とらほー速報

プロ野球・主に阪神タイガースがメインです。 オープン2ちゃんねるやツイッターやニュースサイトよりまとめてます

    2016ドラフト

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1


    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/08(金) 23:07:07.73 ID:e3HwtqnS0
    ドラフト会議にもドラマがある。忘れもしない2016年10月20日。昼に電話が入った。

     「オリックスが白鴎大の大山悠輔内野手を1位か2位で指名するらしいんですけど。なんか聞いていませんか」

     『寝耳に水』という言葉が頭に浮かんだ。当日の紙面では1位を東京ガスの山岡泰輔投手、外れ1位には立正大・黒木優太投手を書いた。野手の上位指名なんてあるわけがない。

     この年のドラフトの目玉は創価大・田中正義投手、桜美林大・佐々木千隼投手の両右腕。オリックスは前日のスカウト会議では3時間にも及ぶ激論の末、1位指名の結論は出ず。

    当時の福良淳一監督は「4月から投げられる投手をというのは言った。3、4年後に大投手になるかもしれないが、来年勝負ということを考えると待っていられない」と言った。
    嘘は言わない人だ。このコメントのどこを取っても大山へとつながるものはなかった。

    2: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/08(金) 23:07:26.97 ID:e3HwtqnS0
    この年は最下位。チーム防御率4・18もパ最下位。極端な駒不足に悩まされていた。5月24日・ソフトバンク戦では22-6の大敗。

    ファンの間では「オリの226事件」と呼ばれる惨劇もあった。そもそも野手を上位で指名する余裕などどこにもなかった。

     結局、1位・山岡に続き2位で黒木の指名に成功。その後も4位・山本由伸、5位・小林慶祐、
    8位・沢田圭佑、育成1位・張奕、同2位・榊原翼、3位・神戸文也と実に8人もが1軍戦力になるという“神ドラフト”となった。

    3: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/08(金) 23:07:46.38 ID:e3HwtqnS0
    後日、福良監督はこんなことを明かしていた。

     「ドラフト会場入るときに他球団の人から“大山いくらしいな”って言われた。野手指名するなんてそんな余裕ないって!なんでそんな話になるんや?」

     結局、大山は阪神が佐々木指名の予想を裏切り、サプライズで1位指名した。
     あの怪情報は何だったのか?今でも不明のままだ。

    4: 名無しさん@\(^o^)/ 2020/05/08(金) 23:08:03.14 ID:e3HwtqnS0

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1588946827/

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@\(^o^)/ 2018/12/24(月) 11:04:10.00 ID:YMmxv4c00EVE
    1

    阪神タイガース 新人選手
    1位 大山悠輔 内野手 白鴎大学
    2位 小野泰己 投手 富士大学
    3位 才木浩人 投手 須磨翔風高
    4位 浜地真澄 投手 福岡大学附属大濠高
    5位 糸原健斗 内野手 JX-ENEOS
    6位 福永春吾 投手 徳島インディゴソックス
    7位 長坂拳弥 捕手 東北福祉大学
    8位 藤谷洸介 投手 パナソニック

    育成選手
    なし

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1545617050/

    続きを読む