1

 阪神のオネルキ・ガルシア投手(30)が2日、出場選手登録された。この日の中日戦(ナゴヤドーム)に先発する。前回6月21日の巨人戦(東京ドーム)に先発して4回8安打5失点で負け投手に。翌22日、外国人枠の問題もあって抹消され、最短10日で再登録された。

 ガルシアに代わって、坂本誠志郎捕手(26)が出場選手登録を外れた。坂本の1軍出場は先発マスクをかぶった6月21日の巨人戦の1試合だけだった。この日、鳴尾浜での2軍残留練習に合流。「チームが苦しい状況の中で、力になれなかったのは悔しかったです。(これから)チームの力になれるように頑張っていきたい」と話した。




個人的には阪神坂本は昔の矢野みたいな感じで他球団に移籍したら爆発するんじゃないかと思っている



2軍落ちしたらとりあえず怪我を疑われる坂本誠志郎さん


続きを読む