とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    高橋遥人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    左肩コンディション不良から復帰後、2戦連続で好投披露

    ■巨人 1-0 阪神(18日・東京ドーム)

     阪神は18日、敵地での巨人戦に0-1で敗れた。3年目左腕の高橋遥人投手が、巨人のエース・菅野智之投手と投手戦を演じたが、4回に岡本和真内野手に浴びたソロ弾が響いて黒星を喫した。7回を投げて2安打6奪三振3四球1失点。この日の投球について「ほぼ完璧でした」と称えるのが、阪神OBで元メジャーの藪恵壹氏だ。

    「今日は前回同様、特に1打席目は打球がほとんど前に飛んでいない。ちょっと力が入っていたのは、2つフォアボールを与えた中島(宏之)選手のところだけでした」

     この日、好投のカギとなったのは「フォーク」だったと分析する。

    「打たせてはいけない岡本選手、丸(佳浩)選手の打席ではフォークを連投していました。右バッターのインローにスライダー気味に入る球。あれが打者にとっては本当に邪魔になったと思うし、それが良かった。もったいないですね。十分勝てる内容だったのに、見殺しになってしまいました」

     高橋は4回、岡本の打席でカウント2-2からフォークをど真ん中に失投。軽々と左翼スタンドに運ばれてしまった。6回にも先頭・松原聖弥外野手に中前打を許したが、藪氏は「実質はあのホームランだけ」と話す。その理由とは……。

    「6回の松原のヒットは不用意でした。三振、三振と来ての第3打席。初球にあんな真っ直ぐを投げるのはないでしょう。2打席三振に倒れていたら、3打席目は初球から振ってくると予測しておかないとダメ。イニング頭の打者だったので、コーチもマウンドに上がる前に『初球は絶対に打ってくるぞ』と注意喚起をしておくべき場面ですね。おそらく、高橋投手本人は分かっていないで投げたんだと思います。だからこそ、周りが手助けして、意識させてあげないと。あれは打って下さいと言ったようなヒットだったので、実質打たれたのはホームランだけですね」

     先発左腕が手薄な中で、ローテ定着への期待もかかる高橋だが、藪氏は今季開幕に間に合わなかった「コンディション不良」を懸念する。

    「ローテで期待したい選手ですが、前回は復帰後まもないということもあって、登板後に登録抹消されました。実際に体がどれくらい痛んでしまう状況なのかは分かりませんが、登板後に抹消され、10日間投げられない状況が続いては、ローテ定着は厳しいでしょう。今回も一度抹消して10日間空けるのか、まずはそこに注目ですね。厳しいことを言うようですが、入団1年目のルーキーではなく、もう3年目。2軍でしっかり1年投げられる体力がついているべき投手です。体力面をどう改善するか。それがさらなる成長のカギになるでしょう」

     球界を代表する右腕・菅野と真っ向から投げ合った24歳左腕。投手としてレベルアップを図るためにも、体力とコンディショニングという基礎をしっかり固めたい。




    2020/8/18 阪神・髙橋遥人 前回と同じ巨人相手に被安打2の完璧な投球 ほぼ唯一の失投が悔やまれる pic.twitter.com/MherZV6z4w



    今日の高橋遥人くん、いつぞやの対阪神戦で殆ど完璧な投球をしていた中、糸井にソロを打たれ0-1完投負けした頃の菅野を彷彿とさせたので、次世代の日本のエースになりそう。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     18日のプロ野球では、阪神の高橋遥人(24)、西武の高橋光成(23)ヤクルトの高橋奎二(23)の高橋姓3投手が先発。光成は勝ち投手、遥人と奎二は負け投手と明暗が分かれた。

     西武の高橋光は京セラDでのオリックス戦に先発。7回を投げ4安打1失点と好投し、1―1で迎えた8回に味方が2点を援護。その2点を救援陣が守り抜き3勝目(5敗)をマークした。

     阪神の高橋は東京ドームでの巨人戦に先発し、巨人の菅野と投手戦を展開。4回に岡本に浴びたソロの1点のみの力投を見せ、7回を投げて2安打1失点だったが援護なく今季初黒星(1勝)を喫した。

     ヤクルトの高橋は神宮での中日戦に先発したが、今季最短の2回、5安打4失点で降板し、2敗目となった。

     18日現在の12球団の支配下登録選手で高橋姓は10人おり、鈴木の11人に次ぎ石川と並んで2位タイ。また、18日にベンチ入りした高橋姓は、上記の3人に加え、中日の高橋周平(26)ソフトバンクの高橋礼(24)を加えた5人となっている。

     ちなみに、ウェブサイト「名字由来net」によれば、日本の姓のランキング1位は佐藤、2位が鈴木、3位が高橋となっている。




    「高橋」先発3投手明暗…西武の光成3勝目 阪神・遥人、ヤクルト・奎二は悔しい結果― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/08/18/kiji/20200818s00001173387000c.html  高橋の名前多いなやっぱり😅 遥人君本当に惜しかった🤭 2安打に抑えた投手を勝ちに出来ない。それでええんかー😅🐯



    「高橋」先発3投手明暗…西武の光成3勝目 阪神・遥人、ヤクルト・奎二は悔しい結果(スポニチアネックス) 遥人はやっぱすごいな。 あの一点は事故だわ。 しかし打てないなぁ。。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200818-00000225-spnannex-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆JERAセ・リーグ 巨人1―0阪神(18日・東京D)

     阪神・矢野燿大監督(51)は今季6度目の完封負けの敗因に打線を挙げながらも、今季初黒星を喫した高橋遥人投手(24)のさらなる成長に期待を寄せた。「菅野としっかり投げ合えたっていうのは、中身としてはしっかりあったと思う。でも4番に対して、しかも勝負球の1球が…。こういうことになる」と振り返った。

     高橋は150キロに迫る直球とツーシームを軸に序盤は巨人打線をノーヒットに抑えていた。だが、4回2死に岡本に甘く浮いたツーシームを左中間席に運ばれた。結局、この1球に泣き、7回を3安打1失点で降板した。

     指揮官は「もちろん遥人の責任というより、打線が点を取れなかったのが一番の敗因になるけど。やっぱり『あのピッチャーにどう勝つか!』というのが、遥人の中でも大きな自信になると思う」と球界のエースと張り合うことを望んだ。

     高橋は「やっぱり見ていてもすごい。1回から9回まで精度、強さが変わっていない。ああいう人がエース」と巨人・菅野の投球に脱帽。この悔しい経験を糧にするしかない。




    【阪神】矢野燿大監督が菅野と投手戦演じた高橋に及第点「あの投手にどう勝つかが遥人の中でも自信になる」(スポーツ報知) #Yahooニュース 正直菅野が相手なら他の投手を先発にしたほうが良かったのでは…  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200818-08180179-sph-base 



    敗戦の中から学ぶしかない。 【阪神】矢野燿大監督が菅野と投手戦演じた高橋に及第点「あの投手にどう勝つかが遥人の中でも自信になる」 : スポーツ報知  https://hochi.news/articles/20200818-OHT1T50179.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇セ・リーグ 巨人1―0阪神(2020年8月18日 東京D)

     阪神の先発・高橋は本調子でない中、巨人のエース・菅野と投手戦を演じた経験を今後に生かすつもりだ。

     4回に浴びた岡本のソロによる1失点のみで7回まで力投。「今日の出来はそんなに良い方じゃなかったんで。この調子でも1点に抑えられたのは自信というか」と振り返った。

     それでも「見ていてもすごいなという。1回から9回まで精度だったり強さが変わっていなかった。何年も投げて、中5日でああいう投球をする」と、点差以上に菅野との差を痛感したことも確か。黒星と引き替えに、背番号29は、チームの柱となるための多くの刺激を得たはずだ。 




    菅野に負けない大投手に成長してください! 阪神・高橋 投手戦演じた菅野に刺激「見ていてもすごいなと。中5日でああいう投球をする」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/08/18/kiji/20200818s00001173379000c.html 



    岡本選手に打たれ、菅野投手に投げ負けた試合。この先、逆もあると思います! 阪神・高橋 投手戦演じた菅野に刺激「見ていてもすごいなと。中5日でああいう投球をする」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/08/18/kiji/20200818s00001173379000c.html 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「巨人1-0阪神」(18日、東京ドーム)

     阪神は巨人に敗れ、東京ドームで4連敗となった。開幕から4戦4敗は1988年の開場以来、球団初の屈辱。借金2となり、首位巨人とのゲーム差は6・5に広がった。

     先発高橋は7回2安打1失点の好投が報われず今季初黒星。エース菅野と堂々の投げ合いを演じたが、四回2死から4番岡本に左中間席へ先制ソロを運ばれた。前回6日巨人戦(甲子園)は7回3安打無失点の快投で今季初勝利を挙げたが、東京ドーム自身初白星はお預けとなった。

     打線は今季6度目の完封負け。菅野に3戦3敗となった。1点を追う六回は2死二塁の好機で打席にサンズ。試合前まで火曜日打率・667、得点圏打率・500の勝負強さに期待が高まったが、右飛に終わった。

     3連戦前、矢野監督は「ジャイアンツを倒さないと上はないんでね。全試合取るつもりで全力でいきます」と意気込んでいたが、厳しい結果となった。







    @TigersDreamlink 高橋可哀想😭



    @TigersDreamlink 阪神の四番と巨人の四番の違い それだけ


    続きを読む

    このページのトップヘ