1


 ◇練習試合 ヤクルト―阪神(2020年3月22日 神宮)

 阪神・島田海吏外野手(24)がヤクルト戦の7回に“1軍初”本塁打を放った。

 5回に代走として出場し、7回先頭でこの日の初打席を迎えると、この回からマウンドに上がったヤクルト・梅野に対して2ボール1ストライクから高め141キロ直球を振り抜いた。大きな放物線を描いた打球は右翼スタンドに到達。昨日の植田に続いて伏兵が一発を放った。公式戦であればプロ入り後1軍初本塁打だった。




ヤクルト - 阪神 練習試合 島田海吏 ソロホームラン 2020/3/22 https://t.co/EuGFiTZgCx



昨日の海くんの満塁ホームラン 今日の島田くんソロホームラン これは応援歌作るしかないやろ😮😮 #阪神タイガース  https://twitter.com/x_srh910_/status/1232622527626665985 


続きを読む