とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2打席連続ホームラン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 阪神5―4ソフトバンク(2020年2月29日 ペイペイD)

     静かなペイペイドームにサンズが立て続けに快音を響かせた。2回先頭の第1打席で左中間スタンドへ「来日1号」を放り込みと、4回1死の第2打席はライナーで左中間テラス席へ。パワーに関しては相棒・ボーアに話題を独占されていた新助っ人が、パンチ力も証明した。

     「ホームランは開幕まで取っておきたかったね(笑)。でも、オープン戦とはいえ、打てて良かったよ」

     実戦5試合目の出場での2打席連発。ここまでの4戦は、日本の投手のボールを見ることにも重点を置き、6打数1安打2四死球と目立たなかった。異国の環境に慣れることから始まった春季キャンプも終了し、いよいよエンジンが回転速度を上げ始めた。

    ▼記事全文はこちら



    阪神・サンズ いよいよ本領2打席連発「開幕まで取っておきたかったね」― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/03/01/kiji/20200229s00001173499000c.html  自分へ本塁打バッターじゃない。 と言ってたサンズさんですが、韓国で28本塁打打ったんだからパンチ力はあるよね😁🐯 開幕スタメンへ猛アピールだ‼️



    【阪神の助っ人は公式戦開幕してみるまでわからない??】 阪神・サンズ、東浜から左中間おかわり来日1&2号 <プロ野球オープン戦:阪神5-4ソフトバンク>ペイペイドーム  https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002290000412.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp  @nikkansportsさんから pic.twitter.com/SIqm7eb1r5


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <オープン戦:ソフトバンク4-5阪神>◇29日◇ペイペイドーム

    苦しんでいた阪神大山悠輔内野手(25)が目覚めの猛打ショーだ。「7番三塁」でソフトバンク戦に先発。4回の第2打席。泳ぎながらも東浜のカーブをバットの先で捉えると、打球は左翼スタンドへ。6回は古谷の直球を左翼テラス席に運び、9回に森のカットボールを左前打とした。キャンプの実戦10試合で、38打数7安打(打率1割8分4厘)0本塁打に終わっていたが、3安打と大暴れだ。

    大山 今やっていること、意識していることがしっかり出来たので良かった。感覚を忘れないように。練習で出来たことがなぜ出来たか、というのを考えてやっていきたい。

    指揮官のアドバイスに結果で応えた。キャンプ打ち上げ前日の2月25日に矢野監督が直接指導していた。なかなか結果がでない大山に、球を前でさばくだけでなく、引き込んで打つ重要性を伝えた。この日の練習でも球を捕手寄りに呼び込んで中堅から右に打つ姿があった。

    矢野監督 全部内容があった。どの打席も、ファウルも。練習もいい形になってきていた。今日も「ええなあ」と試合前に話をしていた。すぐに結果に出たのは、今これでいいのかな、という確認と安心感があると思う。すばらしいね。1個のポイントで打ちにいっている間は、率も本塁打も上がってこない。今日みたいのが理想やろな。

    3安打はいずれも打った球種が違い、対応した証しでもある。さらに本塁打は2本ともファーストスイングで仕留めたものだった。

    大山 (2本目の本塁打も)狙ったボールを一発で仕留められたのは良かった。なぜ良かったかをしっかり考えて。続けていけるようにしたい。

    大山本人が表情を引き締めたように、激しい競争は続く。1日のソフトバンク戦はポジションを争うマルテも出場予定。開幕三塁バトルはまだ決着がつかない。それでも、苦境の中で大山に光が差し込んだのは間違いない。【松井周治】








    無観客試合で大山選手が大爆発! ホームラン5発でソフトバンクホークスに勝利😆 阪神ファンの応援無しで強かった阪神タイガースに複雑な心境の阪神ファンはこちら→ https://youtu.be/bdfNuyD5qeA  pic.twitter.com/0mivB5XTmi



    所詮、オープン戦なんだから、、目立たぬように、はしゃがぬように、、こそーっと喜びましょう。 阪神打線が大爆発! 大山&サンズ2打席連発に虎党興奮「あかん優勝してまう」  https://full-count.jp/2020/02/29/post704379/  #スマートニュース


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇オープン戦 ソフトバンク―阪神(2020年2月29日 福岡PayPayドーム)

     阪神の大山悠輔内野手(25)が2打席連発弾を放った。4回の第2打席に東浜から左翼スタンドへのアーチを放つと、2死走者なしで迎えた6回には左腕・古谷に対して2ボールから3球目、甘く入った直球を逃さなかった。鋭いライナーは左中間のホームランテラスに飛び込む一発。阪神にとってこの試合5本目の本塁打となった。








    大山ホームランキタ!!!!!! マジで阪神で一番期待してる好きな選手だから頑張って欲しい。  https://twitter.com/hanshintigersjp/status/1233625806770864129 



    『阪神優勝』と『大山くん』がトレンドに😅 pic.twitter.com/kfH1maZNqv


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◆オープン戦 ソフトバンク―阪神(29日・PayPayドーム)

     阪神の新外国人、ジェリー・サンズ外野手(32)=韓国キウム=が来日1号を含む2打席連発をマークした。

     先頭で迎えた2回、2ボール1ストライクから東浜の高めに浮いた135キロのスライダーをジャストミート。無観客の左中間席に大きな一発を放り込んだ。さらに4回1死では2ストライクと追い込まれながらも、スローカーブを左中間のテラス席に運んだ。

     阪神は3回に高山、4回には大山がソロアーチをマーク。昨季、日本シリーズを制した王者を相手に、打線が爆発した。

     ◇ジェリー・サンズ(Jerry Sands)1987年9月28日、米国生まれ。32歳。08年のドラフト25巡目(全体757位)でドジャース入団。11年にメジャーデビューし、61試合に出場。レイズ、インディアンス、Wソックス、独立リーグを経て、18年途中に韓国ネクセン(現キウム)入り。193センチ、100キロ。右投右打。








    阪神の助っ人外国人選手のサンズ…期待してええんか!



    サンズがマートン〔パワーフォルム〕やったら阪神優勝してまう


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2

    <ヤクルト-阪神>◇18日◇神宮

    阪神中谷将大外野手が、プロ入り初めての2打席連続アーチを放った。

    4回に3号2ランを放つと「ファーストストライクを積極的に振っていこうと心掛けて打席に入りました。バッター有利のカウントで、甘い球をしっかり捉えることができました」と話した。

    6回にも、豪快に4号2ランを左翼席に運んだ。長打力が持ち味の男が、存在感を示した。



    続きを読む