とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2軍練習試合

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     阪神・藤浪晋太郎投手(26)が19日のプロアマ交流戦・日本生命戦(鳴尾浜)で実戦復帰登板する。中継ぎで1回を予定しており、プロ野球開幕と同日の「6・19」に背番号19が再スタートを切る。

     3日の2軍練習試合・ソフトバンク戦(鳴尾浜)で、右胸に軽度の筋挫傷を負ってから約2週間が経過。この日、鳴尾浜でブルペンに入り、約50球全て直球を投じた藤浪は「(患部は)全く問題ないので良好だと思います」と好感触を口にした。

     投球を見守った安藤2軍育成コーチは「状態はいいと思う。球の勢いもあるし、完全の状態に近づいている」と高評価。平田2軍監督は「実戦の勘を取り戻していかないと。(問題がなければ)イニングを伸ばしていくよ」とのプランを示した。

     3月に新型コロナウイルスに感染し、復帰後は遅刻で2軍落ち。さらに故障と続いたが、ここで足踏みするわけにはいかない。「まずは状態を整えて投げる以外はないので、パフォーマンスを上げていかないといけない」。藤浪の逆襲がここから始まる。




    また一歩前進👍 でも、今日って全国的に雨だよね?あっ…そういうことか…😅 阪神・藤浪が実戦復帰へ 19日2軍練習試合に登板「良好だと思います」(デイリースポーツ)  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200619-00000030-dal-base 



    藤浪が実戦復帰へ 19日2軍練習試合に登板 藤浪 「患部は全く問題ないので良好と思います」 安藤コーチ 「状態はいいと思う。球の勢いもあるし、完全の状態に近づいている」 平田2軍監督 「実戦の勘を取り戻していかないと。問題なければイニングを伸ばしていく」 デイリー  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200619-00000030-dal-base 


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「2軍練習試合、阪神-中日」(17日、鳴尾浜球場)

     阪神のジェリー・サンズ外野手(32)が「3番・左翼」でスタメン出場し、初回の1打席目に左前打を放った。

     実戦での安打は、10日の練習試合・広島戦(マツダ)以来となる。打撃不振が続き、開幕は2軍でのスタートが決定。16日から2軍の練習に合流している。

     2軍での調整にサンズは「いつでも上に呼ばれていいように準備はしていきたい」とすでに前を向いている。韓国リーグで打点王に輝いた実績ある助っ人がここから調子を上げていく。




    サンズは2軍にいる間にファーストしといて欲しい



    ボーア、サンズがガンガン打ったら当然阪神はこわいし実際練習試合途中は好調だったけど途中から急失速でサンズなんかは2軍落ち


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    ◆2軍練習試合 阪神―中日(17日・鳴尾浜)

     阪神のジョー・ガンケル投手(28)が5回を3安打1失点とまずまずの内容を見せ、開幕ローテ入りが濃厚となった。2回2死から石岡にソロ本塁打を浴びたものの、それ以外は無難なピッチングを見せた。

     10日の練習試合・広島戦(マツダ)では4回8失点と炎上。福原投手コーチが「結果が出なければまた考えないといけないなというところ」と話していたが、最後の最後に結果を出した。




    とりあえず開幕ローテには入れるみたいなので、ガルシアは巨人戦投げたら抹消かな。 阪神・ガンケルが2軍戦で5回1失点 矢野監督、開幕ローテ入り決定(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース  https://news.yahoo.co.jp/articles/00b36de9b04ad09ec1dcab69d01dc168fa6d5f7e 



    ガンケル、ファームで5回1失点か。 これ見てるとローテ入りどうなんやろ…ガルシアが帰ってきたのは大きいな。


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     「2軍練習試合、阪神1-0中日」(16日、鳴尾浜球場)

     阪神の育成ドラフト1位・小野寺暖外野手(22)が2度目のサヨナラ適時打を放った。

     両軍無得点の九回2死一、三塁で望月の代打として登場した小野寺。カウント1-1から福谷の144キロ直球をジャストミート。打球は右翼手・伊藤康の頭を越える適時打となり、三走・奥山が本塁に生還した。

     小野寺は3月7日でもサヨナラ打を放っており、奇しくも対戦相手は中日だった。圧倒的な勝負強さを武器に、早期の支配下登録を目指し、アピールを重ねていきたい。




    ルーキーの小野寺、思い切りのいいバッティング! 試合を決めたタイムリーヒット! #hanshin #虎テレ #阪神タイガース https://t.co/m7ynDsPZQ8



    @toratele ダンくん! 決めた!さよならタイムリー\(^^)/


    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


     ◇2軍練習試合 阪神―中日(2020年6月16日 鳴尾浜)

     阪神・岩崎優投手(28)が7回に登板。1回を投げ1安打無失点、2奪三振と開幕に向けて順調な仕上がりぶりをみせた。

     先頭の石岡に中前打を浴び出塁を許したものの、続く伊藤康を内角低め140キロで空振り三振を奪うと、郡司は三ゴロに。最後は代打のA・マルティネスをカウント2―2から140キロの直球で見逃し三振に仕留めた。

     ここまでコンディションが上がらない状況が続いていたが、13日のオリックス戦で5月31日の紅白戦以来の実戦登板を果たし、1回を3者凡退。中2日空いた登板でもさすがの安定感を示した左腕が、今季も救援陣を支える。




    ザキさん!準備は整った! 阪神・岩崎 1回無失点2K 順調な仕上がりぶり披露― スポニチ Sponichi Annex 野球  https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/06/16/kiji/20200616s00001173241000c.html 


    続きを読む