1


◆ 開業から10周年

 阪神電鉄は28日、甲子園球場にある「甲子園歴史館」が開業10周年を迎える3月14日に、阪神OBの桧山進次郎氏(50)を「一日館長」として迎え、記念イベントを開催することを発表した。

☆上原氏、“引退1年目”は「どうしましょう?(笑)」 サムライたちにエールも…

 桧山氏は平安高(現:龍谷大平安高)から東洋大を経て、1991年のドラフト4位で阪神に入団し、2003年シーズンにはチームの「4番」として18年ぶりのリーグ優勝に貢献した虎のレジェンド。2013年限りで現役を引退して以降は野球解説者として活躍してきた。

 14日は開館時間の10時から先着500名に「桧山館長オリジナル名刺」がプレゼントされ、12時30分から桧山氏の「一日館長任命式」を実施。14日のスタジアムツアーには“桧山館長”が登場する特別演出などが盛り込まれるという。

 また、14日と15日の入館者を対象に、阪神タイガースの選手サインボールや観戦チケットなどが当たる記念抽選会を実施。10周年記念グッズも各種数量限定で3月4日から販売が開始される。

 イベントの詳細は甲子園歴史館HPにて。



▼ 桧山進次郎・プロフィール
投  打:右投左打
身長体重:177cm/78kg
生年月日:1969年7月1日(50歳)
経  歴:平安高-東洋大-阪神(91年D4位~13年)
[NPB通算成績]
1959試 率.260(4863-1263)本159 点707




桧山進次郎氏 甲子園歴史館 10周年記念 3月14日 1日館長を務める  #阪神タイガース  #甲子園歴史館10周年  #桧山進次郎氏 (日刊スポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-22280904-nksports-base 



3月14日(土)甲子園歴史館10周年を記念して桧山進次郎さんが一日館長に就任! ~桧山館長による特別イベントや記念抽選会も – 時事通信  http://dlvr.it/RQvngr  pic.twitter.com/LREhmncnlg


続きを読む