    -先発高橋遥が6回を4安打無失点。5回まで打者19人に対したが、1度も飛球がなかった。打球が上がったのは、6回1死からライナー性の中前打になった打者21人目の青木が初めてだった。

    梨田 低めにボールが集まっていたということだろうが、特にスライダーが微妙に揺れていた。打者の手元で強いストレートがくるのも特長で、初速、終速の差がない証拠だ。6回に青木、バレンティンに連打を食らって、1死一、三塁になった場面が最大のピンチだが、5番雄平を一ゴロに打ち取って、得点を許さなかった。あそこは内に入ってしまった究極の逆球が、幸いした。

    -そして、7回は藤川でつなぎ、8、9回は3連投になったジョンソン、ドリスの勝ちパターンで締めた。

    梨田 連投になった藤川のボールは正直いって悲鳴を上げていた。0-0でもジョンソン、ドリスとつぎ込んでいったのは、24日のDeNA戦の先発西が、ある程度の長いイニングを投げてくれるという計算もあってのことだと思う。リリーフについては、ここから1シーズンを乗り切るのに、うまく起用法を考えていく必要性に迫られるはずだ。【取材・構成=寺尾博和編集委員】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-05231239-nksports-base



    常葉学園橘時代、初めて甲子園での投球をテレビで見て、なんとバックスピンがきれいな投手なんだと驚きました。あの縦回転は、回転数とか回転軸とかトラックマンデータを知りたいところです。 阪神高橋遥人の好投評価 独特球が強み/梨田昌孝  https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/201905230001239.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     ◇セ・リーグ 阪神―ヤクルト(2019年5月23日 甲子園)

     370日ぶりの勝利はお預けも、今季2度目のマウンドに上がった阪神先発・高橋遥が6回4安打無失点の好投でバトンを中継ぎに渡した。

     「自分の球を思い切り投げることができた。投げやすい環境をつくってくれた野手の方々のおかげで、試合をつくることができました」

     初回は先頭の山田哲に四球でいきなり出塁を許したが、坂口を空振り三振。青木を遊ゴロに打ち取ると、バレンティンに低めの直球で見逃し三振に斬った。2回も先頭打者の出塁を許したが、後続を断った。

     6回、この日最大のピンチが訪れた。1死から青木に中前打を許すと続くバレンティンも中前打で一、三塁。ピンチは拡大したが、雄平を一ゴロ。2死一、二塁になり、村上には左中間を襲う大飛球を打たれたが、中堅・近本の好守に助けられ、役目を果たした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000228-spnannex-base



    高橋遥人投手コメント 「野手の方々にたくさん声を掛けて頂き、守備で助けてもらったので、自分の球を思い切って投げることができました。投げやすい環境を作ってくれた野手の方々のおかげで試合を作ることができました」



    高橋遥人の好投に応えてあげられなかったのは残念だけど後はとにかく試合にだけは勝ってほしいな! #阪神タイガース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     「阪神-ヤクルト」(23日、甲子園球場)

     連敗中のヤクルトをたたいて、2連勝を決めた阪神。カード3連勝がかかる一戦で、プロ2年目の高橋遥が先発を任される。今季初先発した5日のDeNA戦では4回3分の1を5失点で降板(チームは勝利し、勝敗はつかず)しただけに、2度目の先発で結果を出したいところだ。昨季2勝の23歳のできがゲームを左右しそうだ。

     打線では21日の試合で自打球を左ふくらはぎに当てた影響で、22日の試合を欠場したマルテが「7番・一塁」でスタメンに復帰。「2番・二塁」には前日までの糸原に代わり上本が、「8番・遊撃」には木浪に代わり北條が入っている。

     一方、7連敗中のヤクルトは今季4試合に登板し、1勝1敗のブキャナンが先発する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000113-dal-base



    【阪神】 1近本(中) 2上本(ニ) 3糸井(右) 4大山(三) 5福留(左) 6梅野(捕) 7マルテ(一) 8北條(遊) 9高橋遥(投)  http://hanshintigers.jp/  #hanshin #tigers #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル



    @hanshintigersjp 3タテ頼むぞ‼️



    @hanshintigersjp うえぽん頼むど



    @hanshintigersjp わわわーーー😍⤴️⤴️ うえぽんに北條くんがスタメンや🙌 盆と正月がいっぺんに来たみたい🎵 ぜひ、結果を残して頑張ってね👊😆🎵


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
    <阪神-ヤクルト>◇23日◇甲子園

    阪神は高橋遥人投手(23)が先発。昨年4月11日のプロ初登板では甲子園で白星を挙げたが、その後は同球場で5試合に投げるも0勝3敗と勝てていない。

    今季初勝利を再び甲子園で飾れるか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-05221246-nksports-base



    明日5月23日18:00より阪神甲子園球場にて東京ヤクルトスワローズ戦!予告先発は阪神・髙橋遥投手!ヤクルト・ブキャナン投手です。髙橋遥投手の実力を出し切って今季初勝利を掴んでもらいましょう!そして同一カード3連勝を決めていただきましょう! #阪神タイガース #ぶち破れオレがヤル pic.twitter.com/LORklj2Xdm



    @TigersDreamlink 援護頼む!



    @TigersDreamlink 3連勝を目指せるのは髙橋遥人!ぶち破れ髙橋遥投手が〜ヤル!


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     阪神は2年目左腕の高橋遥が甲子園球場での投手練習に合流し、23日のヤクルト戦での先発登板が濃厚になった。キャッチボールや中距離ダッシュなどで調整し、「この前1軍で投げて、何が足りないか感じた部分がたくさんあった。修正しようと思ってやってきた。攻めるところはしっかり攻めて、中途半端にならないように」と自信をのぞかせた。

     インフルエンザ感染で離脱した岩貞に代わって先発した5日の横浜戦は4回1/3、5失点で勝敗なし。翌6日に登録を外れた後、12日のウエスタン・リーグのオリックス戦で7回1失点の好投を見せて再昇格へつなげた。昨年5月18日の中日戦以来の白星を目指し、「しっかりストライク先行で投げれば、リズムを作れると思う。どのバッターにも思い切って投げていきたい」と意気込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000096-spnannex-base
    続きを読む

    このページのトップヘ