とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2軍戦先発

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    <ウエスタン・リーグ:オリックス-阪神>◇16日◇オセアンBS

    阪神藤浪晋太郎投手(26)が先発する。当初先発予定だった14日のウエスタン・リーグ、オリックス戦が雨天中止に。5回無安打無失点と快投した同中日戦(ナゴヤ)から中10日での登板。前回で「軽度の右胸筋挫傷」のリハビリを完了し、故障者リストを外れている。今回は球数、イニングともに制限なしの登板で、好投すれば1軍昇格が一気に近づく。

    スタメンは以下の通り

    【阪神】

    1(三)小野寺

    2(遊)小幡

    3(中)島田

    4(右)井上

    5(一)片山

    6(左)中谷

    7(指)伊藤隼

    8(捕)坂本

    9(二)遠藤

    先発投手=藤浪

    【オリックス】

    1(左)西村

    2(右)根本

    3(中)中川

    4(一)モヤ

    5(指)杉本

    6(三)勝俣

    7(遊)紅林

    8(捕)フェリペ

    9(二)広沢

    先発投手=村西




    オリックスvs阪神@舞洲 2020/07/16 オリックス 7西村 9根本 8中川 3モヤ DH杉本 5勝俣 6紅林 2フェリペ 4廣澤 P村西 阪神 5小野寺 6小幡 8島田 9井上 3片山 7中谷 DH隼太 2坂本 4遠藤 P藤浪 PL正木 1B梅木 2B水口 3B森口 pic.twitter.com/RHQrlqFCT7


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2
     「ウエスタン、広島-阪神」(18日、由宇)

     阪神の藤浪晋太郎投手(25)が、18日のウエスタン・広島戦で実戦に復帰する。球場は雨脚が強まっているが、1イニングの登板になる予定だ。3月12日・中日戦(ナゴヤドーム)以来、67日ぶりのマウンドとなる。公式戦では、昨年9月12日の巨人戦(甲子園)以来、248日ぶりの登板。藤浪の2019年シーズンがようやく幕を開ける。

     また、大腸がんからの復活を目指す原口が6番・捕手でスタメン出場し、藤浪とバッテリーを組む。

     決断までに2カ月の時間が必要だった。藤浪が自ら決断を下していた。春のキャンプ、オープン戦から開幕ローテを争い、3月12日・中日とのオープン戦で4回を無安打1失点。結果上では抑えた形だが、4四死球と苦しんだ内容に「正直、自分自身にガッカリした」と、2軍での再スタートを決意し、自ら矢野監督に申し出ていた。

     プロ7年目にして初めての開幕を2軍で迎えた。降格後は2軍首脳陣に「時間をください」と頭を下げ、模索を続ける毎日だった。「本当は1軍にしがみつきたいし、ローテにも入りたい。もう1回チャンスをくださいというのも手だったかもしれないけど、それ以上にもっとやるべきことがあるので」。連日のようにブルペン入り。ワインドアップやノーワインドアップ、2段モーションなどを試しながら、必死に取り組んだ日もあった。

     一度は「4月中に投げさせてほしい」と願い出て、先月4月23日からの同ソフトバンク戦で登板する予定だった。3試合とも試合中にブルペン入りし、登板を待つだけだったが、「せっかくここまで時間をいただいたので。より完璧にというか、そういう状態にしたい」と、直前で回避する形で延期になった。

     今月11、12日には誰もいない鳴尾浜球場のマウンドで1人、実戦に近い形を作って投球練習するなどさらに3週間、入念な調整期間を挟み、満を持して上がった復帰マウンド。1軍は現状、3位タイとAクラスに位置するが、交流戦、夏場の長期ロードと、シーズン中盤、終盤に向けてタイトな戦いが続く。14年ぶりのリーグ優勝に向けて欠かせないピース。強いとともに、じっくりと復活ロードを歩んでいく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00000046-dal-base



    【先発は藤浪】ウエスタンのスタメンです。 pic.twitter.com/un6A39yHBK



    @sponichi_endo 藤浪晋太郎・・・キターーーーー✨



    @sponichi_endo 藤浪原口バッテリーはそのまま上がってきて欲しい✨



    @sponichi_endo 晋太郎ガンバレ!!d(=^・o・^=)b


    続きを読む